アプリを海外へ配信する


アプリを海外へ配信する

アプリを新規で作成すると、すべてのマーケットプレイスで利用できるように初期設定されます。必要に応じて(特にAPKがローカライズに対応している場合)、ストアのアプリ紹介(説明と画像)を別のマーケットプレイスでローカライズすることで、それらのマーケットプレイスでのエクスペリエンスを向上させることができます。

Amazonアプリストアでサポートされているローカライズオプション

アプリを海外に配信する場合、Amazonアプリストアにローカライズされたアプリを投入してターゲットにする国や地域を選択することができます。「Amazonアプリストア」とは、ウェブサイトやデバイスのストアに表示されるアプリの紹介画面のことです。

ユーザーの言語に対応しているAmazonマーケットプレイスでは、ローカライズされたバージョンでアプリの説明と画像が表示されます。ユーザーの国または地域にあるAmazonマーケットプレイスがその言語に対応していない場合、デフォルトで英語が使用されます。

Amazonアプリストアでは、アプリの公開で以下のローカライズをサポートしています。

  • 英語(米国)
  • 英語(英国)
  • 英語(オーストラリア)
  • 英語(インド)
  • スペイン語
  • フランス語
  • イタリア語
  • 日本語
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • 中国語(簡体字)

ここでのローカライズとは、Amazonアプリストアでアプリを紹介するストアフロントページ(ユーザーがアプリをダウンロードできる画面)のことです。実際のデバイスでAPKが対応できるローカライズのことではありません。APKは必要に応じて何か国語にでもローカライズできます。ユーザーがデバイスにAPKをインストールする際、そのデバイスの言語設定に応じてAPKで使用される言語の文字列が適用されます。

Fire TVとタブレットでサポートされているローカライズオプション

Fire TVを使用するユーザーは、デバイスに以下の言語を設定できます。

  • 英語(米国)
  • 英語(英国)
  • 英語(カナダ)
  • 英語(オーストラリア)
  • 英語(インド)
  • スペイン語(メキシコ)
  • スペイン語(スペイン)
  • フランス語(カナダ)
  • フランス語(フランス)
  • ドイツ語(ドイツ)
  • ドイツ語(オーストリア)
  • イタリア語(イタリア)
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • 日本語(日本)

Fireタブレットを使用するユーザーは、以下の言語を設定できます。

  • ドイツ語(ドイツ)
  • 英語(米国)
  • 英語(英国)
  • スペイン語
  • フランス語
  • イタリア語
  • 中国語(簡体字)
  • ポルトガル語(ブラジル)
  • 日本語(日本)

デバイスの言語設定に合わせて、Fire TVやFireタブレットのUI文字列がその言語に切り替わります。APKがその言語をサポートしていれば、アプリはそれらの文字列も読み込みます (ユーザーが日本語を選択してもアプリが英語しかサポートしていない場合、Fire TVの通常のUIには日本語の文字列が表示されますが、アプリでは英語の文字列が表示されます)。

AmazonアプリストアとAPKでのアプリのローカライズの例

英語に加えて、日本語とドイツ語もサポートするために、(標準のAndroidのローカライズ方法に従って)APKをローカライズするとします。日本語とドイツ語のローカライズに合わせて、Amazonアプリストアに表示するアプリの説明と画像アセット(これらはアプリ外のものであり、アプリの「メタデータ」と言います)もローカライズします。

日本(amazon.co.jpマーケットプレイス)のユーザーがアプリをダウンロードする際、Amazonアプリストアには日本語の説明と画像アセットが表示されます。そのアプリをFireデバイスに読み込むと、アプリのUIはデフォルトで日本語となります(デバイスの言語を日本語に設定している場合)。

ドイツ(amazon.deマーケットプレイス)のユーザーがアプリをダウンロードする場合は、Amazonアプリストアにはドイツ語の説明と画像アセットが表示されます。そのアプリを読み込むと、アプリのUIはデフォルトでドイツ語となります(デバイスの言語をドイツ語に設定している場合)。

いずれにしても、Amazonアプリストアに1つのアプリと1つのAPKをアップロードするだけです (異なるローカライズやマーケットプレイスのためにアプリやAPKを分ける必要ありません)。 アプリに関するすべてのメトリック(評価、ダウンロード数など)は同じ画面に集約されます。

マーケットプレイスと国/地域および言語のマッピング

以下の画像は、世界各地のAmazonマーケットプレイスと、関連する国/地域および言語を表しています。

Amazonの各マーケットプレイスとその対象となる地域
Amazonの各マーケットプレイスとその対象となる地域

マーケットプレイスと国は必ずしも一致するわけではありません。マーケットプレイスは言語に基づきます。たとえば、amazon.deマーケットプレイス(ドイツ語)はオーストリアとスイスでも利用されます。また、amazon.frマーケットプレイス(フランス語)はベルギーやルクセンブルグでも利用されます。

マーケットプレイス、国/地域、言語、Fire TV
グローバル区域 マーケットプレイス 言語 対象の国 利用可能なFire TV
南北アメリカ Amazon.com 英語(米国) 米国 Fire TV
Fire TV Stick
Fire TV Cube(日本未対応)
Fire TV Edition(日本未対応)
Amazon.ca 英語、フランス語 カナダ Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
Amazon.mx スペイン語 メキシコ Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
Amazon.com.br ポルトガル語 ブラジル Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
ヨーロッパ Amazon.co.uk 英語(英国) イギリス、ジブラルタル、ガーンジー島、アイルランド、マン島、ジャージー島 Fire TV
Fire TV Stick
Amazon.de ドイツ語 ドイツ、オーストリア、リヒテンシュタイン、スイス、ルクセンブルク Fire TV
Fire TV Stick
Amazon.fr フランス語 フランス本土、スイス、ルクセンブルク、モナコ、ベルギー Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
Amazon.it イタリア語 イタリア、バチカン市国、サンマリノ、スイス Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
Amazon.es スペイン語 スペイン、アンドラ Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
アジア太平洋 Amazon.co.jp 日本語 日本 Fire TV
Fire TV Stick
Amazon.in 英語(インド) インド Fire TV Stick
Amazon.com.au 英語(オーストラリア) オーストラリア、ニュージーランド、クリスマス島、ココス(キーリング)諸島、ハード島とマクドナルド諸島、ノーフォーク島、クック諸島、ニウエ、トケラウ Fire TV Stick(Basic Edition)(日本未対応)
Amazon.cn 中国語(簡体字) 中国 販売なし

マーケットプレイスにおけるFire TVの提供状況

Fire TVデバイスの全種類がすべてのマーケットプレイスで提供されているわけではありません。たとえば、Fire TV EditionFire TV Cubeは米国のみで提供されています。このように地域が限定されているため、これらのデバイスには言語を切り換える言語オプションがありません。

多くの国では、利用できるFire TVはFire TV Stick Basic Edition(日本未対応)のみです (上記の国の他に、Fire TV Stick(Basic Edition)はこちらに記載の国でも提供されています)。

アプリの申請中に、Fire TVデバイスを利用できない特定の国や地域に対するサポートを示しても([APKファイル][バイナリファイル])タブの [デバイスサポート] セクション)、Amazonアプリストアの高度な表示ロジックによって、そのマーケットプレイスで当該アプリを使用できないデバイスはすべて除外されます。

APKをローカライズするためのコーディング方法

さまざまなローカライズをサポートするためにアプリをコーディングする方法の詳細については、以下のトピックで説明されている、Androidの標準のローカライズ方法を参照してください。

Amazonアプリストアのアプリをローカライズする方法

Amazonアプリストアにアプリを申請する際、ローカライズされたアプリの説明と画像を開発者コンソールから提供することができます。アプリの申請には次のオプションがあります。各オプションについては、以下のセクションで説明しています。

アプリの提供を制限する

デフォルトでは、申請したアプリはすべてのマーケットプレイスで提供されることになります。ただし、(アプリが日本語のみをサポートするといった理由などで)日本でのみアプリを提供したいという場合は、アプリを提供する唯一の国として日本を選択することができます。

[配信地域・価格等] タブを使って、アプリを提供する国や地域を制限することができます。[どこでアプリを公開しますか?] の横で [選択した国と地域のみ] のチェックボックスをオンにして、アプリを提供する国と地域を選択します。

他のマーケットプレイス向けの価格を設定する

アプリを有料にする場合、[配信地域・価格等] タブでマーケットプレイス別に価格を設定することもできます。デフォルトでは、アプリのロイヤリティを計算する際に使用する標準価格を、最近の為替レートに基づいて外国通貨で自動計算します。自分で希望の価格に変更することもできます。

たとえば、2.99米国ドルで販売するアプリは英国で1.96ポンドとなります。

この標準価格は、0.99、0.49など、各マーケットプレイスでの一般的な値に変更することができます。Amazonアプリストアでは、他のマーケットプレイスの価格がamazon.comの標準価格に比例するかたちで算出されるため、その国や地域にとって一般的でない価格が自動計算される可能性があります。

ローカライズされた説明を入力する

[説明] タブでは、アプリのタイトル、説明、特徴の箇条書きなど、Amazonアプリストアでアプリを宣伝するためのコピーを入力できます。ローカライズされた説明を追加するには、[他の言語を追加] ボタンをクリックして希望の言語を選択します。次のダイアログボックスが表示されるので、言語を選択してください。

サポートされているローカライズ
Amazonアプリストア向けにサポートされているローカライズ

サポートするローカライズを選択したら、申請のコンソールに各言語のタブが追加されます。ローカライズ版の説明を入力しなければ、英語(米国)の説明が表示されます。

ローカライズされた画像アセットを追加する

[画像&マルチメディア] タブでは、Amazonアプリストアでアプリのプロモーションを行うために使用するアプリのロゴ、背景画像、スクリーンショットなどの画像アセットをアップロードできます。

ローカライズされた画像アセットを追加するには、[特定の言語向けにローカライズしたメディアを追加] ボタンをクリックして希望の言語を選択します。言語のタブが表示され、ローカライズされたメディアを追加できます。最初の画像が読み込まれるのを待たなくても、他のタブに移動してアップロードする画像を選択することができます (非同期のアップロードについてはこちらをご覧ください)。

APKのサポート言語を示す

[APKファイル] タブ[バイナリファイル] タブ)に [サポート言語] セクションがあり、チェックボックスを使って言語を選択できるようになっています。

[APKファイル] タブのサポート言語チェックボックス
[APKファイル] タブのサポート言語チェックボックス

この [サポート言語] セクションで、Amazonアプリストアのデバイスのアプリ説明ページに表示するサポート言語を追加し、アプリが対応している言語をユーザーに知らせることができます。このセクションが、ローカライズに関してAmazonアプリストアのロジックに影響することはありません (デバイスのアプリ説明ページとは、amazon.comウェブサイトでの説明ページではなく、Fire TVやタブレットなどのモバイルデバイスに表示されるアプリの説明ページのことです)。

ここでサポート言語を選択しても、ローカライズされた他のAmazonアプリストアのマーケットプレイスでアプリの提供を開始できるということではありません。APKのローカライズインターフェイスは、Amazonアプリストアの申請プロセス中に行う設定で処理するのではなく、APK自体で処理する必要があります。

たとえば、アプリのサポート言語としてタガログ語を選択すると、デバイスのAmazonアプリストア説明ページで、このアプリではタガログ語がサポートされていることをユーザーに知らせることができます。ユーザーがアプリを起動した際にアプリのデフォルト言語としてタガログ語が表示されるかどうかは、APKのコードと、ユーザーがデバイスの言語設定でタガログ語を選択しているかどうかによります。タガログ語はFire TVでもFireタブレットでも言語設定オプションに含まれていないため、Amazonアプリストアでは、デフォルトでタガログ語のローカライズ環境をユーザーに提供することはありません。ただし、そうした言語を選択できる手段をユーザーにアプリ内で提供することはできます。

ローカライズに関するその他の情報

ローカライズの詳細については、こちらの記事を参照してください。