AmazonインセンティブAPI | Amazon開発者ポータル

AmazonインセンティブAPI

インセンティブAPIで、贈り物・特典・報酬としてAmazonギフトコードを送りましょう

AmazonインセンティブAPIとは

AmazonインセンティブAPIは、AmazonにおいてAmazonギフトコードを配布できるAPIです。ユーザーへの特典や支払い手段としてなど、さまざまな用途に対応できます。額面もほぼ自由に設定でき、規模を問わずあらゆる組織でご利用いただけます。

登録と実装は無料で、Amazonインセンティブチームから技術支援と管理サポートを受けることができます。さらに、Amazonギフトコードには手数料がかかりません。

AmazonインセンティブAPIのメリット

AmazonインセンティブAPIは、調査協力に対する特典、社員へのギフト、パートナーへの報酬など、必要に応じて特典を提供することでユーザーエクスペリエンスを向上させることを主な目的としています。たとえば次のようなメリットがあります。

  • 素早く手配:ギフトコードを受け取った人は、受領後またはアクティベーション後すぐにAmazonでの購入に利用できます。
  • 在庫管理からの解放とセキュリティの強化:Amazonギフトコードは必要に応じて購入できるため、運用コストが削減できます。
  • 運用効率の向上:発注、eコマース、POS、ポイントに基づくロイヤリティ、社員の特典といったシステムと統合できるため、スタッフが手作業でギフトカードやギフトコードの注文、管理、配送を行う必要がなくなります。
  • オンデマンドの表示と印刷オプション:Amazonギフトコードは、リアルタイムでウェブサイトやモバイル端末に表示されるほか、ほとんどの媒体で印刷可能です。

AmazonインセンティブAPIを使用する理由

AmazonインセンティブAPIは、簡単な登録プロセスで利用できます。アカウントのセットアップから技術的な統合、発注プロセスの処理まで、包括的なサポートを無料で受けることもできます。AmazonインセンティブAPIは標準のAWSアーキテクチャを使用しているので、パートナーやサードパーティの開発者は、Amazon独自のギフトコード発行テクノロジーのウェブ呼び出しができます。シンプルで安全なAPIを使って、ギフトコードを個別に要求し、すぐに受け取ることができます。ギフトコードは、さまざまな形式ですぐに配布できます。