AlexaスキルでAmazon Payを使って、収益につなげよう

Alexaスキルを通じて実際の商品やサービスを販売する

Alexaスキルから実際の商品やサービスを販売したいと考えている販売事業者向けに、新しい販売チャネルができました。Alexaスキル向けAmazon Payを使えば、Amazonのシンプルな音声ショッピングフローを使用して、イベントのチケットやフードデリバリーといった実際の商品やサービスを販売できます。

Alexaスキル向けAmazon Payとは

Alexaスキルで実際の商品やサービスを販売する際に、購入者はAlexaスキルを離れてクレジットカードや配送先住所を入力することなく、購入手続きをスキル内で完結できるようになります。販売事業者がスキルでAmazon Payを使用するには、Amazon Payに登録する必要があります。その後、セラーセントラルでAmazon PayアカウントをAlexaスキルに接続します。Amazon Payを使うと、既存のCRMや注文管理ソリューションと統合することができるため、現在の販売プロセス内で販売を管理できます。

ユーザーの操作も簡単です。Alexaスキル向けAmazon Payの場合、ユーザーは、Amazonアカウントにすでにある情報を使用して、スキル内で実際の商品やサービスの代金を支払うことができます。ユーザーは、ユーザー名とパスワードを覚えておく必要はありません。該当するスキルに支払いの権限を付与し、Amazon Payをデフォルトの支払方法にするには、Alexaユーザー側の設定が必要です。Amazon Payでは、Amazonアカウントに事前に設定された支払い情報が使用されます。

Alexaスキル向けAmazon Payで販売できるもの

食品、衣類、花、電子機器、雑誌の定期購読などの実際の商品



Amazon Payを利用して販売できないものについてはこちらにて詳細をご確認ください。

ホテルの予約及び宿泊料の支払い、ジムの月会費、イベントのチケット、交通費、配送などのサービス。

Alexaスキル向けAmazon Payの概要

Alexaスキル向けAmazon Payの概要
Amazon PayをAlexaスキルに追加する方法の詳細が記載されています。

詳細はこちら »

Alexaスキル向けAmazon Payに関するFAQ
Alexaスキル向けAmazon Payについての質問と回答です。

詳細はこちら »

収益につなげるその他の方法

Alexa開発者リワードプログラム
ユーザーエンゲージメントがもっとも高かったスキルにリワードが支払われます。

詳細はこちら »

AWSクレジットを受け取る
AWSプロモーションクレジットに申し込むと、ほとんどの場合、スキルの開発とホスティングにかかる料金が100米ドル分無料になります。

今すぐ申し込む »

特典を受け取る
スキルを公開すると、EchoデバイスやAlexaグッズがもらえるキャンペーンを実施中です。

詳細はこちら »