アプリの申請について


アプリの申請について

これからAmazonアプリストアでアプリを申請する際に役立つ基本事項について説明します。まだ開発者アカウント(無料)を作成していない場合は、最初に登録を行ってください。

アプリを申請する

アプリ(AndroidまたはHTML5ウェブアプリ)を申請する場合、まず以下のトピックを参照してください。

  1. Amazonアプリストアの申請前チェックリストを読み、申請するアプリが指定された要件とガイドラインに準拠していることを確認する。
  2. アプリの事前テストを行い、合否を確認する。何らかの問題がある場合、申請前に対処してください。
  3. Amazonアプリストアにアプリを申請する方法を参照して、アプリを申請する。

開発者コンソールには、アプリの情報を入力するためのタブが複数用意されています。

以下のワークフローマップで、このプロセスの手順を説明します。

海外に向けて配信

アプリを新規で作成すると、世界中のすべての国で利用できるように初期設定されます。詳細については、アプリを海外へ配信する方法を参照してください。

注:開発者には、アプリを該当するすべての輸出入規制や販売国の法律に準拠させる責任があります。

Amazonアプリストア関連ドキュメント

Amazonアプリストアへのアプリ申請に関して不明点がある場合は、以下のドキュメントを参照してください。

サポートを受ける

開発者向けのサポートが必要な場合、2つのオプションが用意されています。

(「お問い合わせ」ページにアクセスするには、開発者コンソールにログインする必要があります。セッションがタイムアウトになると、画面が空白になることがあります。その場合は、再度ログインしてください。)