?
サポート

リストスキルの認証ガイド

リストスキルの認証ガイド

リストスキルの認証を申請するときは、api submitコマンドを使用する必要があります。リストスキルが次のドキュメントで説明されている要件を満たしていることを確認してください。

スキルマニフェストを調べて、以下の要件を満たしているかどうかを確認してください。

  • publishingInformationオブジェクトとprivacyAndComplianceオブジェクトには、認証に影響を与える情報が含まれています。これらの情報が正確かどうかを確認します。

  • publishingInformationオブジェクトのtestingInstructionsフィールドには、テスト担当者がスキルのワークフロー全体を複製できるように、サードパーティアカウントをスキルにリンクする方法と、そのアカウントの認証情報を含める必要があります。スキルにリスト同期機能が含まれている場合は、テスト手順にそのことを記載します。

publishingInformationオブジェクトのexamplePhrases配列に適切な語句が含まれていることを確認します。認証の一般的な基準に従ってください。

リストスキルは、以下の機能要件も満たす必要があります。

  • Alexaスキルを使用してリストにアイテムを追加するときに、そのアイテムがサードパーティのリストに表示されること(およびその逆)をテストします。

  • アイテムを削除した場合は、サードパーティのリストとAlexaリストの両方でそのアイテムが削除されたことを確認します。

スキルにカスタムコンポーネントが含まれている場合は、さらにスキルがカスタム認証要件のすべてを満たす必要があります。