アプリをインストールして実行する方法


アプリをインストールして実行する方法

Fire TV対応アプリのAmazonアプリストアへの申請は、テストとデバッグの完了後に行います。Android Debug Bridge(adb)を使用し、Fire TVデバイスにアプリをインストールして実行してください。開発したアプリを(Amazonアプリストアを介さずに)インストールすることを、「サイドロードする」とも言います。

作業を行う前に、Fire TVデバイスがadb経由で開発用コンピューターにあらかじめ接続されている必要があります。詳細については、adbを使用してFire TVに接続する方法を参照してください。

アプリをインストールする(コマンドライン)

コマンドラインからアプリをAmazon Fire TVデバイスにインストールするには、次のコマンドを使用します。ここで、<path-to-apk-file><path-to-apk-file>には、アプリのAPKへのファイルシステムパスが入ります。

adb install <path-to-apk-file>

インストールが正常に終了すると、adbによって次のようなメッセージが表示されます。

764 KB/s (217246 bytes in 0.277s)
pkg: /data/local/tmp/HelloWorld.apk
Success

デバイスに既に存在するアプリを再インストールするには、次のコマンドのように、-rオプションを指定してアプリを再インストールします。

adb install -r <path-to-apk-file>

アプリを再インストールしても、既存のユーザーデータやキャッシュは上書きされません。このデータをクリアするには、古いアプリをアンインストールしてから新しいバージョンをインストールするか、[端末(古いバージョンではシステム)] > [アプリケーション] で手動でデータをクリアします。

アプリを実行する(デバイス)

サイドロードされたアプリは、[アプリ] セクションの [Recent] 行と [My Library] 行に表示されます。アプリは [設定] メニューにも表示されます。

  1. Amazon Fire TVのメイン画面から、[設定] > [アプリケーション] > [インストール済みアプリケーションを管理] の順に選択します。
  2. アプリを選択します。
  3. [アプリを起動] を選択します。

アプリを実行する(コマンドライン)

Amazon Fire TVデバイスのアプリに起動インテントを送信するには、次のコマンドを使用します。ここで、com.amazon.sample.helloworldはアプリのパッケージ名で、MainActivityはアプリのプライマリアクティビティの名前です。

adb shell am start -n com.amazon.sample.helloworld/.MainActivity

adbによって次のようなメッセージが表示され、アプリが実行を開始します。

Starting: Intent { cmp=com.amazon.sample.helloworld/.MainActivity }

アプリをアンインストールする(デバイス)

Amazon Fire TVデバイスを使用してアプリをアンインストールするには、次の手順に従います。

  1. Fire TVのメイン画面から、[設定] > [アプリケーション] > [インストール済みアプリケーションを管理] の順に選択します。
  2. アプリを選択します。
  3. [アンインストール] > [アンインストール] を選択します。

アプリをアンインストールする(コマンドライン)

コマンドラインからアプリをアンインストールするには、APKのパッケージ名が必要です。次のコマンドを使用してアプリをアンインストールします。ここで、com.amazon.sample.helloworldはアプリのパッケージです。

adb uninstall com.amazon.sample.helloworld

アプリのパッケージ名が不明な場合は、次のコマンドを使用すると、インストール済みのすべてのAPKとそのパッケージ名が一覧表示されます。

adb shell pm list packages -f