開発者コンソール

Fireタブレットのデバイス仕様: 概要


Fireタブレットのデバイス仕様: 概要

Fireタブレットデバイスの全モデルの仕様をこちらで確認できます。この仕様ページはアプリ開発者向けに用意されているため、Amazon.comの製品ページよりも詳しい情報が記載されています。Fireタブレットのデバイスファミリーには、以下が含まれています(注:本ページの画像は米国の商品となり、日本国内で提供されているカラー、アプリとは異なる可能性があります)。

Fire HDタブレットの仕様
Fire HDタブレット

HD解像度のFireタブレットを指します。

Fireタブレットの仕様
Fireタブレット

標準解像度のFireタブレットを指します。

Fire HDXタブレット

ピクセル密度が高いFireタブレットを指します。

タブレットの命名規則

設計ラインとタブレットサイズ:上記のように、Fireタブレットの設計ラインは Fire HD、Fire、Fire HDXの3種類のみです。そして各設計ラインに、異なるサイズのタブレットがあります。タブレットモデルの数値(Fire HD 10、Fire HD 8など)は、対角線で計測したタブレットのサイズを示します。Fire HD 10は10インチ、Fire HD 8は8インチ、Fire 7は7インチです。

世代と発売年:タブレットの名前には、発売年を示す世代も含まれます。たとえば、2019年に発売されたタブレットはすべて、第9世代のタブレットになります(タブレットのサイズと世代を混同しないようにしてください。「Fire HD 10」は第10世代ではありません)。 次の表は、世代と発売年の相関関係を示しています。

発売年 世代
2021 第11世代
2020 第10世代
2019年 第9世代
2018年 第8世代
2017年 第7世代
2016年 第6世代
2015年 第5世代
2014年 第4世代
2013年 第3世代
2012年 第2世代
2011年 第1世代

Fire TVの命名規則は、Fireタブレットとは異なります。Fire TVの世代は設計ライン内で発売された順番に付けられ、発売年との関連性はありません。

購入可能バージョンと販売終了バージョン: ほとんどの場合、購入可能なFireタブレットは直近の数世代のみです。ただし、開発者のアプリがさまざまなバージョンとの互換性を最大限に確保できるよう、ここでは全世代の仕様を記載しています。Amazon.co.jpで販売終了となっている旧バージョンのFireタブレットでも、ユーザーが使用している場合があります。