スタイルガイドライン | Amazon Pay Japan

スタイルガイドライン

これらのガイドラインはAmazonアカウントでログインボタンとAmazonアカウントでお支払いボタンを利用するためのベストプラクティスを提供します。Amazonからの事前承認なしでサイトやアプリでこれらのボタンを利用でき、これらのボタンを変更することなく提供されています。

サイトにAmazonアカウントでお支払いボタンを追加

Amazonアカウントでログインボタンは、提供されているサイトやアプリでログインする所はどこにでも配置されるべきです。これは新しい顧客と同様に既存の顧客(例えば購入中)がサインアップする場所は含みます。私たちはログインを促進するためにカスタマイズされたエクスペリエンスとして、小さいボタン(以下参照)をホームページ上に表示することを推奨します。ALTテキストに"Amazonアカウントでログイン"を利用します。次がサンプルです。

ユーザーがログインしている場合は、ログインボタンは表示させず、それをログアウトメッセージに置き換えるべきです。

ボタンのガイダンスを追加

Amazonはログイン画面に次のテキストを表示することを推奨します。

  • <Your Site>では、Amazon.co.jpアカウントでログインできます。
  • お買い物をするためにAmazon Payアカウントでお支払いでき、Amazonの保護を受けられます。
  • お支払い情報はAmazonに保存されているので安全です。

その他のサインインインテグレーションの提供

我々はシンプルなアイコンを提供しています。この画像はサイトやアプリで、異なるログインオプションをアイコン表示する時に役立ちます。

顧客アカウントをAmazonとリンク

現在の顧客がAmazonアカウントを利用してログインしている場合は、メールアドレスを識別でき、システムに登録されているアカウントとリンクできます。詳しい情報は存在するユーザーアカウントシステムとインテグレーションを参照してください。

サイトにAmazonアカウントでお支払いボタンを追加

顧客がカートページにおり、購入処理を開始するための準備されている場合は、Amazonアカウントでお支払いボタンを次のスクリーンショットのように利用できます。

Amazonは、コンバージョン率を最大化するために、"What is this?" ポップアップを追加し、Amazon Payとは何かを説明するために次のテキストを利用することを推奨します。

Amazon Payでは、<Your Site>の注文でAmazonアカウントに登録されている住所と支払情報を利用できます。簡単で信頼された支払方法である沢山の人々が利用しております。お客様は多くの情報を再入力する必要はなく、クレジットカードの番号と支払詳細は共有されません。Amazon Payを選択することで、Amazonアカウントで安全にサインイン要求されます。お客様は注文を完了するためにAmazonの配送先と支払方法を安全にアクセスして提供されます。

<Your Site>でお買い物を楽しんでください。

商品詳細ページにAmazon Payを追加

次のスクリーンショットで表示しているように、Amazonアカウントでお支払いボタンを追加することで、顧客はサイトのページから望み通りの商品を素早く購入できます。

ゲスト購入後に顧客にログインを尋ねる

次のスクリーンショットで表示しているように、ゲスト購入後に素早く会員登録することを顧客に申し出ることができます。