Alexa.DoorbellEventSourceインターフェース



Alexa.DoorbellEventSourceインターフェース

インターホンイベントを発生させるデバイスのAlexaスキルにAlexa.DoorbellEventSourceインターフェースを実装しましょう。ユーザーはインターホンイベントに応答するEchoデバイスを選択します。Alexaは、お知らせ、モバイル通知、定型アクションなどの事例にインターホンイベントを使用します。セキュリティスキルの詳細については、スマートホームセキュリティの概要を参照してください。

インターホンイベントが発生すると、Alexaは選択されたEchoデバイスでインターホンのお知らせを再生します。ユーザーが選択したEchoデバイスに画面が付いていない場合は、インターホンのお知らせが再生されます。ユーザーがEcho Showデバイスを選択し、インターホンがAlexa.RTCSessionControllerインターフェースを実装している場合は、インターホンイベントが発生すると、Echo Showデバイスはインターホンのお知らせを再生し、インターホンのビデオカメラからのライブフィードを自動的に表示します。

DoorbellEventSourceインターフェースがサポートする言語については、Alexaインターフェースとサポートしている言語の一覧を参照してください。

検出

Alexa.DoorbellEventSourceをサポートするエンドポイントは、Alexa.Discoveryの標準検出メカニズムを使用して表します。

表示カテゴリーにはDOORBELLを使用します。表示カテゴリーの一覧は、表示カテゴリーを参照してください。

応答例

クリップボードにコピーされました。

{
  "event": {
    "header": {
      "namespace":"Alexa.Discovery",
      "name":"Discover.Response",
      "payloadVersion":"3",
      "messageId": "<メッセージID>"
    },
    "payload":{
      "endpoints":[
        {
          "endpointId": "<エンドポイントの一意のID>",
          "manufacturerName": "<エンドポイントのメーカー名>",
          "description": "<Alexaアプリに表示される説明>",
          "friendlyName": "<Alexaアプリに表示されるデバイス名>",
          "displayCategories": ["DOORBELL"],
          "cookie": {},
          "capabilities": [
            {
              "type": "AlexaInterface",
              "interface": "Alexa.DoorbellEventSource",
              "version": "3",
              "proactivelyReported" : true
            }
          ]
        }
      ]
    }
  }
}

DoorbellPressイベント

インターホンが押されるたびに、AlexaイベントゲートウェイにDoorbellPressイベントを送信します。詳細については、イベントゲートウェイにイベントを送信するを参照してください。

DoorbellPressイベントのペイロードの詳細

フィールド 説明 必須
cause このイベントが発生した原因です。 causeオブジェクト
timestamp 有効化イベントが発生した時間です。UTCで指定されます。 文字列はISO 8601形式で、YYYY-MM-DDThh:mm:ssZとなります。

DoorbellPressイベントの例

クリップボードにコピーされました。

{
    "context": { },
    "event": {
        "header": {
            "messageId": "9eac4fa2-9de0-4e75-ac38-9dde79abb1bd",
            "namespace" : "Alexa.DoorbellEventSource",
            "name": "DoorbellPress",
            "payloadVersion": "3"
        },
        "endpoint": {
            "scope": {
                "type": "BearerToken",
                "token": "access-token-from-Amazon"
            },
            "endpointId": "appliance-001"
        },
        "payload" : {
            "cause": {
                "type": "PHYSICAL_INTERACTION"
            },
            "timestamp": "2018-06-09T23:23:23.23Z"
        }
    }
}