子ども向けスキルを開発する

楽しくてためになる音声体験を子どもたちに

このたび、次世代の子どもたちに向けた音声体験を開発できるようになりました。エンターテインメントでも教育でも、子どもたちの心をつかむスキルを開発できます。正解にとらわれない、自由なスキルをデザインして、子どもたちの工夫や創造力を引き出すこともできますし、逆にルールが明確で勝ち負けのはっきりしたゲームもよいでしょう。子どもたちが夢中になれる、ワクワクするような物語や楽しいパズルもおもしろそうです。可能性は無限です。ぜひ子ども向けスキルで、新たな世代にもリーチを広げてください。

スキル開発を始めましょう

子ども向けスキルを開発するには、こちらのチュートリアルやテンプレートを参考にしてください。

クイズゲーム

子どもたちが関心のあるトピックについて楽しみながら学べる、穴埋め形式のクイズを開発できます テンプレート »

トリビアゲーム

多肢選択式でためになる知識を習得でき、得点を記憶できるトリビアゲームを開発できます。 テンプレート »

Mix Master(子ども向けスキル)

対話を通じて子どもをガイドし、達成感を与える方法を学びます。 テンプレート(英語) »

対話型アドベンチャーゲーム

プレーヤーがさまざまなルートを選択できる、複雑なゲームのデザインと開発が行えます。 テンプレート(英語) »

その他のリソース

子どもに人気のスキル開発のための6つのヒント

開発に役立つリソースへのリンクを集めたガイドです。 ガイドを入手する »

子ども向けスキル認定のためのヒント

子ども向けスキルとして認定を受けるためのヒントを学びます。 ブログを読む »

スキルを開発して特典を獲得しよう

スキルを公開すると、景品、クラウドサービスの無料枠がもらえます。

スキルを公開して特典をゲットしよう

毎月、スキルを公開してくださった開発者の方に素敵な景品をご用意しています。どうぞお楽しみに。皆様のスキルをお待ちしています。 詳細はこちら

スキルの開発とホスティングに無料クーポンを使おう

Alexaスキルの開発者の皆様は、100ドル分のAWSプロモーションクレジットに応募できます。さらに、スキルの開発でAWS使用料が発生した場合は毎月100ドルを受け取れます。詳細はこちら

よくある質問
  1. 子ども向けスキルとは何ですか?
    子ども向けスキルとは、米国では13歳未満、日本、英国、ドイツでは16歳未満の子ども向けに開発されたAlexaスキルを指します。
     

  2. 子ども向けスキルの開発で他のスキル開発と異なる要件はありますか?
    はい。

    1. 子ども向けスキルであることを示すには、Amazon開発者コンソールのプライバシーとコンプライアンスタブで、このスキルは13歳未満のお子様を対象としていますか?の質問に対して「はい」を選択する必要があります。日本、英国およびドイツにおいて、16歳未満を対象にした子ども向けスキルを公開する場合、当該質問においては、「はい」とお答えください。
    2. 広告を含める、製品、コンテンツ、サービスの購入を可能にする、エンドユーザーから個人情報を収集する、すべての年齢層にふさわしいとは言えないコンテンツを含めるといったことは禁止されています。
       
  3. ユーザーが子ども向けスキルを使うにあたって、他のスキルと異なる点はありますか?
    はい。子ども向けスキルを使いたい場合は、保護者がAlexaアプリで子ども向けスキル全体を有効にします。一番最初に子ども向けスキルを使う際、Alexaが保護者に、すべての子ども向けスキルへのアクセスを有効にするかどうかを尋ねます。アクセスを1度有効にすると、その保護者のアカウントではすべての子ども向けスキルが使えるようになります。ほかのAlexaスキルと同様、各スキル自体を有効にするためには、保護者がそれぞれのスキルを有効にする必要があります。保護者はいつでも、子ども向けスキルをAlexaアプリの設定メニューから無効にすることができます。無効になっている場合、その保護者のアカウントで子ども向けスキルは使えません。
     

  4. 子ども向けスキルのサービスが開始されたことで、Alexa Voice Service(AVS)を製品に搭載するメーカーが何かする必要はありますか??
    いいえ。ユーザーが子ども向けスキルにアクセスするために製品メーカーがしなければならないことはありません。
     

  5. AVSを使って子ども向けのAlexa搭載製品を製造することはできますか?
    現時点では、AVSは子ども向けのデバイスをサポートしていません。
     

  6. 開発中の「子ども向け」の新しいスキルをテストしている場合、自分にアクセス権限を付与するにはどうすればよいですか?
    Alexaアプリで権限を付与できない場合、 Amazon保護者の同意確認ページから直接権限を付与できます。
     

  7. COPPAとは何ですか?
    Children’s Online Privacy Protection Act(COPPA)の略です。米国の連邦法の1つで、オンラインで収集された子どもたちの情報を保護者が管理できるように制定されたものです。COPPAは、13歳未満の子ども向けのウェブサイトやオンラインサービスの運営者、および13歳未満の子どもたちからオンライン上で個人情報を収集しているとわかっているその他のウェブサイトやオンラインサービスの運営者に特定の要件を課しています。特に、このような運営者に対して、子どもから個人情報(氏名または電話番号)を収集する前に保護者の同意を取得するよう要求しています。 詳細はこちら(英語).
     

  8. 明確な保護者の同意とは何ですか?
    COPPAでは、子どもから個人情報を収集する前に保護者に通知して、収集、使用、開示の承認を得ることを要求しています。  

スキル開発の準備はできましたか?