Alexa Presentation Languageの既知の問題



Alexa Presentation Languageの既知の問題

Alexa Presentation Language(APL)の既知の問題とバグについては、以下の一覧を参照してください。

  • 物理デバイスでは、FrameImageコンポーネントが含まれている場合、FrameborderRadiusプロパティがFrameのコーナーを正しく調整しません。

  • widthおよび/または heightが0に設定されているVideoコンポーネントはオーディオを再生できません

  • [Fire TV Editions TV] Prime Videoは、音量パネルが閉じられる前に再開します。

  • [Fire TV Editions TV] 音量パネルを閉じた後、レシピ動画が元の音量に戻りません

  • <nobr>タグの前の改行箇所が正しく改行しません

  • <nobr>タグの後の改行箇所が正しく改行しません

  • <nobr>を含むテキストはコンテナの最後で不正に折り返します。

  • [Echo Show 10] 最初の数回のスキルリクエストはレイテンシーが長くなります

  • [Echo Show 10] [スキルリクエスト] 物理デバイスでは、スキルマニフェストにSmartMotionEntitySensing拡張機能を追加した後でも、スキルリクエストにこれらの拡張機能が含まれないことがあります

  • [APLシミュレーター] [大型/超大型TVハブ] autoplayfalsetrueシナリオの両方でビデオが再生されません

  • 序数での選択は正確に機能しません。resolutionsオブジェクトが正確に反映されません

  • [APL-T] RenderDocumentExecuteCommands ディレクティブが再プロンプト応答によって持続しません

  • “select number 3”などの発話では、AMAZON.SelectIntentが正確に呼び出されません。問題が修正されると、これらの発話は正しくインテントを呼び出します。

サポートとヘルプについては、Alexa開発者フォーラムを参照してください。お問い合わせを選択して、問題を報告してください。