Alexa対応スマートホームとは

Alexa対応スマートホームとは

Amazonは、スマートホームデバイスをAlexaに接続するための一連の開発オプションを提供しています。デバイスの機能を拡張することで、ユーザーが音声、Alexaアプリ、画面付きのAlexa搭載デバイスで簡単にデバイスを操作できるようになります。

Alexaに接続できるデバイスのタイプ

照明、家電、サーモスタット、カメラなど、ほぼすべてのデバイスをAlexaに接続できます。ユーザーとデバイスの対話方法を決め、その対話を実現するスマートホームインターフェースを実装します。各インターフェースは、デバイスを制御するプリビルドの発話セットを定義します。デバイスの機能とスマートホームインターフェースの例については、デバイスの機能の一覧を参照してください。

接続オプション

デバイスをAlexaに接続するには、以下のいずれかの開発オプションを使用します。

  • デバイス上のハードウェアモジュール - Alexa Connect Kit(ACK)ハードウェアモジュールを製品に統合し、デバイスをAlexaで操作できるようにします。
  • クラウドインフラストラクチャ - クラウドコネクテッドデバイスを制御するAlexaスマートホームスキルを開発します。
  • Alexa搭載クライアント - デバイスに組み込まれたAlexa Voice Service(AVS)クライアントを介してデバイスとデバイスエンドポイントを制御します。
  • ローカル接続 - Bluetooth Low-Energy(BLE)、Matter、Zigbeeなどの無線標準プロトコルを介してデバイスを直接Alexa搭載デバイスに接続します。

開発を始める

企業のビジョンに合致したAlexa対応スマートホームソリューションを開発できます。スマートホーム開発オプションの詳細と自社に最適なオプションについては、スマートホーム開発オプションを参照してください。自社に最適なオプションがわかっている場合は、ソリューションの開発を開始する前にAlexaにデバイスを接続するのドキュメントを参照してください。

また、経験豊富なシステムインテグレーター、オリジナルデザインメーカー(ODM)、スキル開発エージェンシーと連携して、市場投入期間を短縮し開発コストを削減することもできます。ソリューションプロバイダーのリストについては、Alexaソリューションプロバイダーのページ(英語)を参照してください。

Works with Alexa認定

Works with Alexa(WWA)認定は、製品にAlexaとの互換性があることを認定し、より使いやすいスマートホームエクスペリエンスをユーザーに提供するためのプログラムです。製品が認定を取得したら、WWA認定を申請できます。

WWA認定を受けた製品については、Amazonスマートホームストア、Amazonリテールサイト、製品パッケージにWorks with Alexa認定バッジを付けることができます。詳細については、Works with Alexa認定の概要を参照してください。

  • ホテル、アパート、高齢者向け住宅などでAlexaコネクテッドデバイスを大規模にデプロイ、管理する場合は、Alexa Smart Propertiesを検討してください。
  • 独自の音声対話モデルを作成する場合は、Alexaカスタムスキルを検討してください。