Alexa Gadget

ガジェットをAlexaと接続して魅力的なガジェット、ゲーム、スマートトイを作成する

製品とAlexaの新しい形の対話を実現します。スマートトイやスマートクロックをはじめとするインタラクティブなコンパニオンデバイスを作成しましょう。このAlexa Gadgetは、シンプルな音声操作を超える幅広い機能を持ち、ユーザーに限りない喜びとエンターテインメントを届けます。Alexa Gadgets Toolkitで、製品に命を吹き込みます。これは、簡単にAlexaと直接通信できるようにするセルフサービスAPI、技術資料、サンプルコードのコレクションであり、製品の機能に合わせてカスタマイズされた独自の対話を可能にします。

Gadgets header image
line-break

メリット

独自の機能を開発する

ライト、モーター、ボタン、カラーセンサーなど、実現したいエクスペリエンスに最適なデバイスコンポーネントを使用して、Alexaに追加する楽しいアクセサリを作成します。マイク、スピーカー、高度なプロセッサ、音声処理は必要ありません。

Alexaと柔軟に対話する

実用的なものからゲームのような体験まで、デバイスがいつ、どのようにAlexaと対話するかを決めるのは開発者です。Alexaの標準機能での対話をサポートしたり、デバイスにAlexa Skills Kitを使って作成した音声対話を組み込んで没入感の高いエクスペリエンスを作成したりできます。

オーバーヘッドを低減する

Bluetoothのようなローカル接続オプションではオーバーヘッドの低減が可能となるため、これを活用しましょう。デバイスは、Alexaクラウドと直接通信するため、デバイス制御クラウドやアカウントリンクの管理、カスタムOTAソリューションなどが不要になります。

line-break

Alexa Gadgets Toolkit

Alexa Gadgets Toolkitを使用してガジェット、スマートトイ、スマートクロックを作成できます。Alexa Gadgets Toolkitは、セルフサービスAPI、技術資料、サンプルコード、リファレンスアプリケーションとプロジェクトのコレクションです。

以下のようなエクスペリエンスを作成できます。

NEW! カスタムインターフェース

カスタムインターフェースを使用して、Alexaスキルを通じたガジェットとユーザーのユニークで動的な対話をデザインします。

定義済みインターフェース

定義済みインターフェースを使用して、タイマーの設定、通知の受信、音楽の再生など、ユーザーとAlexaとの既存の対話に反応するガジェットを作成します。

line-break

開発できる製品の例

以下のいずれかの例を選んで、開発ツールの使用方法を学びます。または、リソースライブラリにアクセスして開発者コミュニティで作成されているガジェットを参照できます。

スマートトイ

ロールプレイや可動フィギュアから工作や学習タイプのスマートトイまで、Alexa Gadgets Toolkitを使ってスマートトイを実際に作成できます。

スマートクロック

Alexaに接続され、ユーザーがタイマーを設定したり通知を受信したりするときに反応する独自のスマートクロックを作成できます。

line-break

Alexa Gadgets Toolkitで作成された製品

Big Mouth Billy Bass

Gemmy Industries

Big Mouth Billy Bassがバージョンアップして帰ってきました。みんなのお気に入りだった歌ってしゃべれる魚が、ユーザーとAlexaとの対話に反応するようにプログラムされました。Alexaの応答に合わせて口パクしたり、タイマーや通知やアラームに反応したり、Amazon Musicの音楽に合わせて踊ったりします。

Echo Wall Clock

Amazon

Echo Wall Clockは、タイマーとリマインダーがひとめでわかるEchoコンパニオンで、家庭内での秩序を保ったり時間どおりに行動したりするうえで役立ちます。ペアリングしたEchoデバイスで音声によりタイマーを設定します。「アレクサ、12分のタイマーを設定して」と言うだけで、時計に残り時間が表示され、最後の60秒はカウントダウン表示になります。

プロトタイプの作成を開始する

すぐに利用できる既製のコンポーネントとステップバイステップチュートリアルを使用して、コンセプトを実現できます。

Dev Kit graphic

最新情報のメールリストを購読する