開発者コンソール

Windows向けAmazonアプリストア

Windows向けAmazonアプリストア

AmazonとMicrosoftは、Windows 11でのAmazonアプリストアの一般提供を開始しました。Windows 11ユーザーは、Microsoft Storeを通じて、Amazonアプリストアクライアントをインストールできます。このクライアントをインストールすると、AmazonアプリストアカタログのAndroidアプリを表示・インストールできるようになります。

Android™用Windowsサブシステム(WSA)には、Android Open Source Project(AOSP)バージョンのAndroidが使用されています。Microsoftは、AOSPで提供されるセキュリティアップデートによって最新状態を維持し、マルチディスプレイやメモリの最適化などの機能を利用します。2023年1月現在、Android™用WindowsサブシステムはAndroid 13をベースにしています。最新の機能アップデートについては、MicrosoftのAndroid™用Windowsサブシステムのリリースノートを参照してください。

キーボードとマウスのサポートの追加

Windowsデバイスでのアプリの操作方法は、通常設計するFireデバイスやAndroidデバイスでのアプリの操作方法とは異なる場合があります。ユーザーがWindowsでアプリをスムーズに操作できるように、このページおよび関連ページに記載されているガイダンスに従ってください。

タッチスクリーンデバイス向けに設計されたアプリでは、キーボードやマウスがサポートされていない可能性があります。Windowsコンピューターにはタッチスクリーンがない場合があるため、Windowsでアプリを使用するユーザー向けに、対応する入力サポートを提供することが重要です。

詳細については、Windows互換性ガイドの入力コントロールを参照してください。

ウィンドウ管理とサイズ変更

Windows 11で動作するAndroidアプリは、Windowsのアクションやジェスチャーを使用して、自由にサイズを変更したりスナップしたりすることが可能になります。アプリでは、これらのアクションを適切に処理する必要があります。ウィンドウ管理の詳細については、Windows互換性ガイドのウィンドウ管理とサイズ変更を参照してください。

ベストプラクティス

AndroidアプリをWindowsに対応させるには、次の一般的なベストプラクティスに従ってください。

x86 ABIアーキテクチャをサポートする: ほとんどのWindowsデバイスは、x86ベースのIntelまたはAMDプロセッサを使用しています。Android™️用Windowsサブシステムでは、Intel Bridge Technologyを使用して、x86ベースのプロセッサでArm®アプリをエミュレートします。エミュレーションレイヤーはパフォーマンスのオーバーヘッドを招くため、パフォーマンスを最適化するには、x86-64とArm64の両方のアーキテクチャでアプリを申請してください。x86 ABIアーキテクチャのサポート方法の詳細については、Androidデベロッパーガイドのx86 ABIアーキテクチャを含めるを参照してください。

ファイルシステムアクセスに対象範囲別ストレージを使用する: アプリでデバイスストレージにアクセスする必要がある場合は、対象範囲別ストレージを有効にする必要があります。AndroidデベロッパードキュメントのAndroidストレージのユースケースとおすすめの方法に従ってください。Android 11以降のデバイスをターゲットとする場合は、対象範囲別ストレージが既にサポートされている可能性があります。

広告SDKとWindowsデバイスの互換性を確認する:多くの広告SDKは、Android™️用Windowsサブシステムと互換性がありません。互換性のない広告SDKを無効にするには、Windows互換性ガイドのサポートされていない広告SDKの無効化を参照してください。

サポートされていないハードウェア機能を無効にする:アプリをAndroid™️用Windowsサブシステムで実行する場合、BluetoothやWi-Fi管理など、モバイルデバイスで使用可能なハードウェア機能の一部は使用できません。サポートされていない機能の一覧については、Windows互換性ガイドのサポートされていない機能の表を参照してください。サポートされていない機能を処理するには、Windows互換性ガイドのサポートされていない機能の処理を参照してください。

その他のトピックに関する互換性ガイドラインについては、Windows互換性ガイドを参照してください。

Windowsでのアプリのテスト

Windowsでアプリをテストすることにより、モバイルデバイスでは発生しない問題が明らかになる可能性があります。Windowsでのアプリのテスト手順は、Microsoftのテストとデバッグに関するガイドに従ってください。特定の問題を解決するためのヘルプが必要な場合は、Windows向けトラブルシューティングインデックスを調べてみてください。

アプリのテストには、Amazonアプリストアのライブアプリテスト(LAT)を使用することもできます。ライブアプリテストの開始方法の手順に従ってください。

アプリをWindowsに対応させる方法の詳細については、以下のページを参照してください。


Last updated: 2023年6月30日