開発者コンソール

制限付きコンテンツに関するポリシー


制限付きコンテンツに関するポリシー

このページでは、Amazonアプリストアで取り扱うアプリのコンテンツに対する制限について説明します。以下の各セクションでは、Amazonアプリストアのコンテンツポリシー違反によって却下の対象となるアプリの具体例を示します。ここで取り上げる例がすべてを網羅しているわけではありません。また、新たな問題の発生に伴って具体例が変更される場合があります。

ファミリー向けコンテンツ

Amazonアプリストアはファミリー向けの環境であることを常に念頭に置いてください。アプリに「ファミリー向け」ではないコンテンツが含まれ、子どもを守る適切な安全対策が講じられていない場合は、申請時に却下されたり、Amazonアプリストアでの公開が停止になったりします。

ファミリー向けコンテンツの違反例:

  • 子どもを対象に、または子ども向けコンテンツ内で、下品な表現、罵り、露骨な表現、不適切なコンテンツなどを扱うアプリ

性描写が露骨なコンテンツ

性的行為や露骨に性的な内容を描写したわいせつな素材をアプリに含めることは禁止されています。アプリやマーケティング素材に裸の描写を含めることもできません。Amazonでは、アダルトサイトに誘導するコンテンツを禁止しています。

性描写が露骨なコンテンツの例:

  • 露骨な性描写が含まれる画像や動画、性的行為の文字情報が含まれるアプリ

暴力描写

過剰な血しぶき、斬首、不快なコンテンツ、行き過ぎた暴力の描写が含まれるアプリは、Amazonアプリストアでは取り扱えません。

ヘイトスピーチ

Amazonでは、特定のグループ、個人、宗教、国籍を標的とした侮蔑的なコメントやヘイトスピーチを含むアプリを禁止しています。アプリにナチスやヘイトを象徴するシンボルを含めたり、アプリでヘイトスピーチを奨励したり、人種や性別に対する憎悪を扇動したり、そのような思想を持つグループや組織を宣伝したりしてはいけません。

ヘイトスピーチの違反例:

  • 特定の宗教に対する侮辱的な内容が含まれるアプリ
  • クークラックスクラン(KKK)を宣伝するアプリ

センシティブな出来事

Amazonでは、(過去および現在の)悲劇的な出来事、災害、紛争に対する適切な配慮を示さないアプリは禁止されています。

適切な配慮を示さないアプリの例:

  • コンテンツを収益化して悲劇的な出来事、紛争、災害から利益を得ようとし、被害者側に有意義なメリットを提供しないアプリ
  • 悲劇的な出来事、紛争、災害を配慮を示さない形で描写するアプリ
  • 重大な悲劇的出来事を否定するアプリ

ギャンブル、酒類、タバコ(電子タバコを含む)

Amazonでは、現金の賞金や、実質的な金銭価値を有する有形賞品を獲得できるギャンブルに参加する手段をエンドユーザーに提供するアプリを許可していません。GameOnを統合したアプリでは、コンペティションの開催を認めている適用法に従って、コンペティションの運営および賞金の授与を行う必要があります。Amazonアプリストアのアプリでは、酒類やタバコの販売、未成年による喫煙や飲酒、過度の喫煙や飲酒を促進してはいけません。タバコに関する制限は電子タバコにも適用されます。

ビットコインなどの仮想通貨

Amazonでは、ビットコインなどの仮想通貨の取引を支援するアプリは禁止されています。

違法行為

Amazonアプリストアに公開されたアプリは、違法行為を促進または助長してはいけません。違法行為の例には以下のシナリオが含まれますが、これらに限定されません。

  1. トレント、海賊版ソフトウェア、違法ストリーミング/ダウンロードを支援する。
  2. 非合法組織への参加方法について、具体的なアドバイスを行う。
  3. 犯罪組織/暴力団への参加や、売春などの違法行為を開始したり、それに関与したりする方法についてアドバイスを提供する。
  4. 爆弾やサイレンサの作り方、覚醒剤の製造所の建て方など、危険物の製造方法に関するガイダンスを提供する。
  5. テログループの具体的な戦略を詳述したり、新しいメンバーを募集したりするなど、テロ行為を助長または称賛する。
  6. 違法薬物や規制対象薬物を使用するコンテンツを含める。
  7. 医療用医薬品の闇取引に関する情報を提供する。
  8. 強制結婚、夫売りや妻売り、人身売買、結婚持参金の授受の世話などに関する情報を含めたり、関連情報の参照先を指定する。
  9. 国、地方公共団体、警察を脅かす組織犯罪やテロなどの違法行為を助長する。

地域制限付きコンテンツ

Amazonアプリストアのアプリが提供されている国や地域によっては、「不快なコンテンツ」、「わいせつな内容」、「違法行為」に該当するものに対して、ほかにも制限が課せられる場合があります。 アプリまたはアプリ内課金(IAP)アイテムが、国や地域の法令、文化規範、文化的感受性を毀損する可能性のあるコンテンツを含む場合、Amazonはその販売や配布を制限することができます。

ユーザー生成コンテンツ

ユーザー生成コンテンツがアプリに含まれていたり、アプリのリンク先となっていたりする場合、そのコンテンツについて常時モデレーションを実施することはできないため、問題となる場合があります。Amazonアプリストアは、未監査のコンテンツを許可していません。したがって、上記のようなアプリには、好ましくないコンテンツの選別手段、年齢確認システム、不快なコンテンツを報告/削除するしくみが組み込まれている必要があります。

ユーザー生成コンテンツの違反例

  • ユーザーが簡単に違反を報告でき、利用規約に反するコンテンツを効果的に削除できるシステムを欠くアプリ
  • 利用規約違反のユーザーを削除またはブロックする機能を欠くアプリ

医療関連コンテンツ

Amazonでは、医療関連コンテンツを扱うアプリで医療に関する虚偽の主張をすることを禁止しています。

  • 医療や医療用医薬品に関して虚偽の主張をしてはいけません(例:あらゆる病気を治す薬など)。
  • 胎児の性別を予測できると主張してはいけません。