スキルの使用状況のレポート



スキルの使用状況のレポート

レポートページでは、スキルの使用状況に関するレポートを確認できます。このダッシュボードには、ユーザーのスキルの使用状況についての有益な情報が表示されます。

レポートページ
レポートページ

スキルのレポートにアクセスする

スキルのレポートには、2か所からアクセスできます。

  • コンソールのスキル一覧で、スキルのレポートリンクをクリックします。
  • 表示または編集用にスキルを開いて、上部にあるメニューのレポートをクリックします。

レポートページに表示される具体的な指標は、スキルの対話モデルによって異なります。

  • 概要セクションには、スキルで利用できるレポートの大まかな概要が表示されます。
  • 上部のボタンで期間を変更できます。
  • 集計期間オプションでは、データの集計期間を変更できます(15分、1時間、日別、週別)。
  • 左上の言語ドロップダウンリストでは、言語モデルを切り替えることができます。
  • スキルのステージドロップダウンリストでは、開発中バージョンと公開中バージョンを切り替えることができます。
  • サイドバーの項目を選択すると詳細なチャートやデータを確認できます。スキルにアクセスしたユニークカスタマーの数を示すカスタマーなどがあります。これらの詳細セクションでは、データをチャートまたは表で表示できます。また、チャートを画像として書き出したり、データをCSVとしてダウンロードすることもできます。
セッションページにあるチャートの書き出しオプション
セッションページにあるチャートの書き出しオプション

レポートページでは、テストページからの呼び出しは除外されます。

別のスキルのレポートページに直接移動するには、次のレポートに移動リストを使用します。このリストには、開発者コンソールにまだ移行していないスキルも含まれます。新しいコンソールでは、これらのスキルのレポートページを表示することはできますが、編集することはできません。新しいコンソールでこれらのスキルを編集する場合は、スキル一覧に戻り開発者コンソールにスキルを移行してください。

カスタム対話モデルのレポート

利用可能なレポート:

  • カスタマー: ユニークユーザーの合計です。
  • セッション: セッションの総数、成功終了セッションの種類(エラーで終了しなかったセッション)、カスタマーあたりの平均セッション数、セッションタイプの分布(セッションの総数に対する成功、失敗、応答なしの割合)です。
  • 発話: 発話の総数、平均発話数、発話応答です。
  • インテント: インテントあたりのユニークカスタマー、インテントあたりの発話総数、インテントの総数、失敗したインテントです。
  • リテンション率: カスタマーグループ(コホート)ごとのスキル使用率の時間推移を表します。12週の間にスキルの使用を再開したカスタマーの数または割合を確認できます。このデータは、公開中のスキルでのみ利用できます。
  • 対話パス: スキルを対話する際にユーザーによく使われるパスを表します。たとえば、LaunchRequestから開始して特定のインテントを呼び出したユーザーの割合を確認できます。
  • スキルの有効化:(公開中のスキルのみ)スキルを有効にしたユーザー数に関するレポートです。データセットは、スキルがアカウントリンクを使用して設定されたかどうかによって異なります。
    • ユーザーによる有効化:(アカウントリンクを使用していないスキルで表示)スキルを有効にした(ユニーク)ユーザーの合計です。
    • アカウントリンクを実行したユーザーの総数:スキルを有効にした(ユニーク)ユーザー数、アカウントリンクを開始した(ユニーク)ユーザーの数、アカウントリンクを完了した(ユニーク)ユーザーの数です。
    • アカウントリンクイベントの総数: アカウントリンクを開始した総数とアカウントリンクを完了した総数です。
    • アカウントリンク完了率: アカウントリンクの正常完了率です。アカウントリンクの完了総数をアカウントリンクの開始総数で割ったものとして算出されます。
    • ユーザーあたりのアカウントリンク開始数: ユーザーあたりの平均アカウントリンク開始数です。

    スキルの有効化レポートは、2018年1月1日より使用できます。

以下の画像は、現在使用可能な各種レポートの一部です。

カスタムスキルのスキルの有効化レポート
カスタムスキルのスキルの有効化レポート
カスタマーのリテンション率レポート
カスタマーのリテンション率レポート

この対話パスチャートの例では、ほとんどのユーザーがLaunchRequestで開始してIntent1を呼び出したことがわかります。同じリクエストで開始したがIntent2を呼び出したユーザーの割合はそれよりもかなり少なくなっています。

対話パスではスキルとの対話でよく使われるパスを表示します
対話パスではスキルとの対話でよく使われるパスを表示します

スキル内課金のレポート(日本未対応)

買い切り型

買い切り型で使用できるレポートです:

  • 総課金額: あるスキルにおいて、一回限りの課金でオファーが受諾された回数です。
  • 課金数: 個別のスキル内商品でオファーが受諾された回数です。
  • オファーの成立したアップセル: ユーザーがオファーを聴くことを承諾した、アップセルのインプレッションの割合です。
  • 課金コンバージョン率: オファーの受諾に至ったオファーのインプレッションの割合です。
  • アップセルコンバージョン率: 購入に至ったアップセルのインプレッションの割合です。
  • オファーのインプレッション: カスタマーにAmazonから購入を促すプロンプト(商品と価格を記載)が表示され、それによって購入するかしないかを決定した回数の合計です。このレポートにはupsellディレクティブで提供されるメッセージは含まれません。
スキルの買い切り型課金レポート
買い切り型課金レポート

消費型

消費型で使用できるレポートです:

  • 総課金額: スキル内のすべての消費型商品でオファーが受諾された回数です。同一ユーザーがスキル内商品を繰り返し購入した場合も含まれます。
  • 課金数: 個別のスキル内商品でオファーが受諾された回数です。繰り返し購入も含まれます。
  • オファーの成立したアップセル: ユーザーがオファーを聴くことを承諾した、アップセルのインプレッションの割合です。
  • 課金コンバージョン率: オファーの受諾に至ったオファーのインプレッションの割合です。
  • アップセルコンバージョン率: 購入に至ったアップセルのインプレッションの割合です。
  • オファーのインプレッション: カスタマーにAmazonから購入を促すプロンプト(商品と価格を記載)が表示され、それによって購入するかしないかを決定した回数の合計です。オファーのインプレッションには、同一アイテムの初回購入と繰り返し購入の両方が含まれます。このレポートにはupsellディレクティブで提供されるメッセージは含まれません。
スキルの消費型課金レポート
消費型課金レポート

サブスクリプション型

サブスクリプション型で使用可能なレポートです:

  • アクティブサブスクリプション:スキルのアクティブなサブスクリプションの合計数を表します。これには、有効期限が設定された有料サブスクリプションが含まれます(有効期限には未来の日付を設定)。
  • トライアルからのコンバージョン率: 有料サブスクリプションに至ったトライアルの割合を表します。
  • チャーン: 期限が切れたかキャンセルされたアクティブな有料サブスクリプションの割合です。
  • 開始されたサブスクリプション: 新規サブスクリプションの合計数です。
  • オファーのコンバージョン率: カスタマーが新規トライアルまたは有料サブスクリプションのサインアップに至ったオファーのインプレッションの割合です。
  • オファーの成立したアップセル: ユーザーがオファーを聴くことを承諾した、アップセルのインプレッションの割合です。
  • オファーのインプレッション: カスタマーにAmazonから購入を促すプロンプト(商品と価格を記載)が表示され、それによって購入するかしないかを決定した回数の合計です。オファーのインプレッションには無料トライアルと有料オファーのどちらも含まれます。このレポートにはupsellディレクティブで提供されるメッセージは含まれません。
  • アップセルコンバージョン率: 購入に至ったアップセルのインプレッションの割合です。
  • 取り消されたサブスクリプション: キャンセルされたトライアルサブスクリプションまたは期限が切れた有料サブスクリプションの合計数です。注: カスタマーが有料サブスクリプションを取り消した場合、カスタマーの課金期間が終了するまで、サブスクリプションはアクティブな状態です。


スキルのサブスクリプション型課金レポート
サブスクリプション型課金レポート

スマートホームのレポート

利用可能なレポート:

  • カスタマー: ユニークユーザーの合計です。
  • 発話: 発話の総数とカスタマーあたりの平均発話数です。
  • アクション: アクションあたりのユニークカスタマー、アクションの総数、アクションあたりの発話総数です。
  • スキルの有効化:(公開中のスキルのみ)アカウントリンクのプロセスを有効にし、かつ完了したユーザー数に関するレポートです:
    • ユーザーによる有効化: スキルを有効にしたユニークユーザーの総数です。
    • アカウントリンクイベントの総数: アカウントリンクを開始した総数とアカウントリンクを完了した総数です。
    • アカウントリンク完了率: アカウントリンクの正常完了率です。アカウントリンクの完了総数をアカウントリンクの開始総数で割ったものとして算出されます。

    スキルの有効化レポートは、2018年1月1日より使用できます。

スマートホームスキルのスキルの有効化レポート
スマートホームスキルのスキルの有効化レポート

フラッシュブリーフィングのレポート

フラッシュブリーフィングスキルの場合、概要ページの上部にレポートの概要が表示され、下に大きなグラフが表示されます。

  • ユニークカスタマー: スキルにアクセスしたユニークカスタマーの総数です。
  • 再生: スキルのコンテンツが再生された回数の合計です。
  • スキルの有効化:(公開中のスキルのみ)スキルを有効にしたユーザー数に関するレポートです。
    • ユーザーによる有効化: スキルを有効にしたユニークユーザーの総数です。

    スキルの有効化レポートは、2018年1月1日より使用できます。

フラッシュブリーフィングスキルのスキルの有効化レポート
フラッシュブリーフィングスキルのスキルの有効化レポート

開発者コンソール: