検索結果がありません

別のクエリまたはより具体的なクエリを試してください
開発者コンソール

パブリックキーを使用したUnityアプリの構成

パブリックキーを使用したUnityアプリの構成

Amazonアプリストアとアプリ間の安全な通信チャネルを確立するには、パブリックキーを使用してアプリを構成する必要があります。このパブリックキーはアプリごとに一意です。開発者コンソールでパブリックキーを生成すると、対応するプライベートキーがAmazonによって生成されます。パブリックキーとプライベートキーは、ライセンス応答に署名するためのキーペアとなります。このキーのペアリングにより、アプリをインストールするユーザーが確実に承認されます。

既存のアプリにパブリックキーを設定するには、次の手順を実行します。

  1. 開発者アカウントで開発者コンソールにログインします。
  2. [アプリ&サービス] > [マイアプリ] に移動します。次に、アプリをクリックします(まだアプリがない場合は、ログインしてアプリを追加するを参照してください)。

  3. アプリの新しいバージョンを作成します。アプリ名の下にある [次期バージョン] をクリックします。

  4. [APKファイル] タブに移動します。

  5. 右上にある [パブリックキー] をクリックします。

    パブリックキー
    Public Key
  6. [パブリックキー] ダイアログボックスが表示されたら、AppstoreAuthenticationKey.pemリンクをクリックしてPEMファイルをダウンロードします。このファイルにパブリックキーが含まれています。

    PEMファイルリンク
    PEMファイルリンク
  7. プロジェクトのAssetsフォルダに、StreamingAssetsという名前の新しいフォルダを作成します。

  8. ダウンロードしたAppstoreAuthenticationKey.pemファイルをコピーし、Assets/StreamingAssetsフォルダに貼り付けます。