Amazon Web App Testerをインストールして使用する方法


Amazon Web App Testerをインストールして使用する方法

Amazonアプリストアに申請する前に、Web App Testerを使用してアプリのパフォーマンスを検証できます。Web App Testerでは、HTML5ウェブアプリやモバイルに最適化されたウェブサイトが、Fire TVデバイスやFireタブレットなどのAndroidデバイスでどのように動作するかを確認できます。

Web App Testerをインストールする

Web App TesterはAmazonアプリストアからダウンロードできます。Amazonアプリストアからデバイスにインストールするか、Amazonウェブサイトで入手してください。

Web App Testerのインストールに関して不明な点がある場合は、アプリのダウンロードおよびインストールを参照してください。

adbを使用して開発用コンピューターに接続する

Web App Testerを使用する前に、adbを用いてデバイスを開発用コンピューターに接続します。

adbを使用してFire TVに接続する方法またはadbを使用してFireタブレットに接続する方法を参照してください。

Web App Testerにホストアプリを読み込む

ホストデバイス上のWeb App Testerにホストウェブアプリを読み込む方法は2つあります。

  1. アプリのURLを入力します。この際、[Hosted Apps] タブが表示されていることを確認してください。ページの上部にあるテキストボックスにアプリのURLを入力します。
  2. URL(複数可)が含まれたJSONファイルをアップロードします。
    • コンピューターのテキストエディターを使用して、amazon.testerurls.jsonというファイルを作成する。
    • 次のテンプレートに示すように、ウェブアプリのURLを入力する。
      {    
        "urls": [
         "http://m.imdb.com",
         "http://m.amazon.com",
         "https://read.amazon.com"
        ]
      }
      
    • コンピューターで、amazon.testerurls.jsonを保存した場所に移動し、ファイルをホストデバイスにコピーする。MacやWindowsでGUIファイル転送ツールを使用する場合は、amazon.testerurls.jsonファイルの転送先をルートディレクトリにします。Android Debug Bridge(adb)を使用する場合は、amazon.testerurls.jsonファイルの転送先を/sdcard/ディレクトリにします。*adbを使用してホストデバイスのファイルシステムのコンテンツを確認する際は、amazon.testerurls.jsonファイルが/sdcard/に保存されている必要があります。GUIツールのルートディレクトリは、/sdcard/ディレクトリと同じです。
    • URLテキストボックスの下にURLが一覧表示される。

パッケージアプリを作成する

HTML5パッケージアプリのプロジェクトは、外観も機能も、サーバーにある普通のウェブプロジェクトフォルダと似ています。次に例を示します。

./project/index.html
./project/js/main.js
./project/js/libs/jquery.min.js
./project/css/main.css
./project/images/logo.png
./project/images/picture.jpg
...
etc

プロジェクトフォルダ内のファイルをすべて含むzipファイルを作成します。

Web App Testerにパッケージアプリを読み込む

ホストデバイス上のWeb App Testerにパッケージウェブアプリを読み込む方法は2つあります。

  1. アプリを含む.zipファイルのURLを入力します。この際、[Packaged Apps] タブが表示されていることを確認してください。ページの上部にあるテキストボックスに.zipファイルのURLを入力します。
  2. ホストデバイスの/sdcard/amazonwebappsディレクトリに.zipファイルをアップロードします。

    コンピューターで、.zipファイルを保存した場所に移動し、ファイルをホストデバイスにコピーします。MacやWindowsでGUIファイル転送ツールを使用する場合は、zipファイルの転送先をamazonwebappsディレクトリに指定します。Android Debug Bridge(adb)を使用する場合は、.zipファイルの転送先を/sdcard/amazonwebapps/ディレクトリに指定します。adbを使用してホストデバイスのファイルシステムのコンテンツを確認する際は、.zipが/sdcard/amazonwebapps/に保存されている必要があります。GUIツールのルートディレクトリは、/sdcard/ディレクトリと同じです。

  3. ホストデバイスでWeb App Testerを開いたときに.zipファイルが認識されない場合は、[Sync List] ボタンを押してリストを更新してください。

アプリをテストする

Web App Testerにアプリを読み込んだら、[Test App] ボタンをクリックします。

保存されたデータとCookieを消去する

[Clear All Browser Data] リンク(アプリリストの上)でウェブビューのデータを消去できます。これは、アプリでWeb App CacheのAPIを使用するのと同じ方法です。[More Actions] をクリックすると、ほかのオプションを使用できます。

次のステップ

ウェブアプリをデバッグするために、Chrome DevToolsをセットアップします。ウェブアプリのデバッグ方法を参照してください。