Amazonアプリストアに関するよくある質問(FAQ)


Amazonアプリストアに関するよくある質問(FAQ)

このページでは、Amazonアプリストアでのアプリの公開に関して、よくある質問(FAQ)を紹介します。

Amazonアプリストア全般に関する質問

Q: Amazon開発者ポータルでは何ができますか?
開発者は、Amazon開発者ポータルを使用して、Amazon Fireデバイス、Android、PC、Mac、ウェブベースのプラットフォームで動作するモバイルアプリ、デジタルソフトウェア、ビデオゲームを配信できます。
Q: Amazonの開発者アカウントの登録方法を教えてください。
開発者ポータルにアクセスして、[アカウントを作成] ボタンをクリックします。開発者ポータルはセルフサービスツールで、表示される手順に従うと、アカウントを作成できます。アカウントを作成し、開発者サービス契約に合意すると、アプリの申請を開始できます。
Q: ユーザーはどのようにしてAmazonでアプリを探しますか?
検索、絞り込み検索、閲覧、過去の購入履歴に基づくおすすめといった機能を使って、アプリを探すことができます。米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、カナダ、中国のAmazonウェブサイトでも、アプリを検索、閲覧、購入できます。
Q: AmazonではどのモバイルOSをサポートしていますか?
現在Amazonでは、Android 2.2以降のデバイスで実行されるAndroid OSをサポートしています。
Q: Amazonアプリストアで公開しているアプリの更新方法を教えてください。
適切な権限を持つ開発者であれば、開発者ポータルから、APKのアップデートやバグ修正を申請できます。詳細については、公開済みアプリを更新するを参照してください。
Q: 注文とダウンロードの違いは何ですか?
注文とは、固有のカスタマーIDごとに成約したアプリ購入を意味します。アプリを注文したユーザーは、Amazonクライアントを使って何度でもデバイスにアプリをダウンロードできます。
Q: Google Playでアプリを販売しています。同じアプリをAmazon Mobile App Distribution Programに申請できますか? Amazonでアプリを動作させるには、どのような点に気を付けたらよいですか?
はい。ただし、申請するアプリには、コピープロテクション機能を搭載しないでください。詳細については、APK情報のセクションを参照してください。また、2つの署名オプション(開発者による署名とAmazonによる署名)から、ユーザーが利用しやすいほうを選んでください。
Q: Amazonはどこでモバイルアプリを販売していますか?
現在、Amazonアプリストアでは、米国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、英国、日本、オーストラリア、ブラジル、カナダ、メキシコ、インド、南アフリカを含む約200か国のユーザーにアプリを販売しています。各国での販売状況については、Amazon Developer Blogsを参照してください。
Q: 書籍、書籍管理、書籍販売用のアプリはどこで公開するのがよいでしょうか?
書籍関連コンテンツは、Kindle電子書籍ストアでホストしてください。Kindleダイレクト・パブリッシングにコンテンツを送信します。Kindleダイレクト・パブリッシングでは、Kindleデバイスや、iPhone、iPad、Android向けのKindle電子書籍アプリを使っている何百万人ものユーザーにコンテンツを届けることができます。

開発者アカウントとユーザー権限

Q: アカウントについて質問がある場合の、Amazonへの問い合わせ方法を教えてください。
お問い合わせフォームをご利用ください。
Q: 連絡先情報を変更する方法を教えてください。
開発者ポータルアカウントの管理者権限がある場合は、ポータルにサインインし、[設定][編集] の順にクリックして、Eメールアドレス、アカウント情報、会社プロフィール、ユーザー権限を編集します。管理者権限を持っていない場合は、アカウントの管理者に変更を依頼します。
Q: 自分のアカウントの会社名を変更する方法を教えてください。
アカウントのセキュリティを保護するため、会社名の変更は認められていません。お問い合わせフォームを使って、会社名の変更を依頼してください。
Q: 支払い情報を変更する方法を教えてください。
管理者権限を持つユーザーだけが支払い情報を変更できます。開発者ポータルで、[設定][支払い情報][編集] の順にクリックします。必要に応じて情報を変更し、[保存] をクリックします。
Q: 組織の開発者アカウントにユーザーを追加する方法を教えてください。
管理者権限を持つユーザーだけが他のユーザーを追加できます。手順については、ユーザー権限を参照してください。
Q: 各ユーザーは、どのような権限を持っていますか?
すべてのユーザーに、個人情報の管理、会社プロフィールの閲覧、会社のアプリの閲覧、サポートの利用、Amazonへのお問い合わせフォームの送信を行う権限があります。詳細については、Amazonアプリストアのユーザー権限を設定するを参照してください。
Q: 組織の開発者アカウントからユーザーを削除する方法を教えてください。
開発者ポータルで、[設定][ユーザー権限][編集] の順にクリックし、削除するユーザーの横の [アクセスを削除] をクリックします。[OK] をクリックして操作を確定します。オーナーのアクセス権を管理者が変更することはできません。

アプリ申請情報を入力

Amazonアプリストアにアプリを申請する際にアプリ申請画面に情報を入力する方法に関する質問を紹介します。申請画面に入力する手順の全般については、Amazonアプリストアにアプリを申請するを参照してください。

アプリの詳細タブ

Q: アプリの申請プロセスの概要がわかるページを教えてください。
Amazonアプリストアへの申請方法を学ぶを参照してください。
Q: アセットが満たすべき非技術的な仕様はありますか?
はい。Amazonアプリストアのコンテンツポリシー要件を参照してください。
Q: 「Amazon」、「Kindle」、「Fire」という言葉を、自分のアプリのタイトルで使用できますか?
アプリのタイトルで、AmazonまたはAmazonの製品やサービス(KindleやFireなど)を引用する場合は、Amazonの商標、ブランドおよびマーケティングに関するガイドラインを参照してください。
Q: アプリを申請するときに、どのようなアセットが必要になりますか? 提出するアセットが満たすべき仕様を教えてください。
必要となる画像アセットの詳細については、画像アセットのガイドラインを参照してください。
Q: Amazonでは、アプリの成熟度の評価はどのように行われますか?
開発者ポータルでアプリを申請するときに、開発者は、[コンテンツレーティング] タブにアプリのコンテンツの説明を記載します。開発者から提供された情報とAmazonによる審査結果に基づいて、アプリの成熟度の評価が行われ、アプリの詳細ページにその評価が表示されます。Amazonは、アプリの成熟度の評価を独自の裁量で行う権利を保有します。

[APKファイル] タブ

Q: アプリにDRMを適用することはできますか?
はい。Amazonに申請するアプリごとに、DRMを適用するか、権利管理制限を付けずにアプリを利用可能にするかを選択できます。アプリにDRMを適用する場合は、開発者ポータルのDRMシステムを必ず使用してください。DRMを適用するには、開発者ポータルの [マイアプリ] セクションでアプリを選択します。次に、[APKファイル][バイナリファイル])タブをクリックして、表示される指示に従ってください。
Q: 提出したAPKはどのような方法で配信されますか?
APKはコードを使用してラッピングされます。このコードを使用して、DRMの適用(該当する場合)、アプリに関する分析情報の収集、Amazonプログラムポリシーの検証および適用、開発者およびその他関係者とのプログラムに関する収集情報の共有ができます。詳細については、Amazonアプリストアへの申請方法を学ぶを参照してください。
Q: デバイスターゲティング用の複数のバイナリファイルを新しいアプリに追加する方法を教えてください。
デバイスターゲティング用の複数のバイナリファイルを使用する手順については、デバイスターゲティングを参照してください。

アプリをテスト

Q: Amazonアプリストアに申請する前にアプリをテストする必要がありますか?
はい。Amazonで利用可能なテストツールおよびサービスについては、Amazonアプリストア向けアプリをテストを参照してください。
Q: アプリのテストは、なぜAmazon以外のデバイスや米国以外の場所で行われるのですか?
Amazonアプリストア向けのアプリのテストは、その一部を国際的な見地で実施する場合があります。テストでは、Amazonデバイスとそれ以外のAndroidデバイスなど、さまざまなデバイスを使用してアプリが正常に動作することを確認します。

アプリの承認プロセス

Q: Amazonアプリストアに申請するアプリが承認を受けるための要件を教えてください。
Amazonでは、Amazonアプリストアで公開されるアプリが一定の品質要件を満たすように、申請されたアプリすべてをテストして、次の基準を満たしていることを確認します。
  • すべてが商品説明どおりに動作する。
  • モバイルデバイスの機能を損なわない。
  • インストール後にユーザーのデータを危険にさらさない。
  • すべてが開発者サービス契約およびAmazonのコンテンツガイドラインの条件に適合している。

詳細については、アプリの申請ステータスを確認するを参照してください。

Q: アプリが承認されたとき、またはテストを通過しなかったときに、確認する方法はありますか?
はい。開発者ポータルにサインインし、ダッシュボードでアプリを選択すると、そのアプリの承認ステータスを確認できます。また、アプリの申請ステータスが次のように変わったときに、AmazonからEメールで通知が送信されます。
  • Amazon Mobile App Distribution Programへのアプリの登録が完了し、開発者ポータルで開発者が指定した日にアプリが公開されることが決まったとき。
  • アプリのテストプロセスに必要な情報が足りないため、追加の情報提供を開発者に求めるとき (重要なアセットが不足しているか、重要なアセットがAmazonの仕様を満たしていない可能性があります)。 テストの再開に必要な情報を開発者に詳しくお伝えします。
  • アプリがAmazonのテストを通過しなかったとき。却下された詳細な理由と再申請の方法をお知らせします。
Q: Amazonアプリストアに申請されたアプリのステータスコードとは何ですか?
アプリの申請ステータスを確認するを参照してください。アプリのステータスコードとその説明が記載されています。
Q: アプリに不当と思われる評価がなされています。これに対してどのような対応をとることができますか?
レビューの下にある [違反を報告] リンクをクリックしてください。お送りいただいた情報をAmazon側で検討して、適切な措置を講じます。
Q: Amazonデバイス向けのランチャー、ウィジェット、ロックスクリーンアプリを公開できません。理由を教えてください。
Amazonデバイスでは一貫性のあるユーザーエクスペリエンスを提供したいと考えています。Amazonデバイスのユーザーエクスペリエンスをオーバーライドする機能を持つアプリは、Amazonデバイスには公開されません。
Q: キーボードアプリに適用される特定の制限はありますか?
はい。キーボードアプリは、ユーザーのデバイスがインターネットに接続されているかどうかに関係なく、機能しなければなりません。キーボードアプリを使って、ユーザーアクティビティを追跡(キーストロークロギングなど)する場合は、ユーザーに明確に開示する必要があります。また記録された内容は、アプリのキーボード機能を提供または改善する目的にのみ使用できます(アプリの宣伝目的などには使用できません)。

デバイスターゲティング

Q: デバイスターゲティングとはどのようなものですか?
デバイスターゲティングを使用すると、デバイスごとに異なるバージョンのアプリを用意できます。デバイスの画面のサイズ、密度、OpenGL圧縮形式、AndroidのAPIレベルなどに応じてAPKを調整できます。 異なるAPKを使用して個々のAmazonデバイスをターゲット指定することができます。BlackBerry 10デバイスなど、Amazon以外のすべてのAndroidデバイスは、1つのAPKでサポートできます。

詳細については、デバイスフィルタリングと互換性を参照してください。

Q: デバイスターゲティングのメリットは何ですか?
デバイスターゲティングを使用することで、簡単にさまざまなデバイスにアプリを最適化し、デバイスに適したアプリを探しているユーザーのために、より良いユーザーエクスペリエンスを作成できます。その他のメリットについては、デバイスのフィルタリングと互換性を参照してください。
Q: デバイスターゲティングを使用して、アプリのversionCodeとversionNameを指定する方法を教えてください。
  • アプリのAPKごとに、android:versionNameを指定します。指定した名前がAPKのバージョン名としてユーザーに表示されます。
  • アプリのAPKごとに、異なるandroid:versionCodeを整数で指定します。
  • アプリを更新するたびにandroid:versionCodeの値を大きくします(Androidプラットフォームでは必須)。

    詳細については、Android関連ドキュメントのアプリのバージョニングを参照してください。

海外に向けて配信

Q: 既にAmazonでアプリを提供しています。すべての国でアプリを提供する方法を教えてください。
アプリ申請時に、[配信地域・価格等] タブで、アプリを販売する国を選択できます。詳細については、Amazonアプリストアにアプリを申請するを参照してください。
Q: Amazonアプリストアでアプリを購入できる国を教えてください。
最新のリストをアプリ販売対象の国および地域で確認してください。
Q: 海外での販売価格はどのようにして決まるのですか?
開発者ポータルで開発者が設定した標準価格を、現地通貨での標準価格に換算します。
Q: 海外のマーケットプレイスで販売するアプリの標準価格を変更する方法を教えてください。
開発者ポータルにサインインし、[マイアプリ] タブを選択します。価格を変更するアプリを選択し、[配信地域・価格等] タブをクリックします。[希望販売価格を自動換算します] というラジオボタンをクリックして、マーケットプレイスごとにアプリの標準価格を編集します。ボタンをクリックすると、各マーケットプレイスの標準価格を変更するオプションが表示されます。
Q: 海外での売上は、Amazonと開発者の間でどのように分割されますか?
Amazonは、App Distribution and Services Agreement(アプリ配信およびサービス契約)に記載されているロイヤルティを開発者にお支払いします。
Q: 開発者に支払われる金額は、必ずマーケットプレイスの標準価格を基準にして計算されますか?
マーケットプレイスの標準価格には、購入価格に含まれるあらゆる付加価値税(VAT)またはそれに類する税が含まれています。ロイヤリティを計算する際には、標準価格からこれらの税額を除いた金額が使用されます。たとえばアプリの標準価格が、15%のVATを含む1.15ユーロの商品の場合、ロイヤリティの計算で使用される金額は1.00ユーロとなります。
Q: VATとして支払われた金額を確認するにはどうすればよいですか?
売上レポートを使用して、Amazonが総収益を計算した時点で、販売されたユニットごとに支払われたVATを計算できます。
  1. 無料ではないアプリの総収益を確認します。
  2. 販売されたユニット数で総収益を割ります。
  3. 手順2で計算した数字から標準価格を引きます。
  4. これが、VATとして支払われた金額です。

    例:

    1か月でアプリXが1,000個販売され、総収益が2,540ユーロだったとします。2,540(総収益)を1,000(販売数)で割ると、ユニットあたりの収益は2.54ユーロとなります。アプリXの標準価格が2.99ユーロの場合、標準価格とユニットあたりの収益の差額は0.45ユーロです。つまり、アプリ1個の販売ごとに0.45ユーロがVATとして支払われたということです。

Q: アプリのデフォルトの言語が英語に設定されています。複数の国のマーケットプレイス向けに、商品説明の言語を変更する方法を教えてください。
アプリおよびアプリ内課金(IAP)アイテムの説明を複数の言語で用意するには、開発者ポータルにサインインし、[マイアプリ] タブをクリックします。アプリを選択し、[説明] タブをクリックします。[編集] をクリックし、[保存して翻訳を追加] をクリックします。追加できる言語は、英語(英国)、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、日本語、ポルトガル語(ブラジル)、英語(オーストラリア)です。訳文を追加したら、[保存] または [保存して翻訳を追加] をクリックします。

アプリのプロモーション

Q: Amazonでアプリやゲームを広く販売するにはどうすればよいですか?
Amazonでアプリを公開すると、数千万人のAmazonユーザーにアプリの存在を伝えることができます。アプリの購入者から、ブランドや商品についての評判が拡がっていきます。Amazonは、ターゲットを絞り込んで自動的にマーケティングを行い、ひとりひとりにパーソナライズされたエクスペリエンスを提供するしくみを持っています。行動履歴を利用するアルゴリズムを使って、個々のユーザーにお勧めの商品を提案します。アプリの申請時に提出するマーケティング用コンテンツを最適化することで、販売のチャンスを大幅に拡げることができます。マーケティングコンテンツを最適化する方法については、開発者ブログでWriting an Effective App DescriptionSubmitting Visual Marketing AssetsSubmitting Promotional Imagesなどの記事を参照してください。
Q: 特別マーケティング枠への応募方法を教えてください。
Amazonアプリストアのマーケティングチーム宛に、アプリをご紹介ください。Amazonでは、モバイルデバイス、Fireタブレット、AmazonのECサイトで表示されるAmazonアプリストアのトップページだけでなく、Eメール、Facebook、Twitterなどへの投稿をとおして、おすすめのアプリを紹介しています。特別マーケティング枠には、「人気のアプリとゲーム」や「ニューリリース」といったセクションが用意されていて、 ご紹介いただいたアプリも取り上げられるかもしれません。夏の旅行、新学期、ホリデーシーズンといった、特定のシーズンにおすすめのアプリとしてピックアップされる場合もあります。

特別マーケティング枠応募フォームに記入して、アプリの詳細をお知らせください。

Q: マーケティング目的で、アプリへのリンクやアプリからのリンクを設定する方法を教えてください。
Amazonが承認しているマーケティングアセットやブランド、商標、マーケティングガイドラインはこちらからご覧ください。 商標、ブランドおよびマーケティングに関するガイドライン
Q: プロモーション用画像の要件を教えてください。
サイズは1024 x 500ピクセル、ファイル形式はPNGまたはJPGとします。ユーザーの目を引くようなカラフルなもので、アプリやブランドの本質を訴えるような画像を選んでください。プロモーション用画像にテキストを入れる場合は、大きく、簡潔に、読みやすくしてください。画像に価格やディスカウントの宣伝を入れないでください。また、スクリーンショットをプロモーション用画像として提出しないでください。

Amazonアプリストアの契約とポリシー

Q: Amazon Mobile App Distribution and Services Agreementのある場所を教えてください。
Amazon開発者ポータルにサインインするときに、ページの下部に契約書へのリンクが表示されます。最新のAmazon Mobile App Distribution and Services Agreement​をご確認ください。
Q: 開発者サービス契約に対する変更内容はどこで確認できますか?
最新の変更内容はこちらで確認できます。
Q: App Distribution and Services Agreement(アプリ配信およびサービス契約)を破棄するにはどうすればよいですか?
Amazonでは、開発者の皆さまと長期的な関係を築きたいと考えています。アプリ配信およびサービス契約を破棄する前に、ぜひAmazonにご連絡ください。Amazon Mobile App Distribution Programが開発者の皆さまにとってより良いものとなるよう、検討します。

開発者サービス契約を破棄する場合は、開発者のお名前、連絡先情報、アプリの一覧を記載したEメールを、宛先にapps-notices@amazon.com、CC:にcontracts-legal@amazon.comを指定して送信してください。Eメールが届いてから10日以内にアカウントを正式に停止します。

App Distribution and Services Agreement(アプリ配信およびサービス契約)の破棄を依頼すると、取り消しはできず、Amazonにおけるアプリの販売がすべて停止されます。配信およびサービス契約が破棄された後は、開発者ポータルへのアクセスが制限されます。

Q: Amazonのプログラムに参加するには、どのような契約に同意し、どのようなポリシーを遵守する必要がありますか?
Amazonのプログラムを通じてアプリを公開する場合、開発者はApp Distribution and Services Agreement(アプリ配信およびサービス契約)に合意する必要があります。また、Amazonのプログラムを通じて提供するすべてのコンテンツが、適用される法律に準拠している必要があります。

Amazon開発者ポータルで入手できるAPI、リソース、ツール、そのほかの資料を開発者が使用する場合、その用途と使用方法は、Program Materials License Agreement(プログラム素材ライセンス契約)に準拠しなければなりません。さらに一部のAPIの使用については、App Distribution and Services Agreement(アプリ配信およびサービス契約)の別紙に記載されているように、追加の条件が適用されます。開発者による開発者ポータルの使用は、Amazonアプリ配信およびサービスに関するポータル利用規約に準拠しなければなりません。

アプリのプロモーションに使用できる、所定のAmazonの商標およびロゴが用意されています。これらの商標およびロゴの用途および使用方法は、商標、ブランドおよびマーケティングに関するガイドラインに準拠しなければなりません。

これらのポリシーガイドラインを注意深く確認して、Amazonのプログラムを通じて提供するコンテンツが当該ガイドラインに準拠するようにしてください。FAQページや使用するAPI、リソース、ツール、そのほかの資料に関するドキュメントも丁寧に読んで、他に適用される要件がないかを確認してください。

Q: 開発者は輸出入に関するコンプライアンスを遵守する必要がありますか?
はい。Amazonがマーケットプレイスを展開する米国、欧州、そのほかの国々を含む、世界の多くの国で、製品の輸出入が規制されています。暗号化を含むソフトウェアの輸出はこうした規制の対象に含まれます。開発者の居住国/地域とアプリの種類によっては、Amazonへのアプリの申請が輸出行為に当たる場合があります。また、Amazonアプリストアで提供するアプリに海外のユーザーがアクセスし、ダウンロードすることが、適用される輸出規制法の対象となる輸出行為に当たる場合があります。開発者は、公開するアプリがすべての適用される輸出入規制法を遵守し、そのような法律に基づく、輸出に関する分類、登記、報告、許可などのあらゆる義務を果たす責任を負っています。特に、アプリが暗号化技術を使用している場合は、Amazonのプログラムを通じてアプリを配布する前に暗号化登録を取得しなければならない場合があります。輸出入に関する米国の法規制については、米国商務省産業安全保障局のウェブサイトを参照してください。

ポリシー: コンテンツガイドライン

Q: 申請するアプリはコンテンツポリシーに適合したものでなければなりませんか?
はい。申請される個々のアプリが、Amazonのコンテンツガイドラインに準拠する必要があります。同ガイドラインが禁ずるコンテンツをアプリが包含、助長、拡散しているとAmazonが判断した場合は、申請が却下されたり、承認済みアプリが公開停止になったりします。そして、開発者アカウントに登録されたEメールアドレス宛にその旨が通知されます。詳細については、Amazonアプリストアのコンテンツポリシー要件を参照してください。

アプリに求められる機能の具体例については、Amazonアプリストア向けアプリのテスト基準を参照してください。

Q: ブラジルのマーケットプレイスで公開されているアプリにのみ適用される評価基準がありますか?
はい。ブラジル司法省はAmazonに対し、ブラジルで公開されるすべてのアプリに地元の法令に基づいてバッジと評価を表示することを義務づけています。該当する場合は、開発者が通常のアプリの申請プロセスで提供した情報に基づく評価が、ブラジルのマーケットプレイス向けに割り当てられます。

ポリシー: 知的財産

Q: サードパーティの知的財産が含まれるアプリを配布する場合、どのような制限が適用されますか?
Amazonがサードパーティの知的財産権(著作権、商標権、肖像権)を侵害するアプリの配布を行うことはありません。通常は開発者が、自分のアプリで使用したい知的財産の権利を持つサードパーティから、事前にライセンスを取得するか、許可を得る必要があります。開発者は、Amazonを通じてアプリを配布するために必要なすべての知的財産権を所有していることに、最終的な責任を負います。アプリに対するすべての権利を自分が所有しているかどうか確信が持てないときは、弁護士に相談してください。
Q: アプリに免責条項を含めていれば、権利の侵害を懸念することなく、サードパーティの知的財産を使用できますか?
いいえ。著作権で保護されたコンテンツや商標登録されたコンテンツ、あるいは、有名人の名前、画像、肖像を取り入れたコンテンツを使用しても、そのような使用が非公式のものであり、知的財産所有者とは無関係であることを述べた免責条項を加えていれば、サードパーティの知的財産権の侵害にはあたらないと多くの開発者が考えています。この考えは間違いです。いかなる情報の開示や免責がなされていても、そのような行為は、サードパーティの知的所有物の不正使用にあたり、知的財産権を侵害します。
Q: 他の開発者が私の許可を得ずに私の知的財産を使用しています。どうしたらよいですか?
Amazonアプリストアで公開されているアプリに自分の知的財産を侵害するコンテンツが含まれていると確信する場合は、オンラインフォームを使ってAmazonに報告してください。

ポリシー: 個人情報と児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)

Q: 私のアプリはエンドユーザーの個人情報を収集します。Amazonのプログラムを通じてこのアプリを配布するとしたら、どのような要件が適用されますか?
アプリが個人情報を収集することを前もってユーザーに知らせ、ユーザーから同意を得る必要があります。詳細については、個人情報および子ども向けアプリに関するポリシーを参照してください。
Q: 私のアプリは子ども向けです。どのような要件を守る必要がありますか?
アプリが13歳未満の子供を対象とする場合は、個人情報および子ども向けアプリに関するポリシーを参照して、児童オンラインプライバシー保護法(COPPA)と他の要件を確認してください。