日本でAmazon Echo Dot、Echo、Echo Plusの一般販売が開始

Share:
Blog_Header_Post_Img

Amazon.co.jpは本日 2018年3月30日(金)から、Amazon Echo Dot、Echo、Echo Plusの一般販売を開始します。Amazon.co.jp 上のページで予約販売を受け付け、出荷開始は4月3日(火)を予定しています。日本のお客様は、新登場を含めた600以上のAlexaスキルをAlexaスキルストアで入手し、生活のさまざまなシーンで 楽しむことができます。

一般販売の開始により、日本や世界中の開発者は、より多くの日本のユーザーにリーチすることができるようになります。また、ユーザーによるカスタマーレビューも開始されました。開発したスキルに対するフィードバックは、Alexaスキルストアのカスタマーレビューでご確認いただけます。

スキルの開発を始めよう

Alexaスキルの開発は簡単に始めることができます。開発者ポータルには、様々なリソースがあります。オンラインセミナー「alexa道場」は、ライブでご参加いただくことも、オンデマンドで視聴いただくこともできますし、ハンズオンセミナーなどのオフィシャルイベントでは、Alexa エバンジェリストと一緒に一からステップバイステップで開発をご経験いただくこともできます。6回シリーズのトレーニングコースもぜひご利用ください。

また、 Alexaスキルの開発者は、AWSプロモーションクレジットにお申し込みいただけば、アマゾン ウェブ サービス (AWS) の利用が月100ドル分無料になるクーポン(AWSプロモーションクレジット)をスキル開発のためにご利用いただくことができます。

Alexaを製品に搭載しよう

Alexa Voice Service (AVS)を使うと、Alexaを製品に直接搭載し、あらゆるコネクテッドデバイスを音声でコントロールできる利便性を提供することができます。AVSデバイスSDKを利用し、Alexa搭載製品のプロタイプを開発するには、スタートガイドをご覧ください。また、既存のデバイスをほかの言語や地域に新しく対応させる方法は様々な言語・地域向けのAVSのページをご覧ください。

Alexa ファンド

Alexaファンドは、音声テクノロジーのイノベーションを促進するベンチャーキャピタル投資資金として最大1億ドルを提供します。Alexaファンドによる支援を判断する基準は、「開発する音声テクノロジーが人々の暮らしにどう貢献するか」で、企業の規模に関係なく、あらゆる企業を対象としています。Alexaファンドには、世界中のスタートアップ企業を対象にした13週間のプログラムAlexa Accelerator(英語)や、大学を対象にしたAlexa プライズ(英語)もあります。

Alexa ファンド

  1. テクニカルドキュメントにスキル開発の詳細が網羅されています。
  2. GitHubにコードサンプルをご用意しています。日本語版はファクトスキルトリビアスキルクイズゲームスキルをご利用いただけます。
  3. 開発者フォーラムで、開発でのご不明な点を質問してみてください。担当がお答えいたします。また、既に回答のついたQ&Aも参考にしてみてください。
  4. TwitterFacebookで最新の情報を発信しています。ぜひフォローしてみてください。
  5. Eメールで最新情報を受け取るには、こちらのページの「Alexaに関する最新情報をメールで受け取る」からご登録ください。

スキル開発特典

スキルを期間内に公開し、キャンペーンにご応募いただいたみなさまに、AlexaオリジナルTシャツをプレゼントするキャンペーンを実施中です。皆様のスキル開発、ご応募をお待ちしております