あなたのAlexaダッシュボード 設定

何を開発できるか知る

Alexa Skills Kit

Alexaで実現できること

ユーザーがAlexaを使って実現できる音声体験は、今や数え切れないほど存在します。インタラクティブなゲームからスマートホームとの連携、ドローンのコントロールに至るまで多岐に渡ります。ここまでAlexaが成長したのは、Alexa Skills Kit(ASK)を使うことで、誰もが音声対応の設計と開発を行えるようになったからです。コーディングの知識は必要ありません。ただAlexaで何を開発できるのかを知り、皆様の先進的かつ壮大なアイデアを「カタチ」にするだけです。

Alexa Skills Kit を使ってみよう

私たちからの様々なリソースを基に、Alexa Skills Kit(ASK)を使った開発に向けて、第一歩を踏み出しましょう。

 トレーニングコース

スキル開発のためのオンライントレーニングコースで、開発への第一歩を踏み出しましょう。ビデオとブログによる6回シリーズのトレーニングです。 詳細情報

 Alexa開発者ブログ

最新の告知、開発者事例紹介、スキル開発のヒントなど、様々な情報をブログで発信しています。 詳細情報

 Alexaのイベント

音声体験の開発方法について、Alexaに興味を持つ仲間と一緒に学ぶことができます。近日開催するAlexaイベントに是非ご参加ください。詳細情報

様々な種類のスキル

Alexa Skills Kit(ASK)を使うと、スマートホーム機器を音声対応させたり、最新のコンテンツを配信したり、食事をオーダーしたり、様々なことが実現できます。Alexaで新しいユーザーエクスペリエンスを作り出しましょう。

スマートホームスキル

照明の明るさや色の調節などをAlexaに学ばせることで、ユーザーの日常に違和感なく溶け込むだけでなく、生活をより快適に導くハンズフリーの操作性を実現しましょう。 詳細情報

ゲームとトリビアのスキル

米国で、Alexaの人気上位スキルの20%はゲームです。トリビアスキル、インタラクティブなアドベンチャーゲーム、まったく新しい仮想現実の世界など、多くの人々を魅了する次なるスキルを開発しましょう。 詳細情報

カスタムスキル

皆様のアイデアや既存のサービスに音声技術を統合することができます。独自の対話モデルを構築すれば、タクシーの呼び出しや出前の注文、情報検索など、様々な場面で手を使うことなく、声で操作するという体験をユーザーにご提供できます。 詳細情報

フラッシュブリーフィングスキル

事前に録音されたオーディオクリップや音声合成 (TTS) によって、最新のコンテンツをユーザーへ届けることができます。人気の放送局やブログからの最新情報、最新のトップニュース、天気予報など、ユーザーが求める事柄に応じて情報を提供できるようになります。詳細情報

米国でのAlexa開発事例

以下の事例は、これまでに開発されたイノベーションの数々です。そのインスピレーションを是非皆様の開発のヒントにしてください。(リンク先のブログ記事は英語となります)

Jeopardy!J6: 自宅で楽しめるクイズ番組

米国で人気のクイズ番組から誕生したゲーム。司会者のAlex Trebekが幅広いジャンルから毎日6問のクイズを出題します。

Allrecipes: 料理アプリ

家族での料理づくりをサポートするスキルです。ユーザーは声を出してAlexaに質問するだけで、自分好みの朝食の提案や食材、作り方など必要なことを教えてもらえます。さらに、Echo Showを使えば、画像や動画も同時に見られるので、よりわかりやすいレシピと出会うこともできます。

Bethesda: 真のスマートホーム

テレビや照明、天井ファン、サーモスタットからブラインドに至るまで、Alexaがコントロールするスマートホームを構築します。ユーザーの気分や活動に合わせて、あらゆるスマート家電を操作してくれるので、より快適な暮らしを楽しめるようになります

Echo ShowによるArloカメラ制御

Arloのユーザーは電話やアプリを使うことなく、ただEcho Showに「アレクサ、玄関を見せて」や「Alexa、赤ちゃんの部屋を見せて」などと話かけるだけで、セキュリティカメラのライブフィードを見ることができます。

The Wayne Investigation:アドベンチャーゲーム

バットマンになりきって遊ぶことができる探偵もののゲームです。Alexaを頼りに、事件の犯人を探していきます。

The Magic Door: 別世界へと続く魔法の扉

「Alexaが何でも願いをかなえてくれるとしたら、みんな何をお願いするだろうか」という、Andy Huntwork とLaura Huntwork夫妻のアイデアから始まったゲームです。森、庭、古代の寺院をナビゲートしながら、隠されたアイテムを見つけたり、謎を解決したりすることがこのゲームの醍醐味です。

Alexa制御によるドローン

Joel Evansは、音声コマンドで飛び立つドローンをたったの500ドルで開発しました。しかもAlexaは、「キミたちの基地はすべて我々がイタダイタ」という片言の言葉で楽しませてくれます。

Smart Cap: 目が不自由な方のためのスマートキャップ

このスキルには、カメラを備えた帽子とAlexaが必要となります。誰でも帽子をかぶって「Alexa、目の前に何があるか教えて」と頼むことができます。

Scryb: ハンズフリーのテキストメッセージ入力

ソフトウェア設計会社のMacadamianによって開発されたスキルです。米国内だけで1日60億回行われていると言われるテキストメッセージ。その入力に手を使わなくて済むようになります。