Alexa Skills Kit   >   もっと学ぶ   >    Alexa開発ツールとスキル管理API

Alexa開発ツールとスキル管理API

ここでは、スキルの開発時や公開前のテストに役立つ、Alexa Skills Kit(ASK)のさまざまなツールを紹介します。

Development Tools
このページの内容:

Alexa開発の流れ

まずは、開発とスキル管理プロセスに最適なツールを選択しましょう。次に、スキルの機能と対話モデルの競合をテストします。 テストを終えたら、スキルの認定を申請し、Alexaスキルストアに公開できます。

Alexaスキルストアを開く

line-break

開発ツール

これらの開発ツールとスキル管理APIを使用して、Alexaスキルを作成したり、管理します。以下のツールから適切なものを選択してください。

開発者コンソール

ブラウザ上でASK開発者コンソールを使用して、スキルの作成、管理、テスト、公開を行います。レポートタブから分析にアクセスしてユーザーの使用状況を確認することもできます。開発者コンソールは、音声ユーザーインターフェースの開発を視覚化したい開発者にとって理想的なツールです。

コマンドラインインターフェース(CLI)

ASKコマンドラインインターフェース(CLI)を使用すると、Alexaスキル、対話モデルやアカウントリンクの詳細といった関連リソースをコマンドラインから管理できます。CLIは、スキル開発プロセスの一部を自動化したい上級開発者や、バージョン管理しながら共同で開発作業を行いたいチームに最適なツールです。

Toolkit for Visual Studio Code

Visual Studio Code向けの拡張機能を使うと、統合開発環境(IDE)内でローカルにスキルを開発し、デプロイできます。オフラインでの開発に最適なツールです。

スキル管理API(SMAPI)

Alexaスキル管理API(SMAPI)は、Alexaスキル管理タスクをプログラムで実行するRESTful HTTPインターフェースを提供します。スキル管理タスクには、スキルの新規作成や対話モデルの更新などがあります。

Alexa-hostedスキル

開発者コンソールまたはASK CLIでAlexa-Hostedオプションを選択すると、クラウドインフラストラクチャおよびアプリケーションロジックをAlexaでホスティングします。Alexa-hostedスキルは、ほぼすべてのスキル開発者に無料で提供されています。ホスティングするリソースを個人用AWSアカウントに接続して、高度なAWSサービスを利用することもできます。

AWS DevOpsの統合

AWS CodeStar、AWS CodePipeline、AWS CloudFormationとの統合を利用して、チームとコラボレーションしたり、開発期間を短縮したり、信頼性の高い方法でスキルをデプロイすることが可能です。

line-break

Alexaスキルのテスト用ツール

これらの開発ツールを使用すると、スキルのライフサイクルを通してテストができます。

機能テスト用ツール

テストシミュレーター

テストシミュレーターを使用すると、テキストや音声を入力してスキルと対話しながらAlexaスキルをテストできます。テストシミュレーターは、開発者コンソール、ASK CLI、SMAPIから使用できます。

ベータテスト

スキルのベータテストツールは、本番環境にリリースする前にAlexaスキルをベータ版としてテストするために使用します。Eメールアドレスを使ってベータテスターを招待できます。

カスタム対話モデルテスト用ツール

発話プロファイラー

発話プロファイラーを使って、スキルのモデルに対して発話をテストし、インテントやスロットをどう選択したり、解釈するかを確認できます。

NLU評価

自然言語理解(NLU)評価ツールを使って、カスタム対話モデルに対するテストのセットを作成し、実行できます。NLU評価ツールは、モデルを変更した場合の見直しテストに特に効果的です。

発話の競合の検出

誤って複数のインテントにマッピングされる可能性のある発話や、スキルのカスタム対話モデルの精度を下げる可能性のある発話を特定できます。

ASR評価

Alexaが対話モデルのコンテキスト内で発話をどう解釈するかをテストし、サンプル発話やスロットをスキルのインテントに追加して問題に対処します。

line-break

Alexaスキルの公開用ツール

これらの開発ツールを使って、Alexaスキルを公開できます。

セルフサービスによるスキルの公開

スキルの審査を申請し、認定されたらリリース日を選択します。開発者コンソールおよびASK CLIから利用できます。

スキル公開ロケールの自動化

対象の公開中スキルを、同じ言語のすべてのロケールに公開するよう、Amazonに権限を付与します。

Alexaスキル認定プロセス

スキルは、Alexaスキルストアに認定を申請し、認定プロセスに合格して初めて公開されます。

line-break

ツールプロバイダー

サードパーティ製のツールを、音声デザイン、コード生成、テスト、分析、モニタリングに活用できます。これらのプロバイダーでは、Alexaスキルのデザイン、プロトタイプ作成、コーディング、テスト、モニタリングに役立つツールやサービスを提供しています。

line-break

開発ツールおよびスキル管理APIの最新情報

                

Date Name Summary Locale Availability Links Release Type

7/22/2020

ASR Evaluation

Use ASR Evaluation to measure your skill’s speech recognition with audio files

All

Alexa Blog

Documentation

GA

7/22/2020

Alexa Skills Toolkit for Visual Studio Code

Build and test Alexa skills locally with VS Code

All

Alexa Blog

Documentation

GA

7/22/2020

Multimodal Responses

Easily build unified audio and visual responses in your skills

All

Alexa Blog

Preview Form

Preview

7/22/2020

Open Source Template Repository for Alexa-Hosted Skills

Introducing new Alexa-Hosted Skills templates with added feature support

All

Alexa Blog

Documentation

GA

line-break