複数子コンポーネントのプロパティ(APL for Audio)



複数子コンポーネントのプロパティ(APL for Audio)

複数子コンポーネントは、子コンポーネントに指定された1つ以上のオーディオクリップを組み合わせて再生します。たとえば、Sequencerコンポーネントは、それぞれの子コンポーネントのオーディオクリップを1つずつ再生します。すべての複数子コンポーネントは、基本コンポーネントのプロパティに加えて、共通のプロパティセットを共有します。

利用可能な複数子コンポーネント

次のコンポーネントは、複数子コンポーネントです。

プロパティ

すべての複数子コンポーネントには基本コンポーネントプロパティのほかに次のプロパティがあります。

プロパティ デフォルト 説明
data 配列 <none> この複数子コンポーネントにバインドするデータです。
item(items) コンポーネントの配列 [] データセットの再生に使用するコンポーネント(複数可)です。

data

任意のデータ配列です。データ配列がバインドされている場合、その複数子コンポーネントはデータ配列のインフレート方法を使用します。

item(items)

再生するコンポーネントの配列です。dataプロパティが割り当てられている場合、複数子コンポーネントはデータ配列のインフレート方法を使用します。dataプロパティが割り当てられていない場合、複数子コンポーネントは子項目の1つの配列インフレーション方法を使用します。