Fireデバイスでスクリーンショットを撮る


Fireデバイスでスクリーンショットを撮る

Amazonアプリストアにアプリを申請する際は、リスティングに掲載するさまざまなスクリーンショットを提出する必要があります。このガイドでは、各種Fireデバイスでスクリーンショットを撮影する手順について説明します。必要な画像については、画像アセットのガイドラインを参照してください。

Fire TV

Fire TVデバイスでスクリーンショットを撮影する手順は、ほかのAndroidデバイスと同じです(Androidのadbドキュメントに記載されています)。

  1. adbを使用してFire TVデバイスに接続します

  2. ターミナルセッションで次のコマンドを入力します。

    adb shell screencap -p /sdcard/filename.png
    

    filename.pngをスクリーンショットのファイル名に変更してください。/sdcardは、実際にはエミュレートされたSDカードです。実際のSDカードは必要ありません。

  3. 次のコマンドを使用して、スクリーンショットをFire TVデバイスからコンピューターに転送します。

    adb pull /sdcard/filename.png /tmp
    

    /tmpをスクリーンショット転送先のディレクトリに変更してください。

  4. ディレクトリに移動してファイルを開きます。

     cd /tmp
     open filename.png
    
  5. スクリーンショットを/sdcardの場所から削除するには、rm(削除)コマンドを使用します。

     adb shell rm /sdcard/filename.png
    
Fire TVで録画する

Androidのドキュメントに記載された手順に従いながら、adb shell screenrecord /sdcard/x.mp4と入力して録画を開始します(xは、動画のファイル名に置き換えてください)。録画を停止するには、Ctrl+cを押します。adb pull /sdcard/x.mp4 /tmp/x.mp4と入力すれば、コンピューター内のtmpフォルダに動画を移動できます。

Fireタブレット(2013年モデル以降)

ほとんどのFireタブレット(2013年モデル以降)では、デバイスの物理ボタンを使用してスクリーンショットを撮影できます。それ以前のFireタブレット向けに開発している場合は、開発用コンピューターからスクリーンショットの撮影が可能です。

Fireタブレット(2013年モデル以降)でスクリーンショットを撮影するには、次の手順に従います。

  1. デバイスの電源が入った状態で、音量ダウンボタンと電源ボタンを同時に1秒間長押しします。

    画面が一瞬光り、画面の中央に画面の小さなイメージが表示されます。これは、スクリーンショットが正常に撮影できたことを示します。音量を上げておくと、画面が光る直前にシャッター音が聞こえます。

  2. ボタンを放します。
  3. USBケーブルを使用して、タブレットをコンピューターに接続します。

    Windowsの場合:​ デバイス上で [内部ストレージ] > [ピクチャ] > [スクリーンショット] に移動します。スクリーンショットは、年・月・日・時・分・秒を含む Screenshot_yyyy-mm-dd-hh-mm-ss.pngという形式のファイル名で保存されます。

    Mac OS Xの場合:​ USB転送を実行する無料のアプリAndroid File Transfer(AFT)をインストールします。次にandroid.com/filetransferにアクセスして、画面上の指示に従います。インストールが完了すると、Fireデバイスをコンピューターに接続した際にAFTアプリが自動で起動するようになります。AFTのウィンドウで、[Pictures] > [Screenshots] に移動します。スクリーンショットは、年・月・日・時・分・秒を含む Screenshot_yyyy-mm-dd-hh-mm-ss.pngという形式のファイル名で保存されます(以下の画面を参照してください)。

    Android File Transferのウィンドウ

Fireタブレット(2012年モデル以前)とその他Androidタブレット

Android開発者向けのデスクトップツールとして人気の高いEclipse IDEを使用すれば、旧式のFireタブレット(2012年モデル以前)およびその他Androidタブレットでスクリーンショットを撮ることができます。

  1. adbを使用してFireタブレットに接続するの説明に従って、タブレットをコンピューターに接続します。
  2. Eclipseを開き、[Window] メニューで、[Open] > [Perspective] > [Other…] > [DDMS] の順に選択します。
  3. タブレットを選択して、カメラアイコンをクリックします(タブレットが表示されない場合は、[Window] メニューで、[Navigation] > [Show View Menu] > [Reset adb] を選択してください)。以下の [Device Screen Capture] ウィンドウに、タブレットの現在の画面が表示されます。デバイスのスクリーンセーバーがオンになっている場合は、オフ時の画面がウィンドウに表示されます。

    Device Screen Captureのウィンドウ
  4. [Save] をクリックして画面を保存します。
  5. スクリーンショットの撮影が完了したら、[Done] をクリックします。