HTML5ハイブリッドアプリ


HTML5ハイブリッドアプリ

HTML5ハイブリッドアプリは、ウェブコンテンツをクライアントアプリの一部として表示できるプラットフォームネイティブなアプリです。アプリをハイブリッドアプリとして開発すると、ブラウザとデバイスAPI間にあるセキュリティ境界のためウェブアプリでは実現できない機能を提供できるようになります。

Amazon WebView(AWV)

ハイブリッドアプリは、標準のAndroid WebViewクラスのAPIと機能を使用して開発します。詳細については、WebViewに関するAndroidのドキュメントを参照してください。

ハイブリッドアプリの開発にWebViewを使用すると、次のような利点があります。

  • 最新のウェブ基準への準拠(HTML5、CSS3、JavaScript)
  • CSS、Canvas、WebGLのグラフィック用のハードウェアアクセラレーションとGPUの最適化
  • デバイス上でデバッグとプロファイリングを行うためのウェブ開発者ツールに対応

Fire OS 5以降のリリースでは、AWVは標準のAndroid WebViewクラスの即応型の代替品です。AWVはAmazon Fire TVと第3世代以降のFireタブレットに対応しています。

AWVは、Fire OSデバイス向けにハードウェアに応じた最適化が施され、GPUによるアクセラレーションを有効化したChromiumのカスタムビルドを使用しています。Amazon WebViewには、ほかにも次のような利点があります。

  • TVデバイスでのビデオのパフォーマンスの改善(滑らかさ、電力、メモリ、オーディオ/ビデオの同期)
  • 高速で効率的なレンダリング、スクリプトのパフォーマンス、メモリ管理
  • ページレンダリング、レイアウト、ペイントの改善