Amazonアプリストア向けアプリをテストする


Amazonアプリストア向けアプリをテストする

Amazonは、Amazonアプリストアへの申請前にアプリをテストするためのサービスとツールを提供しています。

  • アプリテストサービス: アプリがAmazonアプリストアの一般的な要件に準拠しているかテストします。
  • ライブアプリテスト: 事前に選択されたユーザーのグループがアプリのベータテストを行います。

アプリテストサービス

アプリテストサービスでは、AmazonアプリストアにアプリのAPKをアップロードすると、アプリが申請要件を満たしているかどうかがフィードバックされ、申請時に指摘される可能性がある問題を修正する方法が提示されます。

詳細については、アプリテストサービスのページを参照してください。

ライブアプリテスト

アプリをAmazonアプリストアに申請する前に、ライブアプリテストを使用して本番環境でアプリをテストしてください。ライブアプリテストでは、中国を除く世界各地の最大500人のテスターにアプリを配布できます。ライブアプリテストを始めるの手順に従って、テストをセットアップします。

申請時、Amazonは分析データの収集、プログラムポリシーの評価と適用、集計された情報の開発者およびその他の関係者との共有などの目的で、アプリがAmazonアプリストアクライアントと通信できるようにする、追加のコードでアプリをラッピングします。ライブアプリテストを使用すると、この追加のコードがアプリに与える影響を確認できます。

さらに、Amazonは開発者がアプリに署名するときに使用した署名を削除したうえで、開発者に一意のAmazon署名を使用してアプリに再署名します。このAmazon署名は変更されることはなく、開発者のアカウントのすべてのアプリで同一です。

自身のAmazon署名ハッシュを調べるには、開発者コンソールでアプリを選択してから [APKファイル]([バイナリファイル])タブを開きます。SHA-1とMD5のハッシュは、[アプリストアの証明書ハッシュ] セクションに表示されます。

テストに関するよくある質問(FAQ)

アプリのテスト

Q: Amazonアプリストアに申請する前にアプリをテストする必要がありますか?
はい。Amazonで利用可能なテストツールおよびサービスについては、Amazonアプリストア向けアプリをテストするを参照してください。
Q: アプリのテストは、なぜAmazon以外のデバイスや米国以外の場所で行われるのですか?
Amazonアプリストア向けのアプリのテストは、その一部を国際的な見地で実施する場合があります。テストでは、Amazonデバイスとそれ以外のAndroidデバイスなど、さまざまなデバイスを使用してアプリが正常に動作することを確認します。