スマートホーム開発に関するよくある質問

スマートホーム開発に関するよくある質問

スマートホーム開発オプションに関するよくある質問(FAQ)を以下に示します。開発オプションの詳細については、スマートホーム開発オプションを参照してください。

使用するスマートホーム開発オプションの決定方法

質問: デバイスをAlexaに接続するための開発オプションにはどのようなものがありますか?

デバイスをAlexaに接続するために使用できる開発オプションには、ハードウェアモジュールの統合、クラウドコネクテッドデバイス向けのAlexaスマートホームスキルの開発、Alexa搭載クライアントとの接続、ローカル無線プロトコルの使用があります。詳細については、スマートホーム開発オプションを参照してください。

質問: Alexaではどのロケールでスマートホームソリューションを開発できますか?

スマートホームAPIは多数のロケールと言語で使用できます。Cooking Interfaceなどの一部のインターフェースは米国(英語)のみで使用できます。詳細については、Alexaインターフェースとサポートしている言語の一覧を参照してください。

Alexa Connect Kit(ACK)を使用した製品の販売と流通は米国内でのみ可能です。

質問: 自社製のデバイスを開発しようとしているデバイスメーカーです。当社に最適なオプションはどれですか?

デバイスにマイクロコントローラーを使用する場合は、ACKハードウェアモジュールを統合できます。このオプションの場合、Amazonがインフラストラクチャ、セキュリティ、アップデートを管理します。アプリを用意したりユーザーアカウントを管理したりする必要はありません。ACKモジュールの統合をご利用いただく場合、デバイス1台ごとに料金が発生します。

質問: Alexaスキルを開発したいと考えています。クラウドインフラストラクチャを用意する必要がありますか?

はい。スマートホームスキルでは、クラウドインフラストラクチャを使用してデイバスとのインターフェースを確立し、ユーザーアカウントや関連するデバイス情報を保存する必要があります。クラウドオプションとしてAWS IoT Coreを使用するか、その他のマネージドクラウドプロバイダーを使用できます。また、OAuth 2.0サーバーも必要です。Login With Amazon(LWA)またはご利用のOAuthプロバイダーを使用できます。スキルコードはAWS Lambdaでホストしますが、ほかのAWSサービスを使用することもできます。たとえばDynamoDBなら、AWS無料利用枠を利用すれば無料で使用できます。

質問: 既にAlexa搭載デバイスを所有しています。スマートホームのプリビルド音声対話モデルを使用できますか?

はい。デバイスのAlexaクライアントにAlexa Voice Service(AVS)スマートホームAPIを追加できます。

その他の情報

質問: 自分のユースケースに最適なオプションを判断できない場合はどうすればよいですか?

Alexa開発者向け問い合わせ窓口ページから質問をお送りください。または、Alexa開発者フォーラムで質問することもできます。