日本語参考訳

(契約は英語のみによって締結されます。英語の契約は、本ページの言語設定で英語を選択することによりご確認頂けます。)

2018年9月25日改訂

Amazon Developer Services Agreement

開発者サービス契約

この契約は、Amazon Digital Services LLC、Amazon Media EU S.a.r.l.、Amazon Services International, Inc.、Amazon Serviços de Varejo do Brasil Ltda.、Amazon.com Int’l Sales, Inc.及びAmazon Australia Services, Inc. (以下、個別に「Amazon当事者」といい、その関連会社と総称して、「Amazon」又は「弊社」という。)並びに貴殿(個人として登録する場合)又は貴殿が代表する法人(事業体として登録する場合)(以下、「開発者」という。)との間の契約である。弊社が指定するその他のAmazonの関連会社も、「Amazon当事者」に含まれるものとする。

  1. 本契約の構造

    この契約(以下、「本契約」という。)は、以下の契約本文、この契約の別紙の全て(以下、「別紙」という。)、並びに、弊社の開発者用ポータルを含め、このプログラムへの参加に際して弊社が開示している条件、ルール及びポリシーの全て(以下、総称して「プログラムポリシー」という。)を含む。但し、各別紙の条件は、別紙の適用される活動に開発者が従事する場合又は別紙の適用される本件プログラム素材(第3条にて定義される。)を開発者が使用する場合においてのみ、開発者に適用されるものとする(例えば、配信別紙の条件は、販売、配信又は広告をするために開発者が弊社に対して対象の製品を提出した場合においてのみ、開発者に適用される。)。本契約に同意する旨クリックする前に、本契約をご精読いただきたい。

  2. 弊社のプログラム

    弊社のプログラム(以下、「本件プログラム」という。)は、エンドユーザーがソフトウェアアプリケーション、ゲームその他のデジタル製品及びサービス(例えば、Amazon Alexa音声サービス(以下「Alexaサービス」という。))を購入、ダウンロード及びこれらにアクセスすることを可能とし、開発者がAmazonの製品及びサービスに本件アプリ及び本件デバイスでアクセスすることを可能とする。「本件アプリ」とは、開発者が本件プログラムを通じて販売、配信若しくは広告するために弊社に提出する、又は、開発者が本件プログラム素材を使用する、ソフトウェアアプリケーション、ゲームその他のデジタル製品を意味し、これらの増強版、アップグレード版、アップデート版、バグ修正版、新しいバージョンその他の修正版及び改変版も含まれる。「本件デバイス」とは、本件プログラム素材を使用するデバイス及びデバイスのコンポーネントを意味する。「本件コンテンツ」とは、開発者の本件アプリ、開発者の本件アプリ又は本件デバイスに含まれ又はこれを通じて提供されるコンテンツ、広告、サービス、技術、データその他のデジタルマテリアルの全て及び本件製品情報(第7条にて定義される。)の全てを意味する。

  3. 本件プログラム素材

    弊社は、本件プログラムに関連して、一定のソフトウェア、ソフトウェア開発キット、ライブラリー、API、サービス、文書、サンプル・コード並びに関連するマテリアル及び情報(以下、「本件プログラム素材」という。)を使用可能とすることができる。開発者が本件プログラム素材を使用する場合において、開発者は、https://developer.amazon.com/support/legal/pmlに記載されている弊社のプログラム素材ライセンス契約(以下、「本件プログラム素材ライセンス」という。)の適用を受けるものとし、開発者はこれを遵守することに同意する。また、開発者による本件プログラム素材の使用は、当該本件プログラム素材に適用される、別紙に定められる追加条件の適用をも受けるものとする(例えば、開発者による、アプリ内製品の販売を可能にするために弊社が提供する本件プログラム素材の利用は、配信別紙及びアプリ内製品別紙に定める条件の適用を受ける。)。開発者は、開発者の本件コンテンツ及び本件デバイスが開発者の利用する本件プログラム素材(当該本件プログラム素材の将来のアップデート版又は修正版を含む。)と適切に機能することを確保することにつき、全責任を負う。本契約及び本件プログラム素材ライセンスとの間に疑義が生じた場合において、開発者による本件プログラム素材の利用に関しては、本件プログラム素材ライセンスが優先する。

  4. 法令遵守並びにプライバシー及びセキュリティ義務

    開発者、開発者の本件コンテンツ及び開発者の本件デバイスは、適用される法律、ルール、規則、命令及びその他政府機関の要求(以下、総称して「法律等」という。)を遵守しなければならない。また、開発者(又は開発者が使用する第三者プラグイン若しくはサービス・プロバイダー)が、開発者の本件コンテンツ又は本件デバイスの利用又は相互作用に基づき、エンドユーザーの名前、パスワード、その他ログイン情報又は個人識別可能情報若しくは個人情報にアクセスすることが可能な場合において、開発者は、(i)当該エンドユーザーに対して、法律に準拠したプライバシーに関する通知を行い、(ii)かかる情報の取得、利用、譲渡及び保管について必要となるエンドユーザーの同意を取得し、(iii)エンドユーザーにより承認された目的においてのみ、当該情報を利用し、また、第三者に当該情報へのアクセス及び利用を許諾し、かつ、(iv)適用されるプライバシーに関する通知および法律等に従い、当該情報が取得、利用、譲渡及び保管されるよう確保するものとする。開発者が、本件プログラム又はエンドユーザーの本件プログラムの使用又はアクセスに悪影響を及ぼす可能性がある、開発者の本件コンテンツ又は本件デバイスに関するセキュリティの脆弱性を疑うか、又はこれを認識した場合、開発者は、直ちに弊社に通知し、当該脆弱性を是正するために適当な全ての手段(弊社に協力することを含む。)を講ずるものとする。

  5. 禁止行為

    開発者は、弊社が開発者に提供する本件プログラム素材を含め、本件プログラムに関して利用されるバイナリコードを、リバース・エンジニアリング、逆アセンブル又は逆コンパイルしてはならない。開発者は、弊社、エンドユーザ若しくは第三者のハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、技術又はその他の財産若しくはサービスを侵害し、これに損害を与え又は許可されていない方法でこれにアクセスし若しくはこれを利用するような行為を本件プログラムに関して行ってはならない。

  6. 弊社のオペレーション

    弊社は、本件プログラムの機能及びオペレーションを決定し、かつ、本件プログラムを適宜変更する、独自の裁量を有するものとする。開発者は、弊社が本件アプリを宣伝、配信若しくは販売に供する義務、本件プログラム素材の利用を開発者若しくは開発者の本件コンテンツ若しくは本件デバイスに許可する義務、又はこれらを継続する義務を負わないことを確認する。弊社は、支払の処理、支払の回収、返金要求への対応及び弊社の義務に関連するカスタマーサービスの提供について責任を負い、かつ、独自の裁量を有する。また、弊社は、本件プログラムに関して弊社がエンドユーザーから取得する売上げその他のデータの全てについて、独占的な所有権及び管理権を有する。

  7. 本件製品情報

    「本件製品情報」とは、製品名、製品の説明、アイコン、イメージ、ロゴ、その他の開発者又は特定の本件アプリ若しくは本件デバイスを説明又は特定する情報及び資料を含む、開発者が弊社に提供する開発者の本件コンテンツ又は本件デバイスに関する情報を意味する。開発者は、弊社が請求する全ての本件製品情報を提供するものとする。開発者は、正確な本件製品情報を提供する義務を負い、本件コンテンツ又は本件デバイスに関して虚偽、不正確若しくは誤解を招くおそれのある主張若しくは陳述を行わず、また、本件コンテンツ又は本件デバイスに関してエンドユーザーを誤解させるその他の行為を行ってはならないものとする。本件製品情報が不正確である場合又は更新若しくは変更が必要である場合には、開発者は、弊社に対して、修正版、更新版又は変更版を速やかに提供する。

  8. 権利留保

    本契約において付与された権利及び弊社の本件プログラム素材に係る権利を除き、弊社及び開発者の間では、開発者の本件コンテンツ及び本件デバイスに関する権利、権原及び利益は、全て開発者に帰属する。本件コンテンツ及び本件デバイスに関する開発者のこれらの権利を除き、本件プログラム、本件プログラム素材及び本件プログラムに関連して使用されるその他の技術、コンテンツ、情報、サービス、商標及びその他知的財産に関する権利、権原及び利益は、全て弊社が保有する。本契約に関連して、一方の当事者(又はその関連会社)のブランドを利用した場合の営業権は、全てそのブランドを所有する当事者にのみ帰属する。開発者が、弊社に対して本件プログラム又は本件プログラム素材に関し、提案、アイディア又はその他のフィードバックを提供する場合、弊社は、無制限に、かつ開発者に対して補償せずに、かかる提案、アイディア又はその他フィードバックに関する全ての権利を自由に行使する。

  9. 有効期間及び終了並びに停止

    本契約の有効期間(以下、「有効期間」という。)は、開発者がこれに同意する旨クリックした日から、開発者又は弊社により本契約が終了される日までとする。弊社は、開発者への事前通知の有無にかかわらず、その裁量により、本契約および開発者の本件プログラムのアカウント(開発者の本件プログラムのアカウントへのアクセスを含む。)を終了する権利を有する。開発者は、弊社に対して10日以上前に書面により通知することにより、本契約を何時でも終了させることができる。また、弊社は、開発者への事前通知の有無にかかわらず、その裁量により、開発者の本件プログラムへの参加を停止することができる。弊社は、開発者が提供した本件コンテンツ本件デバイスその他素材について返還義務を負うものではない。本契約の以下の条項については、本契約の終了後も有効に存続するものとする。第1条から第6条、第8条から第16条、本契約上の開発者の表明保証の全て、また、その性質上又は文言上存続することが予定されているその他条項。

  10. 表明及び保証

    開発者は、以下を表明保証し、約束する。

    1. 開発者が法律上成年に達しており、法的拘束力のある契約を締結できること。開発者が個人ではなく企業体又はその他法人である場合には、開発者を代表して本契約を締結する個人は、開発者を本契約に拘束させるため必要な全ての法的権限を有すること。

    2. 開発者が、本契約を締結し全面的に履行する完全な権利、権能及び権限を有していること。

    3. 開発者は、弊社又はエンドユーザーに対して本件コンテンツを提供する前に、本契約に基づく権利の全てを行使するために必要な権利を取得しており、本件コンテンツに関連しライセンサー又は共同所有者に対して支払義務を負うロイヤリティその他債務について全責任を負い、これを支払うこと。

    4. 以下のいずれもが、法律に違反せず、政府機関その他第三者からのライセンス、権限若しくはその他の許可を取得することを弊社に要求せず、誹謗中傷的な内容を含まず、又は、第三者たる個人又は団体の知的財産権、財産権その他権利(契約上の権利、著作権、商標権、特許権、トレードドレス、企業秘密、コモンロー上の権利、肖像権、プライバシー権若しくは著作者人格権人格権を含む。)に違反し又はこれを侵害するものではない。
      (i) 本契約に基づく権利の行使
      (ii) 開発者の本件コンテンツ又は本件デバイス
      (iii)本件コンテンツ又は本件デバイスの開発者による販売、配信又は販売促進

    5. 開発者の本件コンテンツ及び本件デバイスは、ウイルス、スパイウェア、「トロイの木馬」その他「マルウェア」又は有害なコードを含まず、人に危害を与えず、財産に被害を及ぼさないこと。

    6. 開発者が、開発者の本件コンテンツにおいて使用されるオープンソースソフトウェア又はその他の知的財産に適用される条件(全ての必要な出所及び表示の提供を含む。)を遵守すること。

    7. 開発者の本件コンテンツは、(弊社がライセンス若しくは許可を取得し又はその他措置を講じることなく)米国、弊社が本件プログラムを運営する全ての国及び開発者がエンドユーザーへの販売を許可した全ての国へ輸入され、そのような国から輸出され、そのような国において合法的に使用することができること。また、開発者の本件コンテンツは、情報セキュリティー技術(暗号化技術を含むがこれに限られない。)を含み又はこれを活用するソフトウェアに適用されるものを含む、輸出入及び使用について定める適用される法律等の全てを遵守していること。

    8. 開発者(及び開発者を保有又は支配する全ての当事者)が、制裁措置の対象となっておらず、又は米国政府若しくはその他の該当する政府当局が保有するその他の禁止若しくは規制対象者リストの指定を受けていないこと。開発者が、本契約に関連して使用する、又は受け取るソフトウェア、技術、商品又はサービスに適用される米国及びその他の輸出及び再輸出に関する規制を全て遵守すること。

  11. 損害賠償

    開発者は、本件コンテンツ若しくは本件デバイスに関連する第三者からの請求又は本契約に規定する開発者の表明保証若しくは義務違反に起因する損失、費用、請求、責任、損害、訴訟又は訴訟原因(合理的範囲の弁護士費用を含み、以下、「本件請求」という。)につき、弊社(その役員、取締役、従業員、下請業者及び承継人を含む。)を補償し、防御し免責する。開発者は、弊社の書面による事前承諾(なお、かかる承諾は、不合理に留保してはならないものとする。)なく、判決登録に合意し又は本件請求について和解してはならない。開発者は、本件請求の防御のため、弊社が合理的に満足する弁護士を起用するものとする。本件請求が弊社に悪影響を及ぼす可能性があると弊社が合理的に判断した場合には、弊社の費用にて(ただし、開発者の損害賠償義務を制限することなく)、弊社が主体となって防御することができる。本第11条における開発者の義務は、本契約上の開発者のその他の義務から独立したものとする。

  12. 秘密保持

    開発者は、(a)弊社が提供し、秘密情報であると特定した情報又は秘密情報であると合理的に判断されるべき情報を保護し、また、これを開示しないこと、(b)本契約上の開発者の義務の履行又は開発者の権利の行使のためにのみ当該情報を使用し、また、(c)本契約が終了した場合には当該情報の全てを速やかに破棄又は返還する(また、要請された場合には、破棄したことを書面にて確認する。)ものとする。本条は、開発者が秘密情報を取得した時期にかかわらず、全ての秘密情報に適用されるものとする。

  13. 商標及び宣伝活動

    弊社の「商標、ブランド及びマーケティングに関するガイドライン」(以下、「商標ガイドライン」という。) に基づき、弊社は、開発者の本件コンテンツ及び本件デバイス並びに開発者の本件プログラムへの参加を宣伝する目的で、開発者に対し、一定の商標、ロゴ又はトレードドレスの使用を許諾することがあるところ、開発者は、かかる商標、ロゴ及びトレードドレスを使用する場合には、商標ガイドライン及びその他全てのプログラムポリシーを遵守しなければならない。弊社の書面による許可を取得した場合を除き、開発者は、弊社の商標、サービスマーク、商号、コマーシャルシンボル、ドメイン名、トレードドレスその他財産権(又はこれらの変形)を使用できず、弊社、本件プログラム若しくは本契約に関連するプレスリリースその他宣伝記事を発行できず、また、宣伝素材の中で弊社について言及できないものとする。開発者は、弊社の財産権(又はその変形)を自身のものとして使用し、又はその登録を試みてはならない。

  14. 免責及び責任の限定

    本件プログラム及びプログラム素材は、現状のまま提供されるものとする。弊社及び弊社のライセンサーは、本契約に起因若しくは関連する本件プログラム又は本件プログラム素材の全部又は一部の利用不能又は不良、データやコンテンツの損失、逸失利益又は営業権の減損、補填費用、その他特別損害、派生的損害、結果的損害、間接損害、懲罰的損害若しくは期待に対する損害、又は利益没収その他に関するエクイティー上の救済について、その発生事由又は責任の発生根拠にかかわらず、これらの損害が発生する可能性について通知されていた場合であっても、一切責任を負わない。弊社は、本契約又は本件プログラムに関連して弊社又は代理人を通して提供した本件プログラム素材及びその他の全てのサービス、ソフトウェア、コンテンツ又は製品について、商品性、特定目的適合性及び侵害の不存在に関する一切の保証(黙示的保証を含み、明示的、黙示的又は法定されているかを問わない。)を明確に否認する。弊社は、エンドユーザーによる本件プログラムその他に関する規則の不遵守に起因する責任を負わないものとする。いかなる場合においても、本契約上又は本件プログラムに関連する弊社の債務の総額は、$100を超えないものとする。ただし、これは本契約に基づく弊社の開発者に対する本件ロイヤリティの支払義務を限定するものではない。これらの限定及び免責は、適用法で禁止される場合を除き、適用される。

  15. 契約変更

    弊社は、その裁量により何時でも本契約を変更できる権利を留保する。弊社は、オンライン上に本契約の最新版を掲載し、又は開発者が提供した電子メールアドレスに電子メールを送信することにより、開発者に対して契約変更の通知を行う。本件ロイヤリティの支払いに対する変更については、弊社による掲載その他の方法による開発者に対する通知から30日後に効力を生じるものとする。本契約に対するその他の変更は、弊社が当該変更の際に異なる効力発生日を特定した場合を除き、弊社が掲載その他の方法により開発者に通知した日に有効となる。開発者は、その責任により、本契約の変更につき確認するものとする。本契約の変更の効力発生後、開発者が本件プログラムに引き続き参加した場合には、開発者が当該変更を承諾したものとみなす。開発者は、変更に同意しない場合には、本件プログラムへの参加を中止し、本契約を終了しなければならない。

  16. 一般条項

    本契約は、両当事者が署名押印した書面による場合又は前第15条に定める場合を除き、変更することはできない。本契約の当事者につき管轄権を有する裁判所により本契約のいずれかの条項が無効とされた場合でも、かかる条項は、適用法に従い両当事者の当初の意図を可能な限り反映した内容に修正されたものとみなされるものとし、本契約のその他の条項は、完全な効力を保持する。本契約において「含む」という用語が使用された場合には、「含むがこれに限られない。」と解釈されるものとする。本契約の当事者は、独立した契約者であり、何らのパートナーシップ、ジョイントベンチャー又はこれらに類似する関係を構築しない。各当事者は、本契約の履行にあたり発生するその費用及び経費を自ら負担する。各当事者は、本契約上の権利を実行し義務を履行するために下請業者を起用することができる。各当事者は、下請業者が当該当事者のために又は当該当事者に代わり履行する際に、本契約の適用ある条項を下請業者に遵守させ、その不遵守について責任を負うものとする。弊社が本契約の条項を実行しなかった場合においても、当該条項について、弊社が、事後的にこれを強制執行する権利を放棄したものとみなされるものではない。開発者は、開発者の本件プログラムへの参加によって、又はこれに関連して発生する全ての税金及びその他の政府の手数料及び負担金(並びにそれらに対するあらゆる違約金、利息及びその他の追加)(もしある場合)を特定し、支払うことについて責任を負う。各Amazon当事者は、その本契約上の義務につきそれぞれ独立して責任を負っており、他のAmazon当事者の義務について連帯責任を負わないものとする。本契約よりAmazon.com Int’l Sales, Inc.に付与される権利は、本件アプリを米国国外のみにて販売、配信及び広告する権利とする。開発者は、弊社の書面による事前承諾がない限り、法令適用の結果であるかその他によるかを問わず、本契約上の権利又は義務を譲渡してはならない。但し、開発者は、10営業日以上前に当該譲渡を弊社に対して書面により通知することを条件として、合併又はその資産の全部若しくは実質的全部の売却に伴って、弊社の承諾なく、会社その他の団体に対して本契約上の権利及び義務の全てを譲渡することができる。上記を遵守することを前提として、本契約は、両当事者並びにそれら各々の承継人及び譲受人を拘束し、それらの者の利益のために効力を生じ、それらの者により行使することができる。本契約は、国際私法又は国際物品売買契約に関する国連条約にかかわらず、ワシントン州法に準拠する。開発者は、本契約又は本契約で企図された取引に起因又は関連した請求、訴訟又は法的手続につき、ワシントン州キング郡所在の連邦裁判所及び州裁判所の専属的管轄権及び裁判籍に服することにつき撤回不能な同意をし、それに対して異議申立てを行う権利を放棄する。ただし、弊社は、いかなる管轄においても差止めによる(又は類似の)救済を求めることができる。本契約及び本件プログラム素材ライセンスは、両当事者間の完全合意を構成し、当該目的に関する両当事者間の過去又は現在の一切の合意に優先するものとし、(別途規定する場合を除き)本契約上の権利又は救済を第三者に対して付与するものではない。本契約に基づく全ての通知その他の連絡は、書面により行われるものとし、(i)弊社による電子メールの送信、弊社の開発者ポータル若しくはプログラムポリシーへの掲載若しくは開発者のプログラム・アカウントへのメッセージの送信、又は、(ii)開発者によるcontracts-legal@amazon.comをCCにいれたapps-notices@amazon.comへの電子メールの送信若しくは弊社がその都度指定するその他電子メールアドレス又は住所への電子メールの送信により行われるものとする。電子メールの場合においては、当該通知が送信された日を受領日とみなす。

配信別紙

本別紙の条件は、開発者が本件プログラムを通じて販売、配信又は広告するために本件アプリを提出する場合において適用されるものとする。

  1. 基本条項

    1. 本件アプリの種類 本件プログラムは、複数のオペレーティング・システム及びデバイスの種類において本件アプリの販売、配信及び広告をサポートする。

      • 「モバイルアプリ」とは、アンドロイド又はその他モバイル・オペレーティング・システムにおいて動作するようデザインされた本件アプリをいう。
      • 「Amazon Undergroundアプリ」とは、開発者がAmazon Underground(Amazon Underground別紙に定義する。)に含めるために提出するモバイルアプリをいう。
      • 「PCゲーム」とは、Windows、OSX又は他のパーソナル・コンピューター・オペレーティング・システムにおいて動作するようデザインされたビデオゲーム又はビデオゲーム関連の本件アプリをいう。
      • 「PCソフトウェア」とは、Windows、OSX又は他のパーソナル・コンピューター・オペレーティング・システムにおいて動作するようデザインされた非ゲームの本件アプリであり、PCゲームでないものをいう。
      • 「Alexa Skill」とは、Alexaサービスを通じてアクセスすることのできる本件アプリをいう。
      • 「アプリ内製品」とは、ソフトウェアアプリケーション、ゲーム若しくはその他のデジタル製品(追加又は改良された機能、アプリ内のツール、データ、定期購入若しくはメディアコンテンツ等)内においてアクセスされ又は使用されることを目的とする本件アプリのうち、これが使用されるソフトウェアアプリケーション、ゲーム若しくはその他のデジタル製品とは別製品として本件プログラムを通じて販売されるものをいう。
      • 「スキル内製品」とは、Alexa Skillを通じて販売されるアプリ内製品をいう。

      開発者が、本件アプリを販売、配信又は広告するために弊社に対して提出した場合、開発者は、弊社に対して、本別紙に規定されるところにより、当該本件アプリ及び関連する本件コンテンツを、販売、配信及び広告する権利を許諾する。これは、弊社から又は弊社を通して本件アプリの探索、ダウンロード、アクセス、使用又は購入することを可能とする、各地域におけるAmazonマーケットプレイス(以下、各「Amazonマーケットプレイス」という。)及びAmazonウェブサイト又はその他のウェブページ、オンラインのアクセスポイント(POP)、アプリケーション、モバイルインターフェイス、サービス若しくはユーザーインターフェイス等(Amazonアソシエイトプログラム及び類似のプログラムを含む。)を通じて行う場合も含む。

    2. ロイヤリティ 本件アプリの各販売につき、責任を有するAmazon当事者は、以下の通り算出されるロイヤリティ(以下、「本件ロイヤリティ」という。)を開発者に対して支払う(標準価格及び小売価格は、本別紙第5条にて定義され、同項の条件に従うものとする。)。

      本件アプリの種類 本件ロイヤリティ
      モバイルアプリおよびモバイルアプリ用アプリ内製品 (定期購入用アプリ内製品およびAmazon Undergroundアプリは含まない) 適用されるAmazonマーケットプレイスにおける購入時点の標準価格の70%
      モバイルアプリにおいて販売された定期購入用アプリ内製品 適用されるAmazonマーケットプレイスにおける購入時点の標準価格の 映画及びテレビ: 80%
      その他:70%
      Amazon Undergroundアプリ Amazon Underground別紙に記載するUndergroundロイヤリティ
      スキル内製品 適用されるAmazonマーケットプレイスにおける購入時点の標準価格の70%
      PCゲームおよびPCゲーム用アプリ内製品 2018年3月17日前においては、適用される国における購入時点の標準価格の70%。2018年3月17日以後においては、(i)適用される小売価格の70%又は(ii)適用される国における購入時点の標準価格の20%のいずれか高い額。
      PCソフトウェアおよびPCソフトウェア用アプリ内製品 2018年3月17日前においては、(i)標準価格の70%及び(ii)(該当する場合には)本件製品の物理的バージョンの卸売価格の90%のいずれか低い額。いずれの場合においても、適用される国における購入時点の価格とする。2018年3月17日以後においては、(i)適用される小売価格の70%又は(ii)適用される国における購「入時点の標準価格の20%のいずれか高い額。

      標準価格が$0.00である本件アプリについては、本件ロイヤリティは支払われない。特定のアプリ内製品の本件ロイヤリティについては、アプリ内製品別紙に定める追加的制限に従うものとする。本件ロイヤリティを算出するにあたり、税金及び別途定められる手数料又は料金は、標準価格及び小売価格から控除される。エンドユーザーから又はエンドユーザーのために弊社が支払いを確定的に受領した販売についてのみ、本件ロイヤリティは支払われる。クレジットカード又は口座引落しを用いて本件アプリが購入された場合には、クレジットカード会社又は銀行が決済を完全に履行した時点をもって確定的な支払いが行われたものとみなす。PCゲーム及びPCソフトウェアの本件ロイヤリティを算出する目的で用いる標準価格又は小売価格は、エンドユーザーの国として弊社が判断したところに基づくものとする。

    3. 許諾地域 全世界。但し、本別紙第3条d項に従う。

  2. 本件アプリの提出 開発者は、本契約の要件を充足する本件アプリを弊社に提出することができる。本件アプリが配信可能な期間中、開発者は、バグ修正、パッチファイルその他の本件アプリのアップデートを、これが利用可能となり次第、関連する本件製品情報と共に直ちに提出するものとする。開発者は、本件コンテンツが本契約(プログラムポリシーの全てを含む。)を遵守していることを保証する。エンドユーザーが本件アプリの機能を利用し又はこれにアクセスするために使用する必要のあるライセンスキーその他データ・エレメント(以下、「本件ライセンスキー」という。)を要する本件コンテンツについて、開発者は、弊社の指定する様式による要求に応じ、本件ライセンスキーを弊社に対して配信する。

  3. 権利の付与

    1. 配信開発者は、弊社に対して、現在又は将来利用可能な電磁的配信の方法によって、本件プログラムを通じて開発者の本件アプリを許諾地域内のエンドユーザーに販売、配信及び利用可能化する、非独占的、撤回不能(但し、本別紙第6条及び第7条に該当する場合を除く。)及び無償の権利を許諾する。また、開発者は、弊社に対して、(i)本件コンテンツを利用、評価及びテストし、(ii)本件アプリを広告、販売及び配信することを目的として、本件プログラムに関連して、本件アプリをデジタル形式でコンピューター設備にて複製及び保存し、(iii)弊社が本件アプリに関する解析結果を収集し、弊社のプログラムポリシーを評価及び実施し、開発者その他第三者と、集積された本件プログラムに関する情報を共有できるよう、開発者の本件アプリを変更及び加変し、(iv)(開発者が選択した場合には)弊社がデジタル権利管理技術(以下、「DRM」という。)を実施できるよう、開発者のモバイルアプリを変更及び加変し、(v)開発者のモバイルアプリとAmazon端末の互換性を改善できるよう、開発者のモバイルアプリにメタデータを加える、かつ、(vi)有効期間後に、本件アプリの電磁的コピーを保持し、本契約に従って、エンドユーザーが本件アプリ及び関連する本件コンテンツへアクセスし、ダウンロード及び再ダウンロードするための、非独占的、撤回不能、無償、かつ全世界における権利を許諾する。Alexa Skillsについては、本別紙第3条a項に規定された権利の代わりにAlexa Skills別紙に規定される配信権が適用される。開発者は、弊社が、本件アプリを購入したエンドユーザーに対して、当該本件アプリのコピーを無制限にダウンロードすることを許諾できることを確認する。疑義を避けるため、エンドユーザーが無償で本件アプリをダウンロード又はこれにアクセスした場合でも、かかる本件アプリは、本契約との関係では、エンドユーザーによって「購入」されたものとみなされる。

    2. プロモーション 開発者は、弊社に対して、(i)本件プログラムに関連した広告目的において本件製品情報(但し、本別紙第6条に基づき当該本件アプリが撤回された後又は有効期間後は、弊社は、本件アプリを販売する目的のために開発者より提供された商標を利用しないものとする。)を、また、(ii)広告目的で限定的にデモ版を制作し、エンドユーザーが、開発者の本件アプリをダウンロード又はインストールすることなく一定期間試用できるようにする目的において開発者の本件アプリ及び関連する本件コンテンツを、それぞれ利用、複製、配信、再フォーマット、改変、抜粋、宣伝、広告、送信及びデジタルその他のフォーマットにより公衆に送信し実演するための、非独占的、撤回不能、無償、かつ全世界における権利を許諾する。

    3. 追加的な権利 弊社は、暗号化する権利及び実演権等、本契約に規定される権利の許諾意図を達成するために合理的に必要な、本件コンテンツに係る付随的な権利を行使することできる。弊社は、本契約に基づき本件製品情報に関して弊社が有する権利を、本別紙第1条a項に規定するウェブサイト又はオンライン若しくはモバイルのアクセスポイント(POP)を運営する第三者に対して再許諾することができる。本契約は、適用法令又は別途のライセンスに基づき弊社が有する権利の行使を制限するものではない。

    4. 地域情報によるフィルタリング 弊社の開発者用ポータルを通じて、開発者は、弊社による本件アプリの販売を希望しない国を指定することができる。弊社は、エンドユーザーの国を識別し、開発者が指定する国のエンドユーザーに本件アプリを提供しないための対策を講じる。弊社は、本契約において、エンドユーザーがいずれの国にいるかについて、弊社の判断に依拠することができる。

  4. 追加配信条件

    1. エンドユーザーライセンス契約 開発者は本契約の条件と合致し本契約と矛盾しない限り、本件アプリについて独自のエンドユーザー向けライセンス契約(以下「開発者ライセンス契約」という。)を規定することができる。開発者は、本件プログラムについて提出したモバイルアプリについて、弊社が標準的なエンドユーザーライセンス条件として指定する弊社のAmazonアプリストア向けカスタマー利用条件(Amazon Android アプリストア利用規約、以下「標準ライセンス契約条項」という。)の規定が、エンドユーザーによる開発者のモバイルアプリ及び関連する本件コンテンツの利用の際に適用されることに同意する。標準ライセンス契約条項は、とりわけ、開発者がモバイルアプリのライセンサーであること、及び弊社は開発者のエンドユーザーライセンス契約の当事者ではないことを明記するものとする。標準ライセンス契約条項及び開発者ライセンス契約との間で齟齬がある場合、かかる齟齬の限度で標準ライセンス契約条項が適用されるものとする。弊社は、開発者又はエンドユーザーによる、開発者ライセンス契約又は標準ライセンス契約条項の遵守又は違反に関し責任又は義務を負わない。

    2. 組込広告 開発者は、エンドユーザーに表示される本件コンテンツに関する広告が、本契約で定める条件を全て遵守していることを保証する。例えば、(i)エンドユーザーによる組込広告の利用に関する情報に開発者がアクセスし、これを利用する場合、開発者は弊社のプライバシー関連のルールを遵守し、(ii)組込広告はエンドユーザーがかかる広告にアクセスする時点におけるプログラムポリシーを遵守し、(iii)組込広告は「スパイウェア」、「マルウェア」又は有害なコードを含むものであってはならず、人体に危害を加え又は財産に損害を及ぼすものであってはならない。開発者は、モバイルアプリについて、端末の通知バーおよびその他の端末レベルの通知システムを通じて広告、マーケティングおよびキャンペーン等のメッセージをエンドユーザーに対し表示してはならない。

    3. 禁止行為 開発者は、本件プログラム素材を含み、当該ソフトウェア又は素材(以下、総称して「追加アイテム」という。)と一緒に利用することにより一般に広く開示、ライセンス、配信その他追加アイテムの一部又は全部を広く自由に利用させなければならなくなるような、ライセンス又は制限の対象となっているソフトウェアその他の素材(例えばオープンソースソフトウェア)と一緒に提出してはならない。

    4. サポート開発者は、プログラムポリシーの定めに基づき、又はエンドユーザー若しくは弊社の要請に基づき、本件コンテンツに対する合理的な技術及び製品サポートを提供するものとする。開発者の技術サポートは、開発者が類似サービスのエンドユーザーに提供するサポートと同等以上の利便性、応答時間及び技術的スキルを充たすものとする。なお、開発者は、弊社が重大とみなすサポート要請に対しては少なくとも24時間以内に、その他の場合はエンドユーザー又は弊社からの要請に対して5営業日以内に、それぞれ回答するものとする。「類似サービス」とは、本件プログラムにおいて使用される販売又は配信モードと類似のものを使用し、本件プログラムを通じて販売、配信又は販売促進されるデジタル製品又はサービスと類似のものをエンドユーザーに提供することを可能にするオンラインサービスをいう(モバイル又はインターネットを利用したアプリケーションのマーケティング、販売及び配信サービスを含む。)。

    5. ファミリーライブラリー(モバイルアプリに限り適用する。) 弊社のファミリーライブラリー機能は、家庭内において、複数のエンドユーザーがそれぞれのAmazonアカウントをリンクし、デジタルコンテンツの共有ライブラリーを作成することを可能にする。ファミリーライブラリーのメンバーは、同じファミリーライブラリーの他のメンバーが購入したモバイルアプリをダウンロードし、使用することができ、本契約において本件アプリを購入したエンドユーザーに関する規定は、当該エンドユーザーのファミリーライブラリーのメンバーにも適用されるものとする。

    6. DRM及び利用ポリシー(モバイルアプリに限り適用する。) 開発者は、モバイルアプリについて弊社のDRMを使用するか、選択することができる。開発者がモバイルアプリについてDRMを使用しない場合、弊社のシステムによって、モバイルアプリを購入したエンドユーザーによるモバイルアプリのダウンロード又は無制限のコピー作成が制限されないこととなる。開発者がモバイルアプリについてDRMを使用する場合、開発者は、モバイルアプリを購入したエンドユーザーにAmazonカスタマー・アカウントにおいて認証されたデバイスについてのみ、モバイルアプリの無制限のフリーコピーをダウンロードすることを認めることとなる。開発者は、モバイルアプリを通じて配信されたメディアコンテンツにエンドユーザーがアクセスすることのみを制限するデジタル権利管理技術(モバイルアプリへのアクセス又は利用を制限するデジタル権利管理技術はこれに含まれない)を除き、モバイルアプリにデジタル権利管理技術を組み込んではならないものとする。

    7. アプリテスティングサービス 弊社は、開発者に対して、開発者が指定するエンドユーザー(以下「テスター」という。)を招待して開発者が一般大衆に提供する前のアプリ(モバイルアプリ又はAlexa Skill等)又はアプリの一バージョン(以下「テストアプリ」という。)をダウンロード又は有効化させることを可能とするサービス(以下「アプリテスティングサービス」という。)へのアクセスを提供することがある。テスターは、テストアプリの購入又はテストアプリ内で提供されるアプリ内製品の購入代金を請求されず、弊社は開発者に対して本件ロイヤリティを支払わないものとする。テストアプリをアプリテスティングサービスを通じて配信した後に、開発者が当該テストアプリの一バージョンを一般大衆に提供した場合(類似サービスを通じた提供を含む。)、(i)開発者は、当該アプリについて本件プログラムを通じた配信を申請するものとし、(ii)弊社は、各テスターに対して、代金の請求又は開発者への本件ロイヤリティ支払をすることなく、テスターがテストアプリにおいて購入した当該アプリ及びアプリ内製品(又はこれに代わる同等又はそれ以下のアプリ内製品)を付与することができる。開発者は、すべてのテスターの選定及びテスターの連絡先情報を弊社と共有し、かつ、弊社がアプリテスティングサービスへテスターの参加を招待するために、必要な同意を弊社のために取得したことを確保する責任を負う。

    8. マーケティング開拓費、協力金.(PCソフトウェアに限り適用する。) PCソフトウェアに関連して、開発者又はその関連会社が、PCソフトウェアのパッケージ版について、マーケティング活動用の資金、協力金、販売奨励金又は類似の金銭(以下「MDF」と総称する。)を支払うことを合意した場合には、開発者は、弊社に対し、本件契約に基づくPCソフトウェアを提供した場合にも、MDFと同額の金銭を支払うものとする。弊社は、開発者が弊社に対して支払うMDFの金額をもって、貴社に対する支払債務と相殺することができるものとする。

  5. 標準価格、小売価格、ロイヤリティの支払及び報告及び税金

    1. 標準価格 Amazonマーケットプレイス又は国における本件アプリの「標準価格」は、当該Amazonマーケットプレイスが提供される国(モバイルアプリ又はスキル内製品について適用)又は国(PCゲーム及びPCソフトウェアについて適用)において類似サービスを通じて本件アプリ(類似の版、バージョン又はリリースを含む。)が提供される際に開発者が設定する最低の標準価格、希望小売価格、または実際の価格を常に超えないものとする。弊社が本件アプリを販売している全ての通貨について、開発者が、Amazonに対し、本件アプリの標準価格を提示しない場合、弊社は、本件アプリ向けに開発者が提示した標準価格を基に、開発者が提示していない通貨での標準価格を設定し、為替レートが変更される都度、弊社が設定した標準価格を更新することができる。標準価格は、付加価値税又はエンドユーザーに表示された購入代金に含まれる類似の税込み価格とするが、これらの税額は、ロイヤリティ計算の際には標準価格から控除されるものとする。例えば、Amazonマーケットプレイス向けの本件アプリの標準価格が1.15ユーロで、かつ弊社がAmazonマーケットプレイスのエンドユーザーに15%の付加価値税込みの価格として表示する場合、当該エンドユーザーへの販売に関してロイヤリティ計算をする際の標準価格は、1.00ユーロとする。開発者は、本条の条件を満たすため、各本件アプリの標準価格を必要に応じて更新するものとする。

    2. 支払期間 本項の定めに従い、弊社は開発者に対して、(i)モバイルアプリ(モバイルアプリ用アプリ内製品を含む。)は、当該販売がなされた暦月末の約30日後に、(ii)PCゲーム及びPCソフトウェア(PCゲーム及びPCソフトウェア用アプリ内製品を含む。)は、当該販売がなされた暦月末の約45日後に、本件ロイヤリティを支払う。支払の際、弊社は開発者に、本件アプリの販売及び関連する本件ロイヤリティの詳細を記載したレポートを提供するものとする。小切手、電子資金振替(以下「EFT」という。)又はその他弊社がプログラムポリシーで指定する方法で、本件アプリが販売された通貨又はその他プログラムポリシーにおいて定められた支払通貨により支払うものとする。弊社が開発者に対して販売された通貨とは異なる通貨で支払う場合、弊社は、弊社又は弊社の銀行が定める為替レートにより本件ロイヤリティをかかる通貨から支払通貨に換算するものとし、かかる為替レートには、換算のための手数料を含む場合がある。弊社は、開発者に対する支払の合計(以下において定められる方法により、源泉徴収税引又は控除後の金額)がプログラムポリシーにおいて定められる最低支払金を超過するまで、無利息で、支払を留保することができる。開発者が所在する国によっては、弊社は、EFTによる支払を受領するため、開発者名義の有効な銀行口座情報を弊社に対して提供するよう開発者に求めることができ、開発者がかかる情報を提供しない場合、弊社は、開発者がかかる情報を提供するまで、無利息で支払を留保するか、及び/又は開発者に対して手数料を控除した上で小切手にて支払うことができる。開発者は、報告又は支払の日から6ヶ月以内に法的措置又は裁判を開始しない限り、当該報告又は支払に関し、弊社に対して法的措置又は法的手続を行うことはできない。弊社が、売上について本件ロイヤリティを開発者に支払い、その後にエンドユーザーに対して当該売上について返金し又はクレジットを付与する場合(又はかかる売上に関し支払取消を受けた場合)、弊社は、開発者に対して支払済みの本件ロイヤリティの金額を、将来の本件ロイヤリティの支払若しくはその他本契約に基づき弊社が開発者に対して別途支払い義務を負う金額と相殺し、又は、開発者に対して同金額を弊社に対して支払うよう求めることができる。弊社は、開発者に対する支払額から、開発者の弊社に対する債務の合計額を控除及び相殺することができる。開発者が本件アプリを弊社に提供するために必要な権利を有していない旨第三者が主張した場合、弊社において開発者が本契約に違反する可能性があると判断する場合、又は弊社が開発者に対してその他の請求権を有する場合、弊社は、かかる問題が解決するまで、本件ロイヤリティの支払を一切留保することができる。開発者のアカウントが欺瞞、詐欺若しくは違法行為に使用されたと弊社が判断する場合、又は弊社に提供する本件コンテンツに関して全ての必要な権利を有することを開発者が証明できない場合、弊社は、独自の裁量により、開発者に対する本件ロイヤリティの支払を永久に留保することができる。開発者の本件プログラムのアカウントが弊社によって終了された後、開発者が、弊社の明示的な許可なく新しい本件プログラムのアカウントを開設した場合、弊社は、開発者に対して、当該新しい本件プログラムのアカウントに関する本件ロイヤリティを一切負わないものとする。本契約が終了した場合には、弊社は、エンドユーザーへの返金又はその他弊社による相殺を可能とするため、支払日とされていた日から3ヶ月間本件ロイヤリティの支払を留保することができる。

    3. 支払期間 本項の定めに従い、弊社は開発者に対して、(i)モバイルアプリ(モバイルアプリ用アプリ内製品を含む)及びスキル内製品は、当該販売がなされた暦月末の約30日後に、(ii)PCゲーム及びPCソフトウェア(PCゲーム及びPCソフトウェア用アプリ内製品を含む)は、当該販売がなされた暦月末の約45日後に、本件ロイヤリティを支払う。支払の際、弊社は開発者に、本件アプリの販売及び関連する本件ロイヤリティの詳細を記載したレポートを提供するものとする。小切手、電子資金振替(以下「EFT」という)又はその他弊社がプログラムポリシーで指定する方法で、本件アプリが販売された通貨又はその他プログラムポリシーにおいて定められた支払通貨により支払うものとする。弊社が開発者に対して販売された通貨とは異なる通貨で支払う場合、弊社は、弊社又は弊社の銀行が定める為替レートにより本件ロイヤリティをかかる通貨から支払通貨に換算するものとし、かかる為替レートには、換算のための手数料を含む場合がある。弊社は、開発者に対する支払の合計(以下において定められる方法により、源泉徴収税引又は控除後の金額)がプログラムポリシーにおいて定められる最低支払金を超過するまで、無利息で、支払を留保することができる。開発者が所在する国によっては、弊社は、EFTによる支払を受領するため、開発者名義の有効な銀行口座情報を弊社に対して提供するよう開発者に求めることができ、開発者がかかる情報を提供しない場合、弊社は、開発者がかかる情報を提供するまで、無利息で支払を留保するか、及び/又は開発者に対して手数料を控除した上で小切手にて支払うことができる。開発者は、報告又は支払の日から6ヶ月以内に法的措置又は裁判を開始しない限り、当該報告又は支払に関し、弊社に対して法的措置又は法的手続を行うことはできない。弊社が、売上について本件ロイヤリティを開発者に支払い、その後にエンドユーザーに対して当該売上について返金し又はクレジットを付与する場合(又はかかる売上に関し支払取消を受けた場合)、弊社は、開発者に対して支払済みの本件ロイヤリティの金額を、将来の本件ロイヤリティの支払若しくはその他本契約に基づき弊社が開発者に対して別途支払い義務を負う金額と相殺し、又は、開発者に対して同金額を弊社に対して支払うよう求めることができる。弊社は、開発者に対する支払額から、開発者の弊社に対する債務の合計額を控除及び相殺することができる。開発者が本件アプリを弊社に提供するために必要な権利を有していない旨第三者が主張した場合、弊社において開発者が本契約に違反する可能性があると判断する場合、又は弊社が開発者に対してその他の請求権を有する場合、弊社は、かかる問題が解決するまで、本件ロイヤリティの支払を一切留保することができる。開発者のアカウントが欺瞞、詐欺若しくは違法行為に使用されたと弊社が判断する場合、又は弊社に提供する本件コンテンツに関して全ての必要な権利を有することを開発者が証明できない場合、弊社は、独自の裁量により、開発者に対する本件ロイヤリティの支払を永久に留保することができる。開発者の本件プログラムのアカウントが弊社によって終了された後、開発者が、弊社の明示的な許可なく新しい本件プログラムのアカウントを開設した場合、弊社は、開発者に対して、当該新しい本件プログラムのアカウントに関する本件ロイヤリティを一切負わないものとする。本契約が終了した場合には、弊社は、エンドユーザーへの返金又はその他弊社による相殺を可能とするため、支払日とされていた日から3ヶ月間本件ロイヤリティの支払を留保することができる。

    4. 税金 本件アプリを販売するAmazon当事者は、エンドユーザーに対する本件アプリの販売に課される税金の徴収及び支払につき責任を負う。開発者は、Amazon当事者による開発者への支払により、支払義務が生じる所得税又はその他の税金について責任を負う。別途定めのない限り、本契約に基づき開発者に対して支払われる金額には、かかる支払の結果課される税金が含まれているものとする。但し、Amazon当事者は、Amazon当事者が法的に控除または源泉徴収する義務を負う可能性のある税金を、Amazon当事者による支払い債務から控除又は源泉徴収する権利を有する。この場合、当該控除又は源泉徴収により減額された支払によって、開発者に対する支払金額全額とみなされる。開発者がエンドユーザーに本件コンテンツを配信し、関連する課税当局が、本件コンテンツが課税対象であり、開発者の本件コンテンツの配信が消費税、使用税、付加価値税その他の類似の税金(以下「配信取引税」という。)の対象となると判断した場合には、弊社は開発者に対して、非課税証明書又は課税当局が許容する同等の情報を提供することができ、その場合、開発者は当該証明書が適用される配信取引税を請求又は徴取してはならない。開発者は、全ての配信取引税(もしあれば)並びにかかる配信取引税に関連する全ての利息、違約金、費用及び支出(弁護士費用を含む。)につき単独で責任を負い、弊社及び弊社の関連会社を補償し免責する。税務当局が弊社又は弊社の関連会社に対して、配信取引税に関する納税義務を課し又は請求した場合に、弊社又は弊社の関連会社は、当該課税又は請求に対する防禦に関する支配権を握ることができる。なお、この場合、開発者が第5c条に基づき弊社及びその関連会社に対して補償し、免責する義務は影響を受けない。開発者は、弊社が本契約に関する情報の報告義務や租税義務を果たすために開発者に対して求める、あらゆる書式、文書またはその他の証明書を弊社に対して提供するものとする。

  6. 本件アプリの提供及び提供中止

    弊社は、本件アプリを本件プログラムを通じて提供するか否かについて、その裁量により決定することができる。弊社は、本契約を遵守していない本コンテンツ又はエンドユーザーに悪影響を及ぼす可能性のある本コンテンツへのアクセス又はその提供を制限するため、取引を中止し又はその他措置を講じることができる。開発者は、本件アプリの提供中止をした場合においても、本件アプリについて本契約を遵守する責任又は本契約上のその他義務を履行する責任から免除されるものではない。本契約に定められるその他条件に従うことを条件として、開発者は、弊社に通知することにより、特定日をもって、本件プログラムを通じた販売から本件アプリを提供中止することができる。弊社は、かかる通知を受領した場合には、受領後10営業日以内に(但し、本契約上必要な権利を予期せず喪失したこと(又はかかる権利喪失に係る第三者からの通知)に起因し必要である旨開発者が明記した提供中止要請に関する通知を受領した場合には、受領後5営業日以内に)、本件アプリの販売を中止すべく商業上合理的努力を尽くすものとする。開発者は、当該権利を予期せず喪失した場合又は当該権利に関する第三者からの通知を知った場合には、直ちに弊社に対して通知するものとする。開発者による提供中止は、提供中止日以後のエンドユーザーに対する販売に対してのみ適用され、弊社が裁量により認めた場合を除き、既に行われた販売に対しては適用されない。

  7. 終了及び存続

    本契約が終了したときは、弊社は、本契約の終了日をもって、本件アプリの販売を中止する。弊社が、弊社の裁量に基づいて別途決定しない限り、開発者が本件プログラムへの関与を終了又は中断することは、終了又は中断前に本件アプリを購入したエンドユーザーによる本件アプリへのアクセス、利用、ダウンロード又は再ダウンロードに影響を与えない。本別紙第3項乃至第5項、第7項、その他その性質上存続することが意図された条文は、本契約終了後も存続する。エンドユーザーが取得した本件アプリに関する全ての権利は終了後も存続する。

アプリ内製品別紙

本別紙の条件は、開発者が、本件プログラムを経由して、販売、配信又は宣伝のためにアプリ内製品を提出するときに適用される。

  1. 製品情報

    アプリ内製品についての開発者の製品説明は、アプリ内製品の使用方法並びにエンドユーザーによるアプリ内製品の使用及びアクセスの制限を開示するものではなければならない。開発者は、本件プログラムにアプリ内製品を含めるためにこれを提出する時点において、(a)エンドユーザーに対してコンテンツ又はサービスが定期的に販売されるのか(以下このようなアプリ内製品を「定期購入アプリ内製品」という。)、若しくは、(b)限られた回数のみ使用され又はソフトウェアアプリケーション又はゲームの使用に際して使い切られ若しくは消耗されるのか(例えば、ゲーム内における使い捨てアイテムやバーチャルコイン。以下このようなアプリ内製品を「消耗アプリ内製品」という。)として提供されるのかを特定しなければならない。定期購入アプリ内製品に関する開発者の製品説明には、定期購入の対象となるコンテンツ及びサービス、定期購入期間中、新たなコンテンツがどのような頻度で配信されるか(該当がある場合のみ)、及び定期購入の終了又は満了後も定期購入中に配信されたコンテンツにエンドユーザーがアクセス可能か(該当がある場合のみ)を開示しなければならない。消耗アプリ内製品に関する開発者の製品説明は、製品が消耗品であり、本件アプリにおいて当該製品がどのように使用され消耗されるかを開示しなければならない。

  2. アプリ内製品の配信

    開発者は、アプリ内製品の全ての販売について、これをエンドユーザーに配信する責任を負う。弊社は、一定のアプリ内製品の配信を補助し、ホスティングサービスや配信サービスを提供することがあるものの、開発者が、そのアプリ内製品を配信し有効にするために必要なその他全てのホスティング、交付及び関連サービスを提供する責任を負うものとする。エンドユーザーがアプリ内製品を購入した場合、開発者は、当該エンドユーザーに対して速やかに、アプリ内製品を配信し(該当がある場合のみ)、また、アプリ内製品を有効化するものとする。開発者は、エンドユーザーが購入した定期購入期間を通じて、定期購入アプリ内製品を配信し、購入した全てのエンドユーザーが使用するまで、消耗アプリ内製品が使用できることを保証しなければならない。開発者は、全てのアプリ内製品が、製品説明その他の製品情報に適合し、意図された通りに機能し、また、全てのプログラムポリシーを含む本契約を遵守することを保証する。開発者は、本契約に基づく弊社の開発者に対して支払われるロイヤリティは、アプリ内製品の販売及び配信に関連し、開発者が履行又は提供する全てのホスティング、交付及びその他サービスに対する完全な対価を構成するものであることに合意する。

  3. アプリ内製品のロイヤリティ

    アプリ内製品のロイヤリティは、配信別紙に従って算出されて支払われる。但し、(a)無料トライアルその他の販売促進活動の一環として、弊社がエンドユーザーに対して無料で提供することを開発者が承認した定期購入アプリ内製品、若しくは、(b) 30日間(若しくは開発者が承諾するこれよりも長い期間)を上限として無料トライアルその他の販売促進活動の一環として、弊社がエンドユーザーに対して無料で提供する、弊社のNews or Magazinesのカテゴリー(又はそれと類似し、又はそれを引き継いだカテゴリー)に掲載されたモバイルアプリにアクセスされ又は使用されることを目的とした定期購入製品内アイテムについては、ロイヤリティは支払われない。弊社は、エンドユーザーによる定期購入アプリ内製品の購入を自動更新することができ、契約更新を行った定期購入者に対して販売される定期購入アプリ内製品については、開発者のロイヤルティは本項(i)及び(ii)に従い算出される。(i)PCゲーム(PCゲーム用アプリ内製品を含む。)及びPCソフトウエア(PCソフトウェア用アプリ内製品を含む。)については、開発者のロイヤリティは、当該時点における小売価格に基づき計算され、(ii)契約更新を行った定期購入者に対して販売されるその他の定期購入アプリ内製品については、開発者のロイヤリティは、(A)当該更新時点における標準価格及び(B)当該エンドユーザーが定期購入を開始した時点における標準価格の、いずれか低い金額に基づき算出される。定期購入用アプリ内製品の本件ロイヤリティを算出する目的上、弊社による定期購入のカテゴリー(例えば、映画及びテレビ)についての判断を最終判断とする。

  4. 物品の販売禁止及び禁止製品

    開発者は、開発者のソフトウェアアプリケーション、ゲーム及びAlexa Skillにおいてアクセスされ又は使用されるデジタル製品、コンテンツ及びサービスのみを、アプリ内製品として配信するものとする。開発者は、開発者のソフトウェアアプリケーション、ゲーム又はAlexa Skill外において交付し又は配信することを企図する物品その他の製品、コンテンツ若しくはサービス又は別途プログラムポリシー(弊社が作成する禁止アプリ内製品のリストを含む。)に違反するものを、アプリ内製品として配信しないものとする(もっとも、開発者のソフトウェアアプリケーション、ゲーム又はAlexa Skill内のみならず、ソフトウェアアプリケーション、ゲーム又はAlexa Skill外においてもアクセス可能なデジタルコンテンツの販売は許容される。)。本項の制限は、開発者がAmazon Mobile Associates API(Amazon Mobile Associates別紙において定義する。)を利用することを制限するものではない。

  5. 追加必要条件(モバイルアプリのアプリ内製品に限り適用される。) 

    開発者は、アプリケーションソフトウェア又はゲームについて追加実行コードを提供することにより、モバイルアプリのアプリ内製品を配信することができない(開発者は、追加実行コードの提供が必要となるモバイルアプリのアプリ内製品を本件プログラムに含めて提出してはならない。)。開発者は、エンドユーザーが購入したモバイルアプリのアプリ内製品の全て(消耗アプリ内製品を除く)が、当該エンドユーザーがそのデバイスにインストールした当該モバイルアプリのいずれのコピー(将来においてインストールしたもの又は再インストールされるモバイルアプリのコピーを含む。)に対して配信され、それらで使用できることを保証する。但し、定期購入アプリ内製品については、(エンドユーザーの初回購入時点において)エンドユーザーが定期購入を継続している期間に限り定期購入されているコンテンツ又はサービスが提供される旨、開発者の製品説明にて明確に開示されている場合には、開発者は、当該エンドユーザーの定期購入終了後、当該エンドユーザーに対して定期購入されているコンテンツ又はサービスを配信し有効にすることを要求されないものとする。

  6. 追加必要条件(スキル内製品に限り適用される。)

    開発者は、エンドユーザーにより購入されたすべてのスキル内製品が (a) 弊社がAlexaサービスへのアクセスを可能にするすべてのデバイス及びインターフェイスを通じて、(b)該当するAlexa Skillsがこのプログラムを通じて提供されている限りにおいては(消耗アプリ内製品(消耗されるまで提供されなければならない。)又は定期購入アプリ内製品 (該当する定期購入期間において提供されなければならない。)を除く。)使用できることを保証する。

  7. 存続

    弊社は、本契約の終了後90日までの間(以下「定期購入セルオフ期間」という。)、既存の定期購入者に対する定期購入アプリ内製品の販売を自動更新することができる。本別紙の第2条、第5条及び第7条並びにその性質上存続することが予定されているその他条項は、本契約の終了後も有効に存続するものとする。開発者は、(a)かかる契約終了前に行われたアプリ内製品の販売及び(b)定期購入セルオフ期間の終了前に販売した定期購入アプリ内製品の全てについて、配信を継続するものとする。

Alexa Skills別紙

開発者が本件プログラムにAlexa Skillsを提出する場合、本別紙の条件が適用される。開発者がインドの居住者である場合、本別紙において、並びに当該開発者のAlexa Skill の開発、販売、配信及び広告に関してAmazon当事者とは、Amazon Seller Services Pvt Ltd.を意味する。

  1. 権利の許諾

    配信別紙第3条a項に基づき開発者が弊社に対して許諾する権利の代わりに、各Alexa Skillについて、開発者は弊社に対して、(a)現在又は将来利用可能な電磁的配信の方法によって、本件プログラムを通じて開発者のAlexa Skillsを許諾地域内のエンドユーザーに利用可能化すること、(b)開発者の本件コンテンツを利用、評価及びテストすること、(c)エンドユーザーに対して、弊社がAlexaサービスへのアクセスを可能とするすべてのデバイスやインターフェイスを通じて、Alexa Skillsへアクセスし及びこれを利用させること、及び(d)Alexa Skillを通じて提供されたすべての本件コンテンツを利用、複製、配信、利用可能化及び実演すること、についての非独占的、撤回不能(但し、配信別紙第6条及び第7条に該当する場合を除く。)、無償かつ全世界における権利を許諾する。本契約において、エンドユーザーに対してAlexa Skillsへのアクセスを提供することは本件プログラムを通じた「配信」に該当するものとする。

  2. 児童向けAlexa Skills

    開発者のAlexa Skillが13歳未満の児童に向けたものである、又は、開発者が管理する13歳未満の児童のユーザーアカウントやプロフィールとやりとりするものである場合、開発者は、(a)開発者のAlexa Skillに一切広告を含めてはならず、開発者のAlexa Skillにおいていかなる商品、コンテンツ又はサービスの購入も可能にしてはならない、また、(b)開発者のAlexa Skillを通じていかなる個人情報もエンドユーザーから収集してはならず、エンドユーザーに対していかなる個人情報も提供してはならない。

  3. 有料の本件コンテンツ

    開発者のAlexa Skillにおいて、開発者のAlexa Skill内での使用を目的とした本件コンテンツについてエンドユーザーに対する課金を行う場合、本件コンテンツをスキル内製品として提供することによってのみ、これを行うことができる。開発者のAlexa Skillは、開発者のAlexa Skill内での使用を目的とした本件コンテンツの支払いについて、その他の方法を利用することを容易にし、又は顧客に指示するものであってはならない。

  4. 非デジタル製品及びサービスの支払い

    開発者のAlexa Skillが、エンドユーザーに対して非デジタル製品又はサービス(物理的な商品、食品の配達又は映画若しくはスポーツ興行のチケット等)の支払いを可能とする場合、開発者は、これらの支払いを処理するためAmazon Payの利用を選択することができる。開発者がAmazon Payを利用する場合、開発者は、弊社が指定するAlexaに特有の方法を用いて、開発者のAlexa Skillに関する支払いを開始しなければならない。開発者は、Amazon Payを通じて開発者のAlexa Skillsに関連する支払いを開始するために、その他の方法を用いてはならない。

  5. 起動名称

    弊社は、エンドユーザーに対して、開発者のAlexa Skillを起動し、これとやりとりするための特定の単語や音(以下、「起動名称」という。)の利用を許可することがある。弊社は、開発者に対して、開発者のAlexa Skillに用いる起動名称の提案を認める場合がある。開発者の提案及び当該起動名称の継続利用は、それら自体では、開発者に対して当該起動名称に対するなんらの権利又は利益も許諾するものではなく、弊社は、いつでも開発者のAlexa Skillのための当該起動名称を変更又は利用停止することができるものとする。

  6. 存続条項

    本契約終了後に於いても、本別紙の第1条、第5条及び第6条は存続する。

Alexa Voice Service別紙

本別紙の条件は、開発者が、AVS素材(以下に定義される。)を利用する場合に適用される。本別紙において、Amazon当事者とは、Amazon Services LLC及びAmazon Media EU S.a.r.l.を意味し、開発者がインドの居住者である場合、Amazon当事者とは、Amazon Seller Services Pvt Ltdを意味する。

  1. Alexa Voice Serviceプログラム

    Alexa Voice Serviceプログラムは、エンドユーザーによる使用を目的とした本件デバイス及び本件アプリを通じて、開発者にAlexaサービス(以下、個別に「AVS製品」という。)へのアクセス(Amazon Alexaモバイルアプリケーション経由を含む。)を可能とする。また、Alexa Voice Serviceプログラムは、AVS製品のコンポーネント(以下、「AVSコンポーネント」という。)として組み込まれるよう設計された本件デバイス及び本件アプリの開発を可能とする。「AVS素材」とは、AVS製品を通じてAlexaサービスへのアクセスを可能とするため、又はAVS製品若しくはAVSコンポーネントの開発を促進するために弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  2. プログラムの要件

    開発者は、Alexa Voice Serviceプログラム要件(https://developer.amazon.com/alexa-voice-service/rqmtsに記載されている。)を遵守しなければならない。弊社は、一定のAVS素材の使用に制約(特定のデバイス及びアプリケーションにおいての使用の制限を含む。)を設けることができる。開発者のAVS製品が、一定の使用基準を超過した場合、開発者のAVS素材の継続的な使用に対して追加の条件が設けられる可能性がある。弊社が開発者の本契約の遵守について確認できるよう、開発者は、要請に基づき、弊社に対して開発者のAVS製品又はAVSコンポーネント及び開発者のAVS素材の使用に関連するシステム、ハードウェア、ソフトウェア及び記録への合理的なアクセスを提供するものとする。

  3. 許諾地域

    別途、弊社の書面による承認がない限り、開発者は、AVS製品を本契約に記載のない地域で頒布、販売又は販売のための活動を行ってはならない。

  4. プログラムへの参加

    弊社は、弊社の製品及びサービスの提供及び向上のため、AVS素材を通じて提供された音声記録及びその他のデータを使用することができる。弊社は、開発者並びに開発者のAVS製品及びAVSコンポーネントに関する情報(開発者の名前及びロゴ並びに開発者のAVS製品及びAVSコンポーネントのイメージ及び動画含む。)を、Alexa Voice Serviceプログラムの参加者として、弊社のマーケティング資料に含めることができる。

  5. 存続条項

    本契約終了後に於いても、本別紙の全ての条項は存続する。

Alexa Gadgets別紙

本別紙の条件は、開発者が、Alexa Gadgets素材(以下に定義される。)を利用する場合に適用される。本別紙において、Amazon当事者とは、Amazon Services LLC及びAmazon Media EU S.a.r.l.を意味し、開発者がインドの居住者である場合、Amazon当事者とは、Amazon Seller Services Pvt Ltdを意味する。

  1. Alexa Gadgetsプログラム

    Alexa Gadgetsプログラムにより、開発者が、互換性のあるAlexaデバイスとBluetooth又はその他のプロトコルを通じて相互作用できるアクセサリ製品(以下、個別に「Alexa Gadget」という。)を開発することが可能となる。「Alexa Gadgets素材」とは、Alexa Gadgetsの開発を可能とするために弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  2. Gadgetの要件

    開発者は、Alexa Gadgets素材を通じて開発者のAlexa Gadgetへ又は開発者のAlexa Gadgetから送信されるオーディオ、トランスクリプト、音声、メタデータ又はその他のコンテンツのコピーを取得又は保管せず、その情報を他の宛先に送信しないものとする。

  3. 要件

    開発者は、Alexaデバイス要件(https://developer.amazon.com/support/legal/alexa_device_requirementsに記載されている。)を遵守しなければならない。弊社が開発者の本契約の遵守について確認できるよう、開発者は、要請に基づき、弊社に対して開発者のAlexa Gadgets及び開発者のAlexa Gadgets素材の使用に関連するシステム、ハードウェア、ソフトウェア及び記録への合理的なアクセスを提供するものとする。弊社は、Alexa Gadgets素材の使用に制約(特定のデバイスにおいての使用の制限を含む。)を設けることができる。

  4. 許諾地域

    別途、弊社の書面による承認がない限り、開発者は、Alexa Gadgetsをこちらに記載のない地域で頒布、販売又は販売のための活動を行ってはならない。

  5. プログラムへの参加

    弊社は、弊社の製品及びサービスの提供及び向上のため、Alexa Gadgets素材を通じて提供されたデータを使用することができる。弊社は、開発者及び開発者のAlexa Gadgetsに関する情報(開発者の名前及びロゴ並びに開発者のAlexa Gadgetsのイメージ及び動画含む。)を、Alexa Gadgetプログラムの参加者として、弊社のマーケティング資料に含めることができる。

  6. 存続条項

    本契約終了後に於いても、本別紙の全ての条項は存続する。

Amazon Underground別紙

本別紙の条件は、開発者が、Amazon Undergroundに含めるためにモバイルアプリを提出する際に適用される。「Amazon Underground」とは、一定のモバイルアプリ及び当該モバイルアプリ内の全てのアプリ内製品の無料購入を提供するプログラムである。Amazon Europe Core S.a.r.lが、本別紙上、Amazon当事者となる。

  1. Amazon Undergroundアプリ  開発者は、以下の適格要件を満たす開発者のモバイルアプリをAmazon Undergroundに含めるために提出することができる。弊社は、Amazon Undergroundを通じて弊社が提供するAmazon Undergroundアプリについて単独の裁量権を留保する。エンドユーザーがAmazon Undergroundを通じて購入するAmazon Undergroundアプリ及びアプリ内製品は、本契約上「購入」されたものとみなされる(但し、本件ロイヤリティ算出の場合を除く)。

  2. 適格要件  開発者は、Amazon Undergroundアプリについて、Amazon Undergroundに含めるために提出する時点及び弊社がAmazon Undergroundを通じての購入を可能とする期間を通じて、以下の要件(以下、「適格要件」という。)を満たすよう確保しなくてはならない。

    1. Amazon Undergroundアプリが、少なくとも一つの類似サービスを経由して提供されること。

    2. Amazon Undergroundアプリが、(i)当該アプリが提供される全ての類似サービス上で有料での購入が可能であること、又は(ii)当該アプリが提供される全ての類似サービス上で有料での購入が可能なアプリ内製品を含むこと。

    3. Amazon Undergroundアプリが、定期購入アプリ内製品を一切含まないこと。

    4. Amazon Undergroundアプリを通じて提供される本件コンテンツが、全ての類似サービス上でAmazon Undergroundアプリのエンドユーザーに販売される当該アプリコンテンツと実質上類似する又はより優れたものであること。

    5. Amazon Undergroundアプリが、Amazon Undergroundを通じてAmazonのデバイス以外で配信可能とすること。

    開発者は、Amazon Undergroundアプリが適格要件を満たさなくなった場合はいつでも、速やかに弊社に通知する。

  3. ロイヤリティ

    1. 開発者が本契約及び本別紙の条件を遵守することを条件として、責任を負うAmazon当事者は、開発者に対しAmazon Undergroundアプリ毎に(配信別紙に基づき別途支払われる本件ロイヤリティに代わり)以下のとおり算出するロイヤリティを支払う。(i) Amazon Undergroundを通じて購入可能な期間及び段階的縮小期間(Wind-Down Period)中にエンドユーザーがAmazon Undergroundアプリを使用した時間(分単位)(本別紙セクション4に従い決定する。)に(ii)適用する分単位レートを乗じる(以下、「Undergroundロイヤリティ」という。)。Amazon Undergroundアプリに関する「段階的縮小期間」とは、Amazon Undergroundを通じてAmazon Undergroundアプリが購入に供されなくなった日に開始する6ヶ月間をいう。

    2. 各Amazonマーケットプレイスに適用する「分単位レート」は、以下のとおりである。

      Amazonマーケットプレイス 分単位レート
      Amazon.com $0.0020
      Amazon.co.uk £0.0013
      Amazon.de €0.0018
      Amazon.fr €0.0018
      Amazon.it €0.0018
      Amazon.es €0.0018

      弊社は、その裁量によりいつでも分単位レートを改定する権利を留保する。分単位レートの改定は、弊社による掲載又は別途開発者への通知後15日目に発効する。

    3. 本契約の支払条件に従い、弊社は、開発者に対し開発者がUndergroundロイヤリティを獲得した各暦月末日後およそ30日後にUndergroundロイヤリティを支払う。弊社は、開発者に対するUndergroundロイヤリティの支払後、当該ロイヤリティの一部がエンドユーザーによる正当な使用によるものではないと判断した場合、従前に支払ったUndergroundロイヤリティの当該部分を当該開発者に対する将来のロイヤリティその他別途支払う金額と相殺する、又は開発者に対し、弊社への当該金額の送金を求めることができる。

    4. Undergroundロイヤリティは、Amazon Undergroundアプリの全ての購入及びAmazon Undergroundアプリ内でのアプリ内製品の全ての購入に対する全額かつ完全な対価を構成する。開発者は、当該購入又はエンドユーザーによるAmazon Undergroundアプリの使用に対するその他のロイヤリティ又は対価について一切受領する権利を有しない。

  4. Amazon Undergroundアプリの使用量の測定  Undergroundロイヤリティは、弊社が回収する使用分析結果を唯一の算出根拠とし、エンドユーザーの正当な使用以外を原因とする(ボット又は自動化ソフトウェア等によるもの)と弊社が判断する使用は一切除外する。Undergroundロイヤリティの算出上、Amazon Undergroundアプリが、フォアグラウンドで実行され、エンドユーザーが活発にデバイスを使用している時間に限り「使用」されたものとする(たとえば、Amazon Undergroundアプリがバックグラウンドで実行されている又はデバイスがロックされている時間帯を除く)。開発者のAmazon Undergroundアプリの使用量に関する弊社の決定は、開発者が収集する使用量データと異なる場合であっても、Undergroundロイヤリティの算出上、唯一の使用量測定とする。さらに、Undergroundロイヤリティは、Amazon Undergroundが提供されている国及びAmazon Undergroundを使用可能なデバイスにおけるカスタマーによる使用に限り支払われるものとする。

  5. 追加条件

    1. 開発者は、エンドユーザーがAmazon Undergroundアプリを開く又は閉じる際に弊社がエンドユーザーに対し広告その他通知事項を表示できるよう、弊社が開発者のAmazon Undergroundアプリを修正及び追加することを許可する。弊社がエンドユーザーに対し表示する当該宣伝その他通知事項に関連する収益は、全て弊社が保持する。

    2. 開発者は、Amazon Undergroundを通じてアプリが利用に供されていることを示すため、弊社がAmazon Undergroundアプリのロゴにインジケーター(「バッジ」又は「サッシュ」等)を追加することを許可する。

    3. 開発者は、Amazon Undergroundアプリの使用量を人為的に増やす、弊社がAmazon Undergroundアプリから収集する使用量その他の分析を妨害若しくは改ざんする、又は弊社がAmazon Undergroundアプリのエンドユーザーに対し表示する広告その他通知事項を妨害若しくは改ざんすることを意図した行為に関与しない。

    4. 弊社のアプリ内購入APIを通じる場合を除き、開発者は、Amazon Undergroundアプリ内でアクセス若しくは使用されることを意図して、デジタル製品、コンテンツ若しくはサービスを開発者のAmazon Undergroundアプリ内で購入可能としてはならず、又は開発者のAmazon Undergroundアプリに関連してエンドユーザーに対する費用請求を助長する本件コンテンツを開発者のAmazon Undergroundアプリに含んではならない。開発者のAmazon Undergroundアプリにアプリ内製品が含まれる場合、当該アプリ内製品は、エンドユーザーに対し無償で提供され、開発者は、エンドユーザーによる当該アプリ内製品の購入に対しいかなるロイヤリティも受領しない。

  6. Amazon Undergroundからの提供中止

    1. 提供中止の手続き  開発者は、弊社に対し10営業日前までに通知することにより、特定の日にAmazonUndergroundに含まれるAmazonUndergroundアプリを提供中止にできる。但し、開発者は、Amazon UndergroundアプリがAmazon Undergroundに含まれてから最初の3ヶ月間は、Amazon Undergroundアプリを提供中止にすること、利用可能な国もしくはデバイスを大幅に減らすこと又は本契約を解除することはできない。但し、 (a)弊社が分単位レートを当該期間中に引き下げる(その場合、開発者は、5営業日前までに弊社に通知することにより、引き下げられた分単位レートが発効する日をもってAmazon Undergroundアプリを提供中止とすることができる。)又は(b)開発者が全ての類似サービスを通じての配信からAmazon Undergroundアプリ(及び当該Amazon Undergroundアプリの類似バージョン)の提供を中止する場合を除く。

    2. 提供中止の影響  弊社は、Amazon Undergroundを通じてのAmazon Undergroundアプリの購入による提供が中止された後も、引き続き、既存のエンドユーザーに対し、当該エンドユーザーがAmazon Undergroundアプリを通じて購入した一切のアプリ内製品と併せ、当該エンドユーザーがAmazon Undergroundを通じて購入したAmazon Undergroundアプリ全てへのアクセスを提供することができる。開発者は、(i) 段階的縮小期間中、エンドユーザーに対し、Amazon Undergroundアプリが目的とする機能を有効とするために必要なあらゆるサービス及びサポート(サーバーベースの機能を含む。)を引き続き提供するものとし(但し、全ての類似サービスにおいて提供される当該Amazon Undergroundアプリの全バージョンに対する当該サービス及びサポートの提供を停止する場合を除く)、かつ(ii) あらゆるAmazon Undergroundアプリから機能を削除若しくは無効としてはならず、又はAmazon Undergroundアプリ若しくは当該Amazon Undergroundアプリを通じてエンドユーザーが購入したアプリ内製品へのエンドユーザーによるアクセス若しくは使用を阻むその他の措置を一切講じてはならない。

  7. 存続条項

    本契約終了後に於いても、本別紙の第1条及び第3条乃至第6条は存続する。

開発者ホストPCゲーム/ソフトウェア別紙

本件プログラムを通じて、リモートホストサービスによって稼動される(エンドユーザーのローカル・デバイスで専属的に稼動されるものではない)本件ゲーム又はPCソフトウェア(以下、「開発者ホストPCゲーム/ソフトウェア」という。)を販売、配信又は広告に供した場合は、本別紙の条件が適用される。

  1. 製品情報; 登録フォーム

    開発者の全ての開発者ホストゲームについての製品説明は、開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアに対するエンドユーザーの使用又はアクセスへの制限を開示するものとし、エンドユーザーが当該開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアをプレイするに先立って又はその利用において登録フォーム(以下、「本件登録フォーム」という)を完成することが要求される場合にはこれも含む。開発者が、エンドユーザーが本件登録フォームを完成することを要求する場合には、開発者は、当該開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアを弊社に提供する時に、弊社に対してその本件登録フォームを提出しなければならない。本件登録フォームは、(i)開発者ホストPCゲーム/ソフトウェア及び開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアへのリンクについてのエンドユーザーの登録情報のみを要求することができ、(ii)法的に十分なプライバシー告知へのリンクを含まなければならず、(iii)広告は一切含んではならず、エンドユーザーから支払情報を要求することができず、(iv)適用される全てのプログラムポリシーに適合するものでなければならない。本件登録フォームは弊社のテスト及び承諾を受けるものとし、弊社の承諾後は、弊社による審査及び承諾なく開発者は修正を加えることはできない。開発者は、標準価格$0.00以上である開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアについて、本件登録フォームの完成をエンドユーザーに要求することはできない。

  2. 開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアの購入及びサポート

    開発者は、ホスティング、送付、その他の開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアを配信及び適用するために必要となる関連サービスを提供する責任を負う。開発者は、開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアを中止する60日以上前に、弊社に対して通知しなければならない。開発者は、本契約に基づき開発者が受領すべき本件ロイヤリティ及び開発者販売製品(本別紙の第3条a項において定義する。)の購入により受領する収入が、ホスティング、配信、その他の開発者が実行又は提供した開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアの販売及び配信に関連したサービスに対する対価のすべてであることに合意する。

  3. アプリ内商品

    開発者が本件プログラムを通じて開発者ホストPCゲーム/ソフトウェア内での利用を提供するすべての商品、コンテンツ又はサービス(定期購読を含む。)は、本契約において「本件アプリ内商品」という。

  4. 開発者販売製品についての弊社への支払

    1. アマゾン費用 開発者が、$9.99以下の標準価格を有する開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアにおいて、本件プログラムを通じて本件アプリ内商品以外の何らかの製品、コンテンツ又はサービスを購入可能とした場合(以下、「開発者販売製品」という。)は、開発者は弊社に対して、本件プログラムを通じて開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアを購入又は開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアにアクセスしたエンドユーザーに対する開発者販売製品の販売により開発者が受領した総収入の30%に相当する費用(以下、「アマゾン費用」という。)を支払う。かかる総収入からは、エンドユーザーによって支払われた消費税その他の類似の税金は含まない。アマゾン費用は、エンドユーザーにより又はエンドユーザーのために確定的な支払が行われた販売についてのみ、支払義務が生じる。開発者販売製品がクレジットカード又は銀行口座引落を利用して購入された場合には、当該購入の支払がクレジットカード会社又は銀行によって完全に決済された時点をもって確定的な支払が行われ.たものとみなす。

    2. 支払条件 開発者は弊社に対して、該当する開発者販売製品の購入が行われた暦月の末日から45日以内に、アマゾン費用を支払う。開発者は弊社に対して、支払と同時に、各開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアについて、当該開発者ホストPCゲーム/ソフトウェアのエンドユーザーの人数、開発者販売製品により受領した総収入の合計額、及びこれに対応するアマゾン費用を記載したレポートを提出する。全ての支払は、プログラムポリシーにおいて指定される支払通貨によってなされる。開発者は弊社に対する支払いを、EFT又はその他弊社がプログラムポリシーにおいて指定する手段を利用して行う。開発者は、弊社に対して支払うべき金額(本別紙の第3条c項において詳述するように、源泉徴収税控除後の金額)の総額が、US$100.00又はプログラムポリシーに規定される最小支払値を超過するまで、利息を発生させることなく、支払を保留し、累積させることができる。

    3. 開発者販売製品に対する税金 開発者はエンドユーザーによる開発者販売製品の購入に課される全ての税金を回収し、支払う責務を負う。弊社は、開発者に対して、弊社が提供するサービスについて法的に請求義務のある、連邦、州、地方の物品販売税又は使用税、消費税、並びに付加価値税の支払を求めることがあり、当該税金が、弊社が開発者に対して提供する原請求書に記載されていることを条件として、開発者はこれを支払う。但し、開発者は、弊社に対して、税金に関する非課税証明書又は管轄権を有する税務当局が認めるこれに相当する情報を提出することができ、この場合には、弊社は当該証明書の範囲内の税金については請求又は/及び回収しない。

    4. 監査 弊社は、契約期間中及びその後2年間は、本契約に基づき、開発者の支払いの正確性を確認するために必要な限度で、支払うべきアマゾン費用に関連する会計帳簿及び記録を監査することができる。本項に基づく監査は、(i)開発者の営業時間内の、別途合意する時間に行われ、(ii)任意の12ヶ月間の期間に一度のみ実施でき、(iii)(すでに監査が実施されている場合には)直近の監査後に行われた報告のみを対象とし、かつ(iv)少なくとも30日前の事前通知がなされなければならない。弊社が実施する監査の費用は原則として弊社が負担する。但し、監査の結果、弊社に支払済みのアマゾン費用の金額に5%以上の差額がある旨検出された場合は、開発者はその不足額を弊社に対して支払う。

  5. 存続条項 本別紙の第2条から第3条及びその性質上存続することが予定されているその他条項は、本契約の終了後も有効に存続するものとし、かかる契約終了前になされた開発者販売製品の購入については開発者は履行を続けるものとする。

Amazon GameCircle別紙

GameCircle APIを開発者が利用した場合は、本別紙の条件が適用される。「GameCircle API」とは、GameCircleを利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  1. Amazon GameCircle

    「GameCircle」とは、弊社のソーシャルゲーム、ゲームの同期機能、およびその他のゲーム増強サービス(リーダーボード、達成項目、友達、利用者 情報及び同期機能を含むがその限りではない)を開発者の本件コンテンツと関連して利用出来るようにするサービスをいう。「同期機能」とは、本件アプリよりゲーム・プレイの情報をクラウドに保管し、Amazonカスタマー・アカウントに登録された複数のデバイスと同期する弊社のゲーム・プレイ同期機能サービスをいう。開発者が、GameCircle APIを使用する本件アプリを提出した場合、弊社は、本件アプリがGameCircle機能を使用する旨のメッセージを本件アプリのアイコン上に表示することがある。

  2. GameCircleの利用制限

    開発者は、(a) Amazon GameCircleを宣伝及びマーケティング活動等に利用せず、また、エンドユーザーを類似サービス、ソーシャルゲームサービス、その他のAmazon GameCircleに類似する機能を持つサービスに誘導してはならず、(b) エンドユーザーにAmazon GameCircleの使用料を課してはならない。開発者は、開発者の個々の本件アプリに関し、同期機能を利用して保管される本件製品の情報量が、弊社が設定する(もし設定した場合)保管制限量を超えないものとする。同時機能は、ゲーム・プレイ及びゲームのプログレスに関する情報のみを保管及び同期する為に使用することが出来る。開発者は、同期機能を利用して保管する開発者の本件製品がエンドユーザーの個人情報(名前、パスワード、他のログイン情報、その他個人を識別出来る情報及び個人データ等)を含まないことを保証する(但し、開発者がエンドユーザーに実名のユーザー名の利用を勧めない場合に限り、ユーザー名を保管することが出来る。)。

  3. プロファイル画像

    開発者は、Amazon GameCircleのエンドユーザーが利用できるよう、プロフィール画像(以下、「プロフィール画像」という。)を提供することが出来る。開発者が、当該目的に画像を提供した場合、開発者は、弊社に対し、プロフィール画像をデジタル及びその他のフォーマットにて、非独占的で全世界的な恒久的かつ取り消し不可能な、利用、複製、配布、適合化、修正、抜粋の作成、促進、宣伝、送信、及び公共に表示する権利を付与すると共に、エンドユーザーに、Amazon GameCircleに関連してプロフィール画像を利用する許可を付与する。

  4. 存続条項

    本契約終了後に於いても、第2条及び第3条ならびに本別紙のその性質上本契約の終了後に於いても存続することを意図されるその他の規定は存続する。

Amazon Map 別紙

開発者の本件コンテンツ内で地図関連の機能を使用可能にする為に弊社が提供する本件プログラム素材(以下、「Maps API」という。)を開発者が利用した場合、本別紙の条件が適用される。

Maps APIの一部は、HERE North America, LLCまたはその関連会社(以下、「HERE」という。)によって提供されており、開発者がMaps APIを利用する場合(Amazon Mapのリダイレクトを通じた場合を含む。)、HERE Materials Terms and Conditions(http://developer.here.com/terms-conditions-base にて参照可能)が適用される(以下、「HERE条件」という。)。開発者が、Maps APIにアクセスまたはこれを利用した場合、(本契約の条件に追加して)開発者はHERE条件に同意しこれを厳守する。HERE条件を開発者に厳守させる為のみに於き、HERE及びその関連会社は本契約の第三受益者となる。弊社が開発者に提供するMaps APIは、HERE条件に定義される「Separate Offering」に該当する。HERE条件と本契約に齟齬がある場合は、HEREが Maps API に関してHERE条件を開発者に厳守させる為のみに於いて、HERE条件が優先される。

Amazon Mobile Ads別紙

Amazon Mobile Ads APIを開発者が利用する場合、本別紙の条件が適用される。「Amazon Mobile Ads API」とは、Amazon Mobile Ad Networkを開発者の本件コンテンツ内で利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

開発者によるAmazon Mobile Ad Network及び/又はAmazon Mobile Ads API利用には、Mobile Ad Network Publisher Agreement (https://developer.amazon.com/support/legal/mobileads/terms-and-agreementsにて参照可能)が適用される(以下、「Publisher Agreement」という。)。Amazon Mobile Ad NetworkおよびAmazon Mobile Ads APIに関し、Publisher Agreementと本契約に齟齬がある場合は、Publisher Agreementが優先される。

Amazon Device Messaging 別紙

Amazon Device Messaging APIを開発者が利用した場合は、本別紙の条件が適用される。「Amazon Device Messaging API」とは、Amazon Device Messaging サービスを開発者の本件コンテンツ内で利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  1. API Keys; 資格情報

    弊社が開発者の本件アプリ用のAPI Keyを提供する以前にAmazon Device Messaging APIを利用してメッセージを送信することはできない。開発者は、API key、クライアント・クレデンシャルおよびアクセス・トークン(以下、「クレデンシャル」という。)を第三者と共有してはならず、開発者は、クレデンシャルの安全性を維持する。

  2. メッセージに関する開発者の責任

    開発者は、開発者のクレデンシャルを利用して送信するメッセージに関し全ての責任を負う。これらのメッセージは、本件コンテンツであり、弊社のコンテンツガイドライン(Content Guidelines)を遵守しなければならない。開発者は、開発者がAmazon Device Messaging APIを利用して開発者の本件製品のエンドユーザーに送信するメッセージは、開発者(Amazonではなく)が送り主となることに同意する。Amazon Device Messaging APIは、機密なカスタマー情報(社会保証番号、パスワード、アカウントの財務情報等)を送信することを意図しておりません。開発者は、(a) Amazon Device Messaging APIを利用して送信するメッセージの暗号化またはその他の保護を施す責任、(b) Amazon Device Messaging API利用して送信するメッセージに関し、エンドユーザーへの必要な通知をする責任およびエンドユーザーからの必要な承諾を得る責任を負う。

  3. 使用制限

    弊社は、開発者がAmazon Device Messaging APIを利用して送信するメッセージのサイズ、頻度およびその他の制限を設けることができ、開発者はこれらの制限を遵守する。弊社は、Amazon Device Messaging API利用して送信されたメッセージのサイズ、頻度および内容等をモニター・閲覧することがある。

  4. 存続条項

    本契約終了後に於いても、本別紙の全条項は存続する。

Amazon Web App Resources 別紙

ウェブ・アプリ・コンテンツを本件プログラムを通じて提供する場合、本別紙の条件が適用される。

  1. ウェブ・アプリ・コンテンツ

    弊社は開発者に対し、ユニフォームリソースロケータ(URL)、CSSファイル、HTML5 またはJavaScriptコードを含むウェブベースアプリおよびゲーム(以下、「ウェブ・アプリ・コンテンツ」という。)へのアクセスを提供または可能にする素材を、弊社に提供することを許可する場合がある。開発者は、弊社が本件プログラムを通して開発者のウェブ・アプリ・コンテンツを配信する為に、ウェブ・アプリ・コンテンツをAndroid用APKまたはその他モバイルアプリ用ファイル(以下、「ウェブ・アプリ」という。)にパッケージする許可、及び弊社が開発者のウェブ・アプリ・コンテンツのパッケージを行う為に使用するソフトウェアの修正に応じてウェブ・アプリの更新を行う許可を与える。本契約において(a)開発者のウェブ・アプリ・コンテンツは、本件コンテンツに該当し、(b)開発者のウェブ・アプリ・コンテンツから、弊社が開発するウェブ・アプリはモバイルアプリに該当するが、弊社が開発者のウェブ・アプリ・コンテンツのパッケージを行うために使用するソフトウェアは、モバイルアプリに該当しない。

  2. リモート・サービス

    標準価格が$0.00を超えるウェブ・アプリ及びアプリ内製品を提供するウェブ・アプリに関して、開発者はエンドユーザーに対し、ウェブ・アプリの意図された機能を可能にする為に必要とする全てのサービスおよびサーバーベース機能を含むサポート(以下、「リモート・サービス」という)を以下の一番遅い期日まで提供する:(a)類似サービスにおいて、実質的に類似する全ての製品のリモート・サービスを中止する日、(b)本件プログラムを通してウェブ・アプリまたはアプリ内製品(定期購入アプリ内製品を除く)の最終購入日から一年後の日、及び(c)全ての定期購入アプリ内製品の有効期限の最終日。本契約において、ウェブ・アプリに類似するデジタル製品(ウェブベースアプリを含む。)の購入、アクセス、あるいは使用をエンドユーザーに提供する全てのオンラインサービスを「類似サービス」という。

  3. 存続条項 本契約終了後に於いても、本別紙の全条項は存続する。

Amazon Mobile Associates別紙

Amazon Mobile Associates APIを開発者が利用する場合、本別紙の条件が適用される。「Amazon Mobile Associates API」とは、Amazon Services LLC Associates Programを開発者の本件コンテンツ内で利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

開発者が、Amazon Services LLC Associates Program及び/又はAmazon Mobile Associates APIを利用する場合は、開発者は、Associates Program Operating Agreement (以下、「Operating Agreement」という。https://affiliate-program.amazon.com/help/operating/agreement/にて参照可能)に同意する。Amazon Services LLC Associates ProgramおよびAmazon Mobile Associates APIに関し、Operating Agreementと本契約に齟齬がある場合は、Operating Agreementが優先される。

Login with Amazon別紙

Login with Amazon APIを開発者が利用する場合、本別紙の条件が適用される。「Login with Amazon API」とは、Login with Amazonを開発者の本件コンテンツ内で利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。開発者が、Login with Amazon 及びLogin with Amazon APIを利用する場合は、開発者は、Login with Amazon Services Agreement (https://login.amazon.com/services-agreementにて参照可能)に同意する。Login with Amazon又はLogin with Amazon APIに関し、Login with Amazon Services Agreementと本契約に齟齬がある場合は、Login with Amazon Services Agreementが優先される。

Advertising ID別紙

Advertising ID APIを開発者が利用する場合、本別紙の条件が適用される。「Advertising ID API」とは、Advertising IDを提供する又はAdvertising IDを開発者の本件コンテンツ内で利用出来るようにする為に、弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  1. Advertising ID

    Advertising IDとは、弊社が開発者の広告や解析目的での使用のために特定のFire端末において提供する、ユーザーによるリセットが可能、固有かつ無作為な識別子をいう。

  2. Advertising IDの利用に対する制限

    開発者及びAdvertising IDを開発者が共有する相手に対して、以下の制限が適用される。

    1. Advertising IDは広告及び解析目的でのみ使用できる。

    2. エンドユーザーによる「アプリ内の興味に基づく広告を制限する」設定の選択に従わなければならない。エンドユーザーが当該設定をオンにした場合、Advertising IDを用いることによるエンドユーザーのプロフィール構成や興味に基づく広告の表示はしてはならない。Advertising IDにアクセスする度に当該設定の状況を確認しなければならない。

    3. エンドユーザーの同意なく、Advertising IDをいかなる個人識別情報又は不変の端末識別子とも関連付けてはならない。

    4. エンドユーザーがAdvertising IDをリセットした場合、新しいAdvertising ID と古いAdvertising ID 又は古いAdvertising ID に関連して開発者が収集した情報とを、エンドユーザーの同意なく関連付けてはならない。

    5. 本契約第4条に基づく開発者の義務を制限することなく、Advertising IDの収集、使用、移転及び保管に関して、エンドユーザーに必要な通知をし、また必要な同意をエンドユーザーから取得しなければならない。

  3. 存続条項  本契約終了後に於いても、本別紙のすべての条項は存続する。

Amazon GameOn別紙

Amazon GameOn APIを開発者が利用する場合、本別紙の条件が適用される。「Amazon GameOn API」とは、Amazon GameOnの利用を可能にするため弊社が提供する本件プログラム素材を意味する。

  1. Amazon GameOn

    「Amazon GameOn」とは、開発者がエンドユーザー競争(以下、「本競争」という。)及び関連する機能を開発者の本件アプリに統合することを可能にする一連のサービスをいう。開発者は、Amazon GameOnを文書化されたインターフェイス及びその他弊社が提供する機能を通じてのみ利用することができる。開発者は、弊社がAmazon GameOnの利用に関し設定する速度、容量及びその他の制限を遵守する。本件プログラム素材ライセンスの条件を制限することなく、開発者は、本件プログラム又は類似サービスを通じたエンドユーザーへの開発者の本件アプリの配信に関連して、Amazon GameOn APIを利用することができる。

  2. 費用及び支払

    Amazon GameOn の費用はプログラムポリシーに定める。Amazon GameOnはAmazon Web Services, Inc.又はその関連会社(以下、「AWS」という。)によって販売される。Amazon GameOnを使用するためには、 AWS アカウントおよびdeveloper.amazon.comアカウントを保持し、 AWS に対して支払いを行う必要がある。支払および税金に適用される条件はAWS カスタマーアグリーメント又は開発者がAWS との間で締結している他の契約書に定める。

  3. プライズ

    開発者がアプリ内製品をプライズとして提供する場合、かかるアプリ内製品は、現金又はアプリ内製品以外のものに、直接又は間接的に、交換可能又は償還可能であってはならない。開発者がアプリ内製品以外のプライズ(以下、「実世界プライズ」という。)を提供する場合、かかる実世界プライズは、弊社が提供する方法(「Amazon Giveaway」プログラム(かかるプログラムの利用は、Giveawayサービス契約の条件の適用を受ける。)を含むがこれに限られない。)を用いてのみ、実行できる。

  4. 本競争要件

    開発者は、開発者の本件アプリにおいて発生する本競争が、適用あるプログラムポリシーを遵守するものであることを保証する。開発者は、開発者が開発者の本件アプリにおいて発生する全ての本競争の主催者であることに同意する。開発者は、開発者の本件アプリにおける各本競争(カスタマーが開始した本競争を含む。)について、目立つ、明確に表示された、容易にアクセス可能な、かつ、法律に準拠したルールを、エンドユーザーに対し提供する。本競争ルールは、本競争の適格要件、勝者の決定方法及び提供されるプライズについて記載しなければならない。開発者が実世界プライズを提供する場合、開発者は、次の追加要件を遵守しなければならない:(A)スキル(適用ある法律等に定義される。)が本競争の勝者・敗者を決定する要因でなくてはならないこと、(B)実世界プライズを、抽選ゲーム、カジノゲーム又はその他の運勝負のゲームに該当する本件アプリのために提供することはできないこと、及び(C)開発者は、18歳(又は、関連する法域における法律上の成年年齢が、これより高い場合はその年齢)未満の者に対して本競争を開かないこと。

  5. 法律等及びポリシーの遵守

    本契約に基づく開発者の義務を制限することなく、開発者は、開発者及び開発者の本件コンテンツ並びに開発者の本件アプリにおいて発生している本競争及び開発者が提供するプライズが、全ての適用ある法律等(賭博、広告及び景品に関連する法律等を含む。)並びに開発者が開発者の本件アプリを配信している類似サービスの適用あるポリシーを遵守しなければならないことを、了解し、同意する。Amazonは、本別紙の違反若しくはAmazon GameOnの不正使用を調査し、又は開発者のAmazon GameOnの利用を、理由の如何を問わず(Amazonがその独自の裁量により、開発者が主催する本競争が本別紙に違反している、又は適用ある法律等を遵守していないと判断した場合を含む。)、いつでも停止する権利を留保するが、これを行う義務は負わない。開発者は、Amazon GameOn APIを介した開発者の本件アプリのエンドユーザーに関するいかなる個人データを含む個人情報も弊社に提供してはならない。

  6. 地理的制限

    弊社は開発者に対し、弊社が対応するあらゆる国において本競争を提供することを許可する場合がある。開発者は、かかる国に所在するエンドユーザーのみが本競争に参加できることを保証する。弊社が開発者に対して、米国以外の国に所在するエンドユーザーにAmazon GameOnを提供することを許可した場合、弊社は、弊社のプログラムポリシーに掲載された追加的な、国固有の要件を遵守するよう開発者に求めることができる。Amazon GameOnの全ての機能が、Amazon GameOnが利用可能な全ての国において利用可能となるとは限らない。

  7. 存続条項

    本別紙の第2条乃至第6条は、本別紙又は本契約の終了後も存続する。