Fireタブレット | Amazonアプリストア開発者ポータル

Fireタブレット

Alexa搭載でユーザーインターフェイスも新しくなった新型Fireタブレット。Amazon独自のサービスとの連係も強化され、さまざまな新機能が満載です。最新のFireタブレットで充実したエンターテインメントをお楽しみください。

Amazonの開発者ツールを使用して、ユーザーが夢中になるエクスペリエンスを創りましょう。既にお持ちのアプリやゲームを公開するにはこちら、新たに開発を始める場合はこちらを参照してください。

 

ダイナミックなコンテンツでユーザーをエンゲージ

魅力的なページレイアウト

ホーム画面には、書籍、アプリとゲーム、動画、音楽、オーディオブック、雑誌など、それぞれに専用のコンテンツページが用意されています。各ページは、お洒落な雑誌のように見る人を惹き付けるレイアウトとなっており、タブレットでの利用を念頭にしてアプリとゲームが使いやすいように設計されています。

ダイナミックなコンテンツ表示

Amazonアプリストアでは、静的なアプリメニューに替えて、個々のユーザーに合わせてパーソナライズされるダイナミックなコンテンツリストを導入しています。

Alexaハンズフリー搭載のFire HD 10

Amazon最大サイズとなる最新タブレット、Fire HD 10のご紹介です。処理能力の高速化、ストレージの増加、バッテリー持続時間の延長、鮮明な10.1インチディスプレイなど、さまざまな面でハードウェアが向上しており、開発者にとって嬉しい設計となっています。解像度は一気に従来の2倍以上となる1920 x 1200ピクセルに向上し、1080pのフルHDワイド画面によるユーザーエクスペリエンスを提供できるようになりました。

また、今回のバージョンではRAMも倍増しており、超高速のクアッドコアプロセッサと併せると、前世代より処理能力が35%高速になっています。さらに、忘れてならない重要な進化として、Fire HD 10ではAlexaハンズフリーが初めてFireタブレットに導入されています。Alexaに話しかけるだけで、アプリやゲームの起動、動画の再生や一時停止、音楽の検索、消灯、タイマーのセット、カレンダーの表示など、さまざまな操作を実行できます。詳細を読む »

Fire HD 8(2017)

最大12時間のバッテリー持続時間を実現し、最高評価を得ている次世代のFireタブレットです。鮮やかな8インチHDディスプレイと1.3 GHzクアッドコアプロセッサを搭載し、ドルビーオーディオに対応しています。Fire HD 8はFire 7と比較してRAMが50%向上しており、さらなる高速パフォーマンスを提供します。Fire HD 8は100万ピクセル以上 (189 ppi) の1280 x 800 HDディスプレイを搭載しており、コンテンツが明るくはっきりと表示されます。高性能のIPS LCDディスプレイでは、強い光が抑えられ、これまでより明るい画面を実現しています。鮮明でクリアなHD解像度で映画やゲームを楽しむことができます。

Fire 7タブレット (2019年)

Fire 7タブレットは1024 x 600 IPSディスプレイ(171ppi)を搭載しているので、どの角度からでも色鮮やかな映像を楽しむことができます。前世代機よりも速くなったCPUとGPUのほか、RealTekのボイスDSPが搭載されているので、ハンズフリーでAlexaにアクセスすることも可能です。

オペレーティングシステムには、Amazonの最新OS「Fire OS 6」(Android Oベース)を採用。ストレージの容量は2倍(16GBと32GB)になり、720pのHD録画が可能な2メガピクセルフロントカメラも備わっています。また、最大1.3GHzの高速クアッドコアプロセッサを採用することでアプリの起動が速くなり、ゲームやビデオもスムーズに再生できるようになりました。