クロスプラットフォームエンジン用のプラグインと拡張機能


クロスプラットフォームエンジン用のプラグインと拡張機能

最新情報

注:GameCircleプラグインの提供は、2018年9月4日をもって終了させていただきました。詳細については、GameCircleに関するFAQを参照してください。

Fire OS用のGamemaker Studio 2のサポートについては、こちらのブログ記事を参照してください。

概要

Amazonでは、クロスプラットフォームエンジン用に以下のプラグインと拡張機能を用意しています。

サポートされるプラグインと拡張機能
プラットフォームエンジン Amazon Fling アプリ内課金(IAP) Amazon WebView API ドキュメント
Unity
Unityプラグイン
Adobe AIR
Adobe AIRプラグイン
Cordova
Cordovaプラグイン
Xamarin
Xamarinプラグイン
Marmalade Marmalade

APIプラグインの入手先:

Amazon Fling: Amazon Flingをダウンロードするを参照してください。

IAP: アプリ・ゲームサービスSDK

APIについて

Amazon Fling

Amazon Fling SDKは、Amazon Fire TV上でリッチなマルチスクリーンエクスペリエンスを構築できる、モバイル開発者向けのクロスプラットフォームツールキットです。このSDKを使用すると、iOS、Android、Fire OSのモバイルアプリから、ビデオ、オーディオ、画像をAmazon Fire TVやFire TV Stickに送信できます。Amazon Fling SDKでは、メディアコンテンツをAmazon Fire TVに「フリング(転送)」できるほか、Amazon Fire TVとモバイルアプリの双方向通信を活用した魅力的なセカンドスクリーン体験を作り出すことができます。

アプリ内課金(IAP)

IAP APIを使うと、ゲーム内通貨、拡張パック、アップグレード版、雑誌、消費型アイテムといったさまざまなデジタルコンテンツや定期購入型アイテムをアプリ内で簡単に提供・販売できます。ごく簡単な設定をするだけで、何百万人ものAmazonユーザーがゲーム内のデジタルコンテンツをAmazonの1-Click注文で購入できるようになります。

アプリ内課金では、その購入可能コンテンツの購入フロー、支払い処理、レシート、および著作権管理を行います。一意のレシートIDが設けられたことで、IAP APIを使用してアプリ内課金アイテムのユーザー側の受領を確認したり、トランザクションやアイテムの付与を追跡することが簡単にできるようになりました。

Amazon WebView API

Cordova開発者はFire OSプラットフォームをターゲットにすることにより、Fireデバイスに統合されている高度なウェブエンジンのメリットを活用できるハイブリッドウェブアプリを作成できます。

Amazon WebView API(AWV)はChromiumから派生した、Fire OS専用のウェブランタイムです。AWVはAndroidデバイスに付属するWebViewの完全互換品で、よりパフォーマンスが高く、より強力なハイブリッドウェブアプリを作成できます。より高速なJavaScriptエンジン(V8)、リモートデバッグ機能に対応し、高速化された2Dキャンバスなど、Fireデバイス用にハードウェアが最適化されています。他にも、Androidの組み込みのWebViewでは対応していないHTML5の機能に対応しています。 CSS Calc、Form Validation、getUserMedia、IndexedDB、Web Workers、WebSockets、WebGLなどです。

Amazon Fire TV(Fire TVとFire TV Stickを含む)が、Amazon WebViewを通じてHTML5ウェブアプリをサポートするようになりました。Web App Starter Kit for Fire TVは新しいオープンソースプロジェクトであり、これにより、Cordovaアプリ開発者はこの斬新なウェブプラットフォーム向けのシンプルなメディア指向アプリをすばやく作成できます。このプロジェクトの機能には、10フィートユーザーエクスペリエンス向けのユーザーインターフェイスの例、Fire TVリモコンのサポート、HTML5テクノロジーを使用して堅牢なメディアアプリを作成するために開発者がCordovaプロジェクトに含めることができるサンプルコンポーネントが含まれています。このプロジェクトは、GitHubプロジェクトページ(https://github.com/amzn/web-app-starter-kit-for-fire-tv)で入手できます。

Amazon WebView APIの詳細については、HTML5ハイブリッドアプリまたは公式ガイドであるCordova Fire OS Platform Guideを参照してください。