開発者コンソール

Alexa Client Library


Alexa Client Library

Alexa Client Libraryは、ビデオスキルをFire TV対応アプリに組み込む際に、Androidプロジェクトに追加するJava APIです。Alexa Client Libraryを使用すると、LWAによる認証、Echoとの自動ペアリング、ライフサイクルイベントの管理、Alexaを介してアプリで受信したディレクティブへのレスポンス送信が可能になります。Alexa Client Libraryの詳細については、手順3: Alexa Client Libraryを統合するを参照してください。

Alexa Client Libraryのダウンロード

Alexa Client Libraryは以下からダウンロード可能です。

Alexa Client Libraryをダウンロードすると、Amazonのプログラム素材ライセンス契約に同意したものとみなされます。

最新バージョンは1.4.6です。詳細については、Alexa Client Libraryリリースノートを参照してください。

Alexa Client LibraryのJavadoc

Alexa Client LibraryのJavadocを確認するには、ここをクリックしてオンラインで表示するか、ダウンロードしたzipファイルに含まれるJavadocフォルダを開きます。

Alexa Client LibraryをAndroid Studioに統合する方法

Android StudioのプロジェクトにAlexa Client Library(AlexaClientLib.aar)を追加する方法は、以下のとおりです。

  1. 上記のリンクからAlexa Client Libraryのzipファイルをダウンロードし、解凍します。このzipファイルには、AlexaClientLib.aarファイルと、いくつかのドキュメントが含まれています。
  2. Android Studioのプロジェクトで、[File] > [New] > [New Module] の順にクリックします。
  3. [Import .JAR/.AAR Package] を選択し、[Next] をクリックします。
  4. [File name] フィールドでAlexaClientLib.aarファイルを選択し、[Open] > [Finish] の順にクリックします。
  5. [File] > [Project Structure] の順にクリックします。
  6. 左側のメニューにある [Modules] で、[app] を選択します。
  7. [Dependencies] タブをクリックします。
  8. 必須コンポーネントのリストにAlexaClientLibが表示されない場合は、下の [+] ボタンをクリックし、[3.Module dependency] を選択します。
  9. リストから [AlexaClientLib] を選択します。

Android StudioでAlexa Client Libraryの既存バージョンを更新する方法

Android StudioのプロジェクトでAlexa Client Libraryの既存バージョンを更新する方法は、以下のとおりです。

  1. Alexa Client Libraryのzipファイルをダウンロードし、解凍します。このzipファイルには、AlexaClientLib.aarファイルが含まれています。
  2. Android Studioで [AlexaClientLib] モジュールを右クリックし、[Reveal in Finder] (Mac)または [Show in Explorer] (Windows)を選択します。
  3. AlexaClientLibフォルダを開きます。
  4. 新しいAlexaClientLib.aarファイルをドラッグし、既存のファイルと置き換えます。ファイルを上書きするかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[Replace] を選択します。