モバイル広告APIに関するよくある質問


モバイル広告APIに関するよくある質問

全般および概要

Q: Amazonモバイル広告ネットワークとは何ですか。

Amazonモバイル広告ネットワークは、広告主をモバイルアプリやゲームプレーヤーとつなぐ役目を果たします。Amazonモバイル広告APIによって、Amazonやブランド広告主のディスプレイ広告がアプリに配信されます。関連性の高いメッセージを適切なタイミングでユーザーに配信することで、高いeCPMを実現できます。

Q: どのプラットフォームがサポートされていますか。

Amazon Mobile Ad Networkは、Android、iOS、およびFire OS上で実行されるアプリとゲームがサポートされています。

Q: Amazonモバイル広告APIを使用するアプリは、Amazon Mobile App Distribution Programを通じて配信する必要があるのですか。

いいえ。Amazonモバイル広告APIを使用するAndroidおよびiOSアプリは、Amazon Mobile App Distribution Programで配信しなければならないわけではありません。

Q: どの地域がサポートされていますか。

Amazonモバイル広告ネットワークは、米国、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、および日本のユーザーに広告を配信します。 

Q: EU需要はどうなったのでしょうか。
SDKの新しいバージョンが数週間後にリリースされます。EU需要は、新しいSDKが利用可能になるまで中断されます。
Q: SDKは、GDPR対応のために更新されていますか。
iOS SDKバージョン2.2.17.0およびAndroid SDKバージョン5.9.0は、EU IAB Transparency & Consent Frameworkで定義されているように、ユーザー同意情報をAmazon入札者に渡す場合に備えて更新されています。

アプリは、ユーザーの同意または正当な利益の情報をGDPRキー(以下のサンプルコードを参照)に格納して保持する責任を負っています。SDKは、NSUserDefaults(iOS)およびSharedPreferences(Android)の2つのGDPRキー、IABConsent_SubjectToGDPRおよびIABConsent_ConsentStringを使用し、それらを「入札]リクエストに挿入します。

または、正当な利益を根拠としてGDPR処理を行っている場合は、GDPRキーaps_gdpr_pub_pref_liを提供し、値を1に設定します。

IOSのサンプルコード:

  NSUserDefaults *userDefaults = NSUserDefaults.standardUserDefaults;

  [defaults setObject:@"1" forKey:@"IABConsent_SubjectToGDPR"];

  // 同意の文字列は任意の文字列ではありません。
  //  http://advertisingconsent.euにあるガイドラインに従って、適切な同意の文字列値を設定してください。
  [defaults setObject:@"SAMPLE_VALUE" forKey:@"IABConsent_ConsentString"];

  // 正当な利益を根拠として処理を行っている場合にのみ、"aps_gdpr_pub_pref_li" プロパティを 
  // 設定します
  [defaults setObject:@"1" forKey:@"aps_gdpr_pub_pref_li"];

Androidのサンプルコード:

  SharedPreferences preferences = PreferenceManager.getDefaultSharedPreferences(context);
  Editor editor = preferences.edit();
  editor.putString("IABConsent_SubjectToGDPR", "1");

  // 同意の文字列は任意の文字列ではありません。
  // http://advertisingconsent.euにあるガイドラインに従って、適切な同意の文字列値を設定してください。
  editor.putString("IABConsent_ConsentString", "SAMPLE_VALUE");

  // 正当な利益を根拠として処理を行っている場合にのみ、"aps_gdpr_pub_pref_li" プロパティを
  // 設定します
  editor.putString("aps_gdpr_pub_pref_li", "1");
  editor.apply();
Q: 発行者向けガイドラインはありますか。

発行者向けのProgram Participation Requirements(プログラム参加要件)を参照してください。

Q: 始めるにはどうすればよいですか。

Android向けモバイル広告iOS向けモバイル広告のページに、簡単な概要が記載されています。

Q: モバイル広告APIの例を見ることはできますか。

モバイル広告のサンプルアプリのページにある例をご覧ください。

Q: どのような広告サイズと広告タイプがサポートされていますか。

広告の認定サイズと認定タイプについては、APIについてページを参照してください。

Q: 現在、メディエーションプラットフォームと統合されているのですが、Amazonモバイル広告ネットワークに参加するには、どうすればよいですか。

Amazonモバイル広告APIは、既存のメディエーションプラットフォームと共存できます。メディエーションプラットフォームを使用する開発者の多くが、AmazonのAPIをアプリに直接統合することに成功しています。その方法については、Amazonモバイル広告を他のSDKと組み合わせて使用するページを参照してください。

Q: アプリに表示される広告は自分で管理できますか。

はい。[設定] メニュー項目の [モバイル広告の制限] ページで、顧客にとって不適切な広告主の名前、広告主の製品カテゴリー、またはURLの一覧を指定できます。広告をブロックすると、収入の減少やフィルレートの低下の可能性があることに注意してください。

Q: Amazonモバイル広告ネットワークは、サードパーティ広告ネットワークの広告を配信しますか。

はい。Amazonは、選りすぐりの広告ネットワークやDSPと連携して、高品質で多種多様な広告をAmazonモバイル広告ネットワークに提供しています。

Q: サードパーティ広告ネットワークの広告をアプリ内で有効/無効にできますか。
はい。このような追加の広告を有効にするための操作は不要です。サードパーティネットワークの広告が含まれないようにする場合は、こちらで、それらを除外する設定を選択できます。
Q: どのようなサポートサービスを使用できますか。

統合やテストに関して不明な点がある場合は、開発者ポータルのこちらのページの適切なセクションを参照してください。さらに詳しい情報が必要な場合は、サポートのページの [お問い合わせ] リンクをクリックしてください。

Q: Amazonは、Unity、Adobe AIR、またはその他のアプリ開発プラットフォーム向けのプラグインを提供していますか。

Unity、Cordova/PhoneGap、Adobe AIR、およびXamarin向けのプラグインを使用できます。Amazonモバイル広告APIは、Marmalade SDKにも統合されています。

Q: どのようなレポートを使用できますか。

広告リクエスト、インプレッション数、フィルレート、クリック数、CTR(クリックスルーレート)、eCPM(有効CPM)、および収益を示すAmazonモバイル広告パフォーマンスレポートにアクセスできます。アプリ、クリエイティブサイズ、地理的条件、デバイスなどのフィルターを使用すると、ユーザーによるアプリの操作状況に関する有益な情報が得られます。

Q: フィルレートはどのような方法で計算されますか。

フィルレートとは、Amazonがアプリに広告を配信する能力を示すもので、広告レスポンス数を広告リクエスト数で除算して計算されます。広告レスポンス数とは、アプリ内に表示するためにAmazonモバイル広告ネットワークから配信された広告の数です。インプレッション数とは、アプリユーザーに対して実際に表示された広告の数です。たとえば、1,000件のインタースティシャル広告リクエストをAmazonモバイル広告ネットワークに送信し、900件の広告レスポンスが返された場合は、(900件の広告レスポンスのうち、実際に表示したのが750件であっても)フィルレートは90%となります。なお、9月23日以前はフィルレートの計算方法が異なっており、インプレッション数を広告リクエスト数で除算していました。

Q: 米国以外の地域を選択しているときにインプレッション数が表示されるのはなぜですか。

Amazonモバイル広告ネットワークは、米国、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、および日本のユーザーにのみ広告を配信します。これらのユーザーは、(広告リクエストの発信場所に関係なく)これらの国/地域の登録顧客であるか、IPアドレスに基づいて広告リクエストがこれらの国/地域から発信されているユーザーです。

Q: モバイル広告ネットワーク発行者契約により、EU内のユーザーの位置測定データの送信は禁止されています。それでも、ユーザーの一部がヨーロッパに存在する場合に、Amazonモバイル広告APIの広告ターゲットオプションを設定して位置測定を有効にすることはできますか。

はい。Amazonモバイル広告APIは、デバイスが物理的に存在する場所がEUであることがわかると、地理情報機能が無効になるように設計されています。

Q: 想定されるフィルレートとeCPMは、どの程度ですか。

広告のパフォーマンスは、アプリのコンテンツ、広告プレースメント、ユーザーベースに一致する広告キャンペーンなどの多くの要因によって変わる可能性があります。パートナー開発者からの見積りを参照してください。

Q: フィルレートが変動するのはなぜですか。

Amazonモバイル広告ネットワークは、多くの広告主と発行者で構成されています。このネットワークでは、さまざまな広告キャンペーンが行われているので、収益は変動する可能性があります。eCPMやフィルレートの変化に気づいた場合は、アプリが確実にAmazonから広告を受け付けていることを確認してください。

Q: 収益をマーケット別に表示できますか。

モバイル広告パフォーマンスレポートに移動し、「リージョン」から地域を選択してください。対応する収益が米国ドル(USD)で表示されます。

Q: インタースティシャル広告からの収益を表示できますか。

モバイル広告パフォーマンスレポートに移動し、「サイズ」フィルターから「Interstitial」を選択してください。インタースティシャル広告の収益が表示されます。

Q: Amazonモバイル広告ネットワークで私のアプリをダウンロードするように宣伝できますか。

はい。ダウンロード数が増えるように、Amazonモバイル広告ネットワークでアプリを宣伝できます。Amazonモバイル広告APIをアプリダウンロードキャンペーンで使用する方法については、アプリダウンロードコンバージョンのページを参照してください。

Q: Amazonモバイル広告ネットワークから広告を受信するユーザーは、カスタマイズ広告の表示を拒否できますか。

Amazon利用者は、Amazonモバイル広告ネットワークから配信されるインタレストベース広告の受信をいつでも拒否できます。これは、Amazonモバイルショッピングアプリ(デバイスにインストールされている場合)の [アカウントサービス] ページの [広告表示設定] で設定できます。また、Amazonモバイル広告ネットワークから広告を受信するユーザーは、AdChoicesアイコンをクリックして広告設定を管理できます。Amazonから配信される広告は、インタレストベース広告の受信を拒否している利用者に対しても表示されますが、特定の利用者に特化された広告ではありません。また、利用者が広告を拒否した場合でも、同じモバイルアプリによって使用される他の広告ネットワークから配信されるインタレストベース広告が引き続き表示されることがあります。詳しくは、インタレストベース広告のページを参照してください。

支払いおよび税金

Q: 支払いはいつ行われますか。

Amazonモバイル広告ネットワークでは、特定の月に発生した支払い対象イベントに対する支払い(適用される源泉徴収税や控除額を差し引いた額)が1か月単位で行われます。実際に支払いを受けるのは、広告収入が発生したカレンダー月の月末から約30日後です。たとえば、11月に発生した収入は、通常は12月末に支払われます。支払い対象イベントの構成について詳しくは、モバイル広告ネットワーク発行者契約を参照してください。

Q: どのような支払い方法がありますか。

サポート対象の国/地域に居住する開発者は、Amazonから電子決済(電子資金振替または電子送金)を受けることができます。利用している銀行の場所によって、口座振り込み、電子資金振替、および電子送金のいずれかを利用できます。銀行の場所が電子決済に対応していない場合や、電子決済を希望しない場合は、小切手で支払いを受けることができます。
電子決済を利用できるかどうかを調べるには、開発者ポータルでアカウントにサインインし、[銀行/金融機関の場所はどこですか?] ドロップダウンメニューから、利用している銀行の場所を選択します。電子決済を利用できる場合は、この選択に基づいて、電子決済または小切手を選択するように求められます。どちらの支払い方法を選択した場合でも、通常、すべての広告収入の支払いが、希望する通貨で一度に行われます。 米国ドル(USD)以外の通貨での支払いを選択すると、広告収入は為替レートに従って支払い通貨に変換されます(変換手数料や料金などが含まれる場合もあります)。電子決済を利用する場合に手数料がかかるかどうかについては、金融機関にお問い合わせください。

  支払い方法    支払い通貨    最低支払額
電子資金振替(EFT)  米国ドル(USD)、英国ポンド(GBP)、ユーロ(EUR)、日本円(JPY)  $10(USD)
 電子送金  カナダドル(CAD)、オーストラリアドル(AUD)、ニュージーランドドル(NZD)  $100(USD)
 小切手  USD  $100(USD)

支払い額が最低支払額を上回り、適用される源泉徴収税や控除がある場合は、広告収入が発生したカレンダー月の月末から約30日後に支払いが行われます。たとえば、4月に発生した広告収入は、4月末から約30日後の5月末に支払われます

Q: 広告収入が最低支払額に満たない場合はどうなりますか。

受け取るべき収入が、該当する支払い方法の最低支払額に満たない場合、その収入は、Amazonの買掛金勘定レコードに繰越残高として記録されます。繰越残高と現在の月の収入の合計額が最低支払額を上回ると、その金額が支払われます。

Q: Amazonモバイル広告APIを使用するには、Amazonに社会保障番号(SSN)などの納税者情報を提出する必要がありますか。 どのような情報が必要ですか。

米国国税庁による税制を遵守するために、Amazonでは、Amazonモバイル広告ネットワークからの広告を表示してアプリを収益化する予定である場合については、サービス収入の納税者確認インタビューの手続きを完了するよう求めています。サービス収入の納税者確認インタビューは、開発者ポータルの [設定] セクションの [税に関する情報] にあり、必要な納税者情報を指示に従って入力する方式のセルフサービスインタービュープロセスです。納税者確認インタビューの詳細情報については、サービス収入の納税者確認インタビューガイドを参照してください。詳細については、FAQサイトの [支払い: 納税者確認インタビュー] セクションを参照してください。

Q: 納税者情報はどのような方法で提出しますか。

Amazonアプリおよびゲーム開発者ポータルで納税者情報を登録していない場合は、このポータルにサインインし、必要な情報を [税に関する情報] タブで入力します。