Alexaスキル管理API - ベンダーの操作

ベンダー操作(スキル管理API)

このドキュメントでは、ベンダーリソースに関連するすべてのAPI操作について説明します。すべてのリクエストにはAuthorizationヘッダーが必要であり、その値はLogin with Amazonから取得したアクセストークンでなければなりません。

関連トピック:Alexa Skills KitコマンドラインインターフェースとAlexaスキル管理APIの概要

ベンダーリストを取得する

リクエスト

GET /v1/vendors

応答

HTTP/1.1 200 OK

本文

応答のサンプルは以下のようになります。

[
  {
    "id": "VENDORID1",
    "name": "VendorName1",
    "roles": [
      "ROLE_ADMINISTRATOR"
    ]
  },
  {
      "id": "VENDORID2",
      "name": "VendorName2",
      "roles": [
        "ROLE_DEVELOPER"
      ]
  }
]

応答オブジェクトの説明

フィールド 説明
vendor_id API呼び出しアカウントに関連付けられたベンダーの一意IDです。
vendor_name ベンダー名です。
role ベンダーのAPI呼び出し元のロールです。

例外

HTTP/1.1 401 Unauthorized
HTTP/1.1 429 Too Many Requests
HTTP/1.1 500 Internal Server Error
HTTP/1.1 503 Service Unavailable