おすすめ機能の概要


おすすめ機能の概要

ユーザーに視聴してもらいたいコンテンツ(映画、TV番組、音楽、ゲーム)を、おすすめとしてアプリで送信することができます。おすすめは、Amazon Fire TVのホーム画面にある [ダウンロード済みアプリからのおすすめ] の行に表示されます。

おすすめは、ユーザーの関心を引きます。Fire TVのホーム画面に表示されるため、そのコンテンツは自然とユーザーの視界に入ります。つまり、最小限の労力でユーザーをアプリに引き込むことができます。

おすすめ機能の詳細については、Android関連ドキュメントのTVコンテンツのおすすめを参照してください。Android TV Leanback Support Libraryサンプルアプリでも、おすすめを送信するためのサンプルコードを確認していただけます。

なお、おすすめ機能はFire TV Stick Basic Edition(日本未対応)ではサポートされていませんのでご注意ください。

おすすめの表示場所

Amazon Fire TVのホーム画面にある [ダウンロード済みアプリからのおすすめ] の行には、ユーザーがインストールしている(そして1度は開いたことがある)アプリからのおすすめがすべて表示されます。

サードパーティのアプリによるおすすめはすべてここに、視覚に訴えるカード形式で表示されます。開発者は、このおすすめカードの外観を管理することができます。

おすすめは、Fire TVが提供する選択アルゴリズムによって分類されます。この表示は定期的に更新されます。

おすすめの行の構造

おすすめコンテンツを1つ選択してリモコンの [メニュー] ボタンをクリックすると、右下に起動メニューが表示されます。このメニューにはさまざまな表示オプションがあります。

起動メニューのテキスト [Open] はおすすめによって異なる可能性があります。アプリに設定された文字列に応じて、次のいずれかが表示されます。

  • Watch
  • Resume
  • Switch Profile
  • Change Settings
  • View
  • Play
  • Listen
  • Open

ユーザーが [Watch] ではなく [Open TED TV] を選択すると、(選択されたコンテンツではなく)TED TVのアプリが起動します。このオプションの選択は、Amazon Fire TVの通常の方法でアプリを起動するのと同じです。

また、DISPLAY_NAMEの値(おすすめのAmazonエクストラ)を設定することで、起動メニューに表示されるアプリ名を変更することができます。

おすすめ機能の属性

次の画像は、おすすめの行に表示される各種属性を示しています。

属性は次のとおりです。

アプリから提供されたおすすめのタイトル
おすすめを送信したアプリの名前
アプリから提供されたおすすめの概要
アプリから提供されたおすすめの画像
おすすめのメディアで利用可能な操作(このメニューは、Fire TVリモコンの [メニュー] ボタンを押すと表示されます)。

おすすめを表示する要件

おすすめを表示するには、次の2つの要件が満たされている必要があります。

  • すべてのアプリから送信されるおすすめの合計が5つ以上ある。
  • ユーザーが [Settings] > [Preferences] > [Parental Controls] で視聴制限を一切設定できない。

Androidでは、通知数が50個に制限されています。この制限には、標準の通知とおすすめの両方が含まれます。

おすすめに適したコンテンツ

おすすめには、ユーザーに関連があるコンテンツを表示することが求められます。たとえば、次のようなものです。

  • ユーザーが以前視聴したTV番組の新シリーズ
  • ユーザーの視聴履歴に関連がある類似のTV番組
  • ユーザーが視聴したTV番組と類似のタグを持つコンテンツ

どのユーザーにどのおすすめを表示するかを決めるロジックを作成する必要があります。

おすすめするコンテンツが視聴者にとって適切な内容であることを確認してください。詳細については、おすすめ機能に関するベストプラクティスを参照してください。

おすすめの送信

Android関連ドキュメントに記載のアプローチにより、おすすめを送信できます。以下のAndroidトピックを参照してください。

通常は、アプリのコンテンツを見ておすすめを提案するサービスを開発します。CATEGORY_RECOMMENDATIONでタグ付けし、必要な値で構成した通知オブジェクトとしておすすめを送信します。また、アプリのマニフェストでサービスの登録も行います。

おすすめを定義する際、前景/背景画像、色、アプリのアイコン、タイトル、サブタイトルなどを設定します。おすすめに関するデザインとユーザーエクスペリエンスの詳細については、Google Android TVのRecommendation Row(おすすめ領域)を参照してください。

NotificationCompat.Builder.setGroup()メソッドを使用しておすすめをグループ化できます。

おすすめ作成の詳細については、Amazonエクストラを含むおすすめを送信するを参照してください。

おすすめ機能に対するAmazonエクストラ

Amazonでは、Android recommendations APIを拡張して、Amazon Fire TVとの連携を強化することができます。Amazonエクストラの使用はオプションです。エクストラを使用しなくても、Fire TVでおすすめ機能を実行できます。ただし、Fire TV固有の一部の機能は使用できません。

Amazonエクストラによって、ほかのAndroid TVプラットフォームに表示されるおすすめが影響を受けることはありません。

よくある質問(FAQ)

Fire TVのホーム画面でおすすめがクリックされたことを確認する指標を教えてください。
PendingIntentにエクストラを追加してください。これにより、リンクのクリック元を取得できます。
ユーザーはおすすめをオフにできますか?
いいえ。ユーザーは特定のアプリに対して通知をオフにすることはできますが、おすすめ自体をオフにすることはできません。

おすすめ機能の背景など、詳細については、Android TV Recommendations: What’s in it for my app or game?(Android TVのおすすめ:アプリやゲームへの影響)を参照してください。

次のステップ

詳細については、以下を参照してください。