Alexa Voice Service
コネクテッドデバイスにAlexaを直接搭載

開発を始める

Alexa搭載製品とは

Alexa搭載とは、Alexaへのアクセスが標準搭載されている製品のカテゴリです。ウェイクワード「アレクサ」を使って話しかけることで、すぐに音声による応答やコンテンツを受け取ることができます。Alexa搭載製品は、Amazon Echo製品ファミリーでおなじみの機能を、業界をリードするブランドが開発したさまざまなハードウェアや用途でも利用できるようにした製品のことです。AlexaスキルやAlexaと互換性のあるスマートホームデバイスやガジェットを、Amazon Echoと同じように操作できます。

なぜAlexa Voice Service(AVS)なのか

Alexa Voice Service(AVS)で提供されるAVS API、ハードウェアキット、ソフトウェアツール、ドキュメントにより、クラウドベースのAlexa機能にアクセスできます。複雑な音声認識や自然言語理解をクラウドで処理することで音声ベースの製品開発を簡素化。デバイスの開発コストを抑え、リリースまでの期間を大幅に短縮できます。なかでも、Alexaアップデートにより定期的に新機能が追加され、互換性のあるスマートホームデバイスのラインアップが増えていく点は大きなメリットです。AVSを使って製品を開発し、Alexaファミリーの一員になりませんか。

開発者アカウントを作成する »
AVSデバイスSDKを入手する »

Voice Mailに登録する

AVSニュースレター

毎月発行されるニュースレターを購読すると、Alexaの最新ニュースやお知らせをメールで受け取ることができます。

Manage Email Preferences

あなたの旅

学ぶ

AVSを通して利用できるクラウドベースのAlexa機能にはどのようなものがあるのか、製品でより豊かなユーザー体験を実現するにはどうすればよいかを学びます。

AVSでできることをさらに詳しく »

設計する

AVS機能、UX、ハードウェア設計のベストプラクティスとガイドラインを使って、Alexaを使った質の高い体験を設計します。

ガイドラインを見る »

開発する

API、SDK、開発キット、SIモジュール、ODMデザインといった、ソフトウェア、ハードウェアの幅広いリファレンスソリューションを使って製品を開発します。

開発者用ツールを見る »

公開する

セルフテストの準備を整え、Amazonのバッジやマーケティングプログラムの資格を得られるようにします。

公開に向けたリソースを見る »

開発者アカウントとAVSデバイスプロファイルを作成する

複数の国や地域で公開する

AVSは、開発者の皆様に言語や地域に固有のサービスを提供し、Alexa体験のローカライズを可能にしています。

サポートされる国や地域:   サポートされる言語:
米国 インド 英語
英国 日本 ドイツ語
アイルランド オーストラリア 日本語
カナダ ニュージーランド フランス語
ドイツ イタリア(近日追加予定) イタリア語(近日追加予定)
オーストリア スペイン(近日追加予定) スペイン語(近日追加予定)
フランス メキシコ(近日追加予定)  

もっと知る »

Sonos One

Amazon Alexaを使えば、Sonosホームサウンドシステム全体を音声で操作できます。

Sonosの事例を読む »

ecobee4

スマートサーモスタットに、Alexa Voice Serviceと遠隔音声操作を搭載。

ecobeeの事例を読む »

The Eufy Genie

Ankerのこのスピーカーを使えば、家中どこからでもAlexaによる遠隔音声操作が可能に。

Eufyの事例を読む »

AVSを実際に使ってみる