Alexa Skills Toolkit for Visual Studio Codeで開発を始める



Alexa Skills Toolkit for Visual Studio Codeで開発を始める

ASK Toolkitは、Visual Studio Code(VS Code)の拡張機能です。これにより、Alexaスキルの開発、テスト、デプロイがより簡単になります。ASK Toolkitは、VS CodeにAlexaスキル専用のワークスペースを提供します。Alexaスキルの作成、更新、デプロイ、APLドキュメントの作成とプレビュー、Alexaシミュレーターを使用したローカルスキルのテストとデバッグを行うことができます。

現在、Alexa Skills ToolkitではAlexa-hosted skilのみ作成が可能です。Alexa-hostedスキルの詳細については、Alexa-hostedスキルを使用してスキルをエンドツーエンドで作成するを参照してください。

前提条件

ASK Toolkit for VS Codeをインストールして使用するには、以下が必要です。

VS CodeにAlexa Skills Toolkitをインストールする

以下のいずれかのオプションを使用してAlexa Skills Toolkitをインストールします。

  • VS Codeマーケットプレイスからツールキットをインストールします。

  • VSコードで、Viewメニューを開き、Extensionsを選択します。検索ボックスにAlexa Skills Kitと入力します。Alexa Skills Kit (ASK) Toolkitを選択し、Installをクリックします。

ツールキットをインストールしたら、VS Codeを閉じて再度開きます。

VS CodeからAmazon開発者アカウントにサインインします

以下の手順に従って、VS CodeからAmazon開発者アカウントにログインします。

  1. アクティビティバーで、Alexaアイコンをクリックします。
  2. Sign inページで、Sign inをクリックします。ブラウザでAmazon開発者アカウントのサインインページが開きます。
  3. サインイン後、VS Codeに戻ります。

次のステップ