Header



Header

(これはAlexaHeaderの最新バージョンではありませんAlexaHeaderの最新バージョンの資料を参照するには、その他のバージョンオプションをクリックしてください)

Headerレスポンシブ対応コンポーネント(AlexaHeader)は、タイトル、サブタイトル、戻るボタンなどの一般的なヘッダー情報を表示します。

AlexaHeaderは、さまざまなサイズと形状のデバイスに合わせて自動的に表示されます。このレイアウトを使用すると、レスポンシブ対応のAPLドキュメントを簡単に作成できます。

alexa-layoutsパッケージを読み込む

AlexaHeaderを使用するには、alexa-layoutsパッケージを読み込みます

alexa-layoutsパッケージの最新バージョンは1.1.0です。AlexaHeaderはバージョン1.0.0で導入されました。

このページの上部にあるその他のバージョンオプションをクリックすると、別のバージョンのAlexaHeaderドキュメントが表示されます。各パラメーターが追加されたalexa-layoutsのバージョンを、パラメーターの表に示します。

AlexaHeaderパラメーター

type以外のパラメーターはすべてオプションです。

名前 デフォルト 説明 追加されたバージョン

headerAttributionImage

文字列

なし

アトリビューションの画像ソースのURLです。headerAttributionPrimacyがtrueの場合、またはタイトル/サブタイトルとアトリビューションの両方を表示するデバイスにのみ表示されます。

1.0.0

headerAttributionPrimacy

ブール値

true

画面サイズにより1つの要素しか表示できないデバイスでは、アトリビューションが優先されます。falseに設定すると、タイトルとサブタイトルが表示されます。デフォルトはtrueです。

1.0.0

headerAttributionText

文字列

なし

Headerで表示するアトリビューションのテキストです。headerAttributionTextの値は、headerAttributionImageが指定されておらず、かつ、headerAttributionPrimacytrueの場合、または、デバイスがタイトル/サブタイトルとアトリビューションの両方を表示する場合のみ表示されます。

1.0.0

headerBackButton

ブール値

false

戻るボタンの表示を切り替えます。デフォルトはfalseです。

1.0.0

headerBackgroundColor

文字列

transparent

Headerの背景色として使用するオプションの色の値です。デフォルトはtransparentです。

1.0.0

headerNavigationAction

文字列

なし

ボタンが押されたとき、またはクリックされたときにSendEventコマンドで渡す引数です。

1.0.0

headerSubtitle

文字列

なし

Headerで表示する第2テキストです。

1.0.0

headerTitle

文字列

なし

Headerで表示する第1テキストです。

1.0.0

type

文字列

なし

常にAlexaHeaderに設定されます。

1.0.0

AlexaHeaderの例

"mainTemplate": {
      "item": {
            "type": "AlexaHeader",
            "headerTitle": "Header Title",
            "headerSubtitle": "Header Subtitle",
            "headerAttributionImage": "http://Header Attribution Image",
            "headerBackgroundColor": "red",
            "headerBackButton": true,
            "headerNavigationAction": "戻る"
      }
}