あなたのAlexaダッシュボード 設定

Alexaスマートホームの開発

Alexaでより便利なスマートホームを実現

インターネット上でAlexaとデバイスを接続することが決まったら、Alexa Skills Kit(ASK)とスマートホームスキルAPIを使ってスキルを開発しましょう。Alexaはクラウド側にあるため、絶えず進化しています。皆様が開発したスキルに対する更新プログラムをユーザーがダウンロードする必要はありません。また、スキルの開発とホスティングは、AWS Lambda (毎月100万件まで無料で呼び出すことができるクラウドベースサービス) を使って無料で行うことができます。開発したスキルに関連したAWS使用料が発生した場合は、 AWSプロモーションクレジット を申し込むこともできます。

スマートホームスキルAPI
を使った開発

Alexa Skills Kit(ASK)とは、誰でも簡単に短時間でAlexaにスキルを追加できるよう、セルフサービスの一連のAPI、ツール、ドキュメント、コードサンプルをまとめたものです。スマートホームスキルAPIには、音声ユーザーインターフェースが内蔵されているため、カメラやエンターテイメント機器、照明、ロック、サーモスタットなどをAlexaでコントロールする機能がシンプルな作業で実現できます。

スマートホームスキルキットAPIのドキュメント

認証、メッセージング、ディレクティブなど、スマートホームスキルキットAPIのさまざまな要素が詳しく説明されています。

詳細情報

Alexa Skills Kitのドキュメント

Alexa Skills Kit(ASK)について網羅したテクニカルドキュメントです。カスタムスキルAPIや他の開発プラットフォーム、開発機能の使い方については、こちらのガイドを参照してください。

詳細情報

Alexa開発者フォーラム

是非フォーラムにお越しください。他の開発者からインスピレーションを受けたり、質問したり、質問に回答したりしながら、Alexa開発者コミュニティの一員になりましょう。

詳細情報

開発したスキルと
スマートホームソリューションをテストする

Amazonのテストツールでは、コンピューターからのテキスト入力または音声入力を使ってスキルの動作を検証できます。検査対象のベータ版にユーザーを招待することもできます。デバイスとデバイス制御クラウドへのスキルの実装が済んだら、完成したソリューションをエンドツーエンドでテストしましょう。

サービスシミュレーター

サービスシミュレーターで、スキルのサービスをテストしましょう。テキストを入力するだけで、サービスの入力と出力が画面に表示されます。

詳細情報

Echosim

Echosimを使って使いやすさや使い心地、得られる感動や印象などユーザーエクスペリエンスをテストしましょう。Echosimは、Amazon Echoの体験をシミュレートできるオンラインコミュニティツールです。(近日公開予定)

詳細情報

スキルのベータテストツール

皆様が開発したAlexaスキルをテストして、フィードバックを提供する最大2,000人のベータユーザーを招待することができます。招待するユーザーを選んで、テスト対象のスマートデバイスを支給してください。

詳細情報(英語)