あなたのAlexaダッシュボード 設定

AVS とは

Alexa Voice Service
(Invite-Only Developer Preview)

なぜ声なのか

機能と利点 | 新着情報 | プロトタイプ

声、それは、ユーザーの対話操作で最も自然な形態です。近年、音声認識技術(ASR)と自然言語理解技術(NLU)の発達により、インターネットに接続する端末、つまりコネクテッドデバイスを声でコントロールできるまでになりました。声によって、あらゆる端末のインターフェースが統一されるため、ただ一言声で「頼む」だけで、映画を楽しんだり、最新情報を入手したり、あるいは日常の管理をしたりと、今のライフスタイルがもっと楽しく、もっと便利になります。

もっと知る »

なぜAlexa Voice Serviceなのか

Alexa Voice Service (AVS) を使うと、多くのコネクテッドデバイスにクラウドベースのインテリジェンスとハンズフリーの音声制御システムにより、高い利便性を皆様のコネクテッド製品にすばやく、簡単に追加することができます。その機能と利点について詳しくご説明します。

クラウドベースのインテリジェンス

Alexaは、機械学習と新機能の追加によって常に進化しています。AVSは、自動音声認識 (ASR) と自然言語理解 (NLU) の複雑な処理をクラウドで行うことによって、音声対応製品の開発をより簡単にします。

使いやすいAPI

AVSは、音声認識や音声合成、音声再生のほか、Alexaの機能にあるアラームやカレンダー、Alexa Skills Kit (ASK) を使って開発されるサードパーティ・スキルなど、主要な機能を使いやすいインターフェースにして用意しています。

より多くのユーザーにアピール

Alexa対応製品は、カテゴリやユースケースを問わず、一貫した音声体験を提供します。Alexaに対応しているデバイス、サービス、スキルは日々増えつつあります。皆様の製品も、AVSと連携することによって、Alexa対応のテクノロジーを探している新しいユーザーを惹きつけることができるようになるでしょう。

機能と利点
ニュースとエンターテイメント

Amazon Music、iHeartRadio、TuneIn、SiriusXM などのプロバイダーからストリーミングメディアをご利用いただけます(米国の事例)。また、フラッシュブリーフィング、天気予報、交通情報、映画の上映時間など、Alexaを使えば、さまざまな情報を得ることが可能になります。必要なのは声を発するだけ。ただ声でAlexaに頼めばいいのです。

スマートホーム

照明やスイッチ、サーモスタット、鍵をロックするなどのスマートホーム関連製品も、Alexa対応端末によって音声でコントロールできるようになります。

管理

タイマーやアラームの設定、カレンダーの更新、To Doリストや買い物リストの作成など、ユーザーの暮らしをAlexaがより効率良くスマートにしてくれます。ユーザーがやるのは、これも声に出して「頼む」だけ。Alexaが瞬時に対応します。

Alexaスキル

Alexa対応製品を利用すれば、Alexaスキルを使って、レストランの食事を注文したり、ニュースを聞いたり、公共交通機関の情報を確認したりなど、様々なことができます。また、こういったスキルは世界中の開発者様によってAlexa Skills Kit (ASK) を利用して次々と追加されています。

通知

Alexaのスキルやドメインから、AVSを実装するあらゆる端末にコンテンツを能動的に配信します。ユーザーは、最新情報やニュース速報、気象情報を聞くことができます。もっと知る »

ディスプレイカード

スクリーンベースの端末に、楽曲や本の「Now Playing」インターフェースを表示したり、気象情報やTo Doリスト、買い物リスト、カレンダーの更新、カスタムスキルなどを表示したりと、音声だけでは伝えきれない情報も与えることができます。もっと知る »

ローカリゼーション

Alexaを利用できる国・地域や、対応言語が増えています。今後はさまざまな言語や地域でアクセスできるように開発を行い、より多くのユーザーにアピールしていきましょう。もっと知る »

開発ツール

開発ツールを利用することにより、効率よく、早くAlexa対応製品を作ることができます。また、ハードウェア・ソフトウェア開発キットにより、AVSを使ったハンズフリー製品を簡単に開発できるようになっています。是非ご利用ください。もっと知る »


Alexaニュース

最新情報を購読する

開発者様向けにAVSに関連した最新ニュースをまとめたニュースレターをご購読いただけます。
AVSニュースレターは当面の間、英語となります点、ご容赦ください。

リソース
FAQ

AVSや新機能についてご不明な点がありますか?FAQをご覧ください 詳細情報 »

フォーラム

フォーラムでは、質問を投稿したり、コメントを共有したり、他の開発者様やエンジニア様から寄せられる新しいアイデアに触れたりすることができます。詳細情報 »

ドキュメント

フォーラムでは、質問を投稿したり、コメントを共有したり、他の開発者様やエンジニア様から寄せられる新しいアイデアに触れたりすることができます。詳細情報 »

Alexaブログ

AVSからの最新ニュースや告知、各種情報をご覧ください。詳細情報 »

YouTube

Alexa YouTubeチャンネルで、技術的なチュートリアル、イベントのプレゼンテーションなどをご視聴いただけます。 詳細情報 »

イベント

Alexaに関するハッカソン、カンファレンス、ミートアップイベント等についてお知らせします。 詳細情報 »


Alexaのプロトタイプ

Alexa対応製品を開発するための第一歩は、音声での対話操作に関して、技術と設計上の考慮事項を把握することです。皆様が独自のAlexa対応プロトタイプをすばやく簡単に作ることができるよう、Amazonでは開発ツールとサンプルプロジェクトをご用意しています。

サンプルプロジェクトを試す »
製品に使える開発キット »

Alexa対応製品の米国での事例

Alexa対応端末の数は日々増えています。これらの製品にAVSがどのように組み込まれているかをご覧ください。

米国Amazon.comでAlexa対応製品を集めたストアはこちらです。

ecobee4

Alexa Voice Serviceと遠隔音声制御機構が備わったスマートサーモスタットです。 もっと知る(英語)»

Huawei Mate 9

Alexaのハンズフリー機能がプレインストールされた初のスマートフォンです。もっと知る(英語)»

Logitech ZeroTouch

Alexaとハンズフリーの音声制御機構をあらゆる自動車に簡単に追加することができます。もっと知る(英語)»