CSVファイルでアプリ内課金(IAP)アイテムを一括申請する


CSVファイルでアプリ内課金(IAP)アイテムを一括申請する

新規および更新されたIAPアイテムをアップロードするためのCSVファイルを使用すると、複数のアプリ内課金アイテムを一括申請できます。IAP一括申請機能では、既存のIAPアイテムをCSVファイルにインポートし、ファイルを編集して既存の値の更新や新しい値の追加を行ったうえで、新規および更新されたIAPアイテムをAmazonアプリストアにインポートおよび申請します。

CSVファイルは、消費型アイテムおよび非消費型アイテムのアプリ内課金をサポートしています(定期購入型アイテムはサポートしていません)。IAPの作成を簡単にするために、IAPのアイコン画像が省略可能となったことから、CSVファイルはアイコン画像のアップロードをサポートしていません。

単一のIAP(および定期購入型アイテムIAP)を作成するには、開発者コンソールを使用し、アプリ内課金アイテムを作成・申請するの記載に従います。

機能

IAP一括申請機能には以下の機能が備わっています。

  • 既存のアプリ内課金アイテムをCSVファイルとしてエクスポートします。このファイルをベースとして、既存のIAPアイテムの更新や新規IAPアイテムの作成を行います。

  • CSVファイルをインポートし、新規アイテムの作成および既存のアイテムのアップデートを行います。

  • 2段階のエラー処理:
    • CSVファイルに書式設定エラー(価格の不足、フィールドの形式の誤りなど)がないか、検証されます。
    • 申請後のエラー(商品IDの重複など)があれば、特定されます。
  • 2段階のエラーチェックでCSVファイルの入力内容に問題が見つかった場合、それぞれの問題に対するエラーメッセージが追加されたファイルが作成されます。

  • 開発者ポータルに、追加されたIAPアイテムの数、追加された商品の数、およびエラーの数が表示されます。

  • CSVファイルには、消費型アイテムと非消費型アイテム、新しいアイテムと更新された既存のアイテムを組み合わせて含めることができます。

CSVファイル形式

CSVファイルは、.csvという拡張子が付いたテキストファイルです。ローカライズされた文字列をサポートするには、CSVファイルにUTF-8エンコードを使用する必要があります。

CSVファイルの1行目は、列名を表示するヘッダーです。2行目以降は、1行に1つのアプリ内課金アイテムの情報が含まれています。商品IDフィールドは、各アイテムの一意の識別子を定義します。

次の表は、ファイルの各行のフィールドについて説明しています。

フィールド 説明
Product IDStringIAPアイテムに一意の商品IDを入力します。Amazon開発者ポータルでは、このフィールドはSKUとも呼ばれています。商品IDの値は、すべてのアプリ間で一意でなければなりません。最大文字数は150文字です。使用可能な文字は、a~z、A~Z、0~9、アンダースコア、ピリオド、ダッシュです。商品IDは大文字と小文字が区別されます。商品IDの値を入力しなかった場合、ファイルのこの行は無視されます。
Locale; Title; Description; String 商品のロケール、タイトル、説明を指定します。3つの値を1セットとし、 ロケール; タイトル; 説明;の順にセミコロンで区切って入力します。ロケールごとに複数のセットの値を入力することもできます。
下のサポートされている言語の一覧表で言語コードをご確認ください。
翻訳が提供されていないロケールでは、英語(米国)で表示されます。
価格の自動入力TRUEまたはFALSE価格の自動入力をTRUEに設定した場合、[Price] フィールドには値を1つだけ入力し、基本価格を設定します。
FALSEに設定した場合、各マーケットプレイス向けの価格を入力する必要があります。
価格 PriceMicro 課金しない商品の場合は「0」と入力します。
価格の自動入力をTRUEに設定した場合、通貨コードと商品価格を入力します。
それ以外の場合は、セミコロンで区切った通貨コードと商品価格を1組として、各マーケットプレイス向けの価格を入力します。1組の値は 国名/地域コード; 価格;という形式で表記します(最後の1組の末尾のセミコロンは不要)。
各通貨の有効な金額を価格として設定します。各通貨のIAPの価格範囲を参照してください。
下の入力例および国/地域と通貨の一覧表を参照してください。価格は通貨の基本単位の100万分の1を単位として入力します。各マーケットプレイス向けの価格を入力しない場合、その行にはエラーがあるとみなされます。
IAP Type Consumable(消費型アイテム)またはEntitlement(非消費型アイテム)IAPのタイプを入力します。このフィールドが空白の場合や無効な場合、その行にはエラーがあるとみなされます。値は大文字と小文字が区別され、定期購入型アイテムはサポートされていません。

下の例は、価格の自動入力がFALSEに設定されているときの価格の入力を示しています。

US;44000000;DE;41640000;IN;2933590000;JP;5015000000;IT;41640000;FR;41640000;ES;41640000;BR;137250000; AU;57990000;GB;36060000;CA;59020000

価格の自動入力がTRUEに設定されているとき、価格は下の例のように入力されます。

USD; 3840000

: 価格の自動入力がTRUEに設定されているときは、国名/地域コードではなく、通貨コードを入力します。

国名/地域コードと通貨コード

次の表は、各マーケットプレイスの国名/地域コード、通貨コード、通貨名を示しています。

国/地域
コード
通貨
コード
通貨 マーケットプレイス
AU AUD オーストラリアドルAmazon.com.au
BR BRL レアルAmazon.com.br
CA CAN カナダドルAmazon.ca
CN CHY人民元Amazon.cn
DE EUR ユーロAmazon.de
ES EUR ユーロAmazon.es
FR EUR ユーロAmazon.fr
GB GBP ポンドAmazon.co.uk
IN INR インドルピーAmazon.in
IT EUR ユーロAmazon.it
JP JPY 日本円Amazon.co.jp
US USD ドルAmazon.com

サポートされている言語

次の表は、タイトルフィールドおよび説明フィールドでサポートされている言語を示しています。

コード言語
zh_CN中国語(ピンインはサポートされていません。下記の警告を参照してください)
de_DEドイツ語
en_AU 英語(オーストラリア)
en_GB 英語(英国)
en_IN 英語(インド)
en_US 英語(米国)
es_ES スペイン語
fr_FRフランス語
it_IT イタリア語
ja_JP日本語
pt_BR ポルトガル語(ブラジル)

エラーメッセージ

CSVファイルをアップロードすると、ファイルの入力内容が検証されます。ファイルにエラーがある場合、入力ファイルがコピーされ、エラーのある行のステータス列にメッセージが追加されます。メッセージに基づいて問題を修正できます。

サンプルCSVファイル

CSVテンプレートファイルには、入力例が含まれています。ファイルのダウンロード手順については、複数のアプリ内課金(IAP)アイテムを一括して作成・申請するを参照してください。

書式に関する注意事項:

  1. 行の各フィールドは、カンマで区切ります。
  2. フィールド内の値は、セミコロンで区切ります。スペースは無視されます。

注意: CSVファイルの編集には、Unicodeテキストエディター(UTF-8文字セット対応)を使用します。Microsoft Excelなどのツールでは、CSVファイルは読み取り可能な形式で表示されますが、よく注意して扱わないと破損することがあります。たとえば、Excelでは、日付フィールドと通貨フィールドの書式が変更されることや、特殊文字が無効な文字に変換されることがあります。

CSVファイルの表示および編集には、Googleスプレッドシートの使用をお勧めします。

Excelや他のツールのエンコードをUTF-8に構成する方法については、Configuring UTF-8 for Excel(ExcelのエンコードをUTF-8に構成する)を参照してください。

UTF-8 CSVファイルをExcelにインポートするには:

  1. [ファイル] > [インポート] の順にクリックします。
  2. ファイルの種類としてCSVを選択します。
  3. インポートするファイルを選択します。
  4. [テキストインポートウィザード] で、元のファイルとしてUTF-8を選択します。