Home > サポート > モバイル広告ネットワーク・パブリッシャー契約

Mobile Ad Network Publisher Agreement


日本語参考訳
(契約は英語のみによって締結される)
2015年8月31日改訂 既にデベロッパーの方は変更内容をご覧ください。
Official English Terms

Mobile Ad Network Publisher Agreement

モバイル広告ネットワーク・パブリッシャー契約

本モバイル広告ネットワーク・パブリッシャー契約(「本パブリッシャー契約」)は、デラウェア州法人であるAmazon Services International, Inc.、デラウェア州法人であるAmazon Digital Services, Inc.及びルクセンブルグ大公国で設立され、同国に主たる経営管理事務所を有するAmazon Europe Core S.à.r.l.(各々を個別に「アマゾン当事者」といい、その関連会社と併せて「アマゾン」という。)と、申込者である貴殿(個人として登録する場合)又は貴殿が代表する団体(事業体として登録する場合)(「貴殿/貴社」)との間の契約である。本パブリッシャー契約は、プログラム・マテリアル・ライセンス契約(「PMLA」)及びプログラム参加要件と併せて、貴殿/貴社のモバイル広告ネットワーク(「本プログラム」)への参加に適用される条件を定めるものである。「貴殿/貴社のモバイル・プロパティ」とは、貴殿/貴社が所有、運営又は管理するモバイル・プロパティで、本プログラムへの参加を承認されたもの全てをいう。「アマゾン・プラグイン」とは、アマゾン・モバイル広告APIと第三者が提供するソフトウェア間のプラグインをいう。貴殿/貴社及びアマゾンは、本パブリッシャー契約において、各々「当事者」といい、総称して「両当事者」という。

貴殿/貴社は、(1)アマゾン・モバイル広告APIを利用する場合、(2)直接若しくは仲介者を通じた広告リクエストをアマゾンに対し送信する場合、(3)アマゾン・プラグインを作成、使用若しくは配信する場合、又は(4)アマゾンが改正版パブリッシャー契約若しくは改正版運用ドキュメントを本プログラムのウェブサイトに掲載した後の本プログラムへの参加を継続する場合、 (A)本パブリッシャー契約に拘束されることに同意し、(B)本プログラムへの参加の望ましさについて独自に評価をしており、本パブリッシャー契約に明示的に定められたもの以外の表明、保証又は記述に依拠していないことを確認し、同意し、且つ、(C)適法に契約を締結する能力を有しており、本パブリッシャー契約及びプログラム参加要件を現在及び将来において遵守することを表明し、保証する。さらに、法人その他の団体が本パブリッシャー契約に同意する場合、当該法人又は団体を代表して本パブリッシャー契約に同意する者は、当該法人又は団体を本パブリッシャー契約に拘束させる権限を有し、適法に拘束させることができることを表明し、保証する

  1. 本プログラムの内容
  2. 本プログラムは、貴殿/貴社に対し、広告料(下記第6条に定める。)を得るため、本プログラムを通じて提供される広告(「本広告」)(画像、ビデオ、テキスト、広告先URL及び/又はその他の情報(「本コンテンツ」と総称する。)により構成される。)を本広告主による広告キャンペーン(「本キャンペーン」)と関連して貴殿/貴社のモバイル・プロパティに組み込むことを許可することを目的としている。「本広告主」は、アマゾン又は第三者たる広告主(「第三者広告主」)の場合がある。

  3. 登録
  4. 本プログラムに登録するためには、アマゾンが本プログラムへの参加を希望するデベロッパーに対して要求する情報を、アマゾンが要求する言語で、提出しなければならない(「プログラム登録申請」)。特に、プログラム登録申請においては貴殿/貴社のモバイル・プロパティを特定しなければならない。プログラム登録申請に記載する情報、その他アマゾンに提供する情報は、常に完全且つ正確でなければならない。かかる情報の全ては、本パプリッシャー契約に組み込まれ、その一部を構成する。貴殿/貴社は、本プログラムに関連して発行されるログイン又はパスワード情報を第三者と共有してはならない。

    アマゾンは、貴殿/貴社が納税者確認質問事項(Tax Identity Interview)を通じて有効な納税者識別情報を提出し、又は納税者識別情報の入手が必要な者ではないことをアマゾンが納得するまで、貴殿/貴社のモバイル・プロパティに広告を一切提供しない。さらに、アマゾンが貴殿/貴社の提供した納税者情報が完全且つ正確ではないことを発見し、又はかかる旨を通知された場合、アマゾンは貴殿/貴社のモバイル・プロパティへの広告提供を直ちに停止し、正確な情報が提供され、又は貴殿/貴社が納税者識別情報の入手が必要な者ではないことを納得するまで広告料を留保することができる。貴殿/貴社は、税務上、米国非居住者である場合、物理的に米国外に所在する間に本パブリッシャー契約に関するあらゆるインテグレーション作業を行うことに同意する。貴殿/貴社は、理由を問わず当該要件に同意できない場合、本リンクを使いアマゾンに対し例外適用を要求しなくてはならない。貴殿/貴社は、アマゾンに対し、(a)貴殿/貴社が本広告の掲載を可能とするモバイル・プロパティが貴殿/貴社のモバイル・プロパティに該当し、(b)本パブリッシャー契約に基づくあらゆる権利の行使に必要な権利を取得しており、且つ(c)ライセンサー又は共有者に対してロイヤルティその他かかるコンテンツに関連して支払うべき金員について単独で責を負い、これらを支払うことを表明し、保証する。

    本広告の貴殿/貴社のモバイル・プロパティへの掲載を可能とする前か後かにかかわらず、アマゾンは、プログラム登録申請を検討することができ、貴殿/貴社のモバイル・プロパティの性質及び内容並びに運用ドキュメントの遵守状況に関する追加情報を要求することができる(貴殿/貴社はかかる情報の提供に同意する。)。

  5. 貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上の本広告
  6. 貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約に従う場合に限り、貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上に限って本広告を表示することができる。貴殿/貴社は、貴殿/貴社のモバイル・プロパティ毎に固有の登録ID(「アプリケーション・キー」)を付与されるが、かかるアプリケーション・キーは、当該モバイル・プロパティ上の本広告の表示に関連してのみ使用するものとする。貴殿/貴社は、全く同一の又は実質的に同一のモバイル・プロパティ(例えば、バイナリコードが同一である二つのモバイル・プロパティ、又は同一のモバイル・プロパティのバージョン1.0及びバージョン2.0等)について、それらが異なる名称を有するとしても、別のアプリケーション・キーを使用することはできない。貴殿/貴社は、あるモバイル・プロパティに対して発行されたアプリケーション・キーを、別のモバイル・プロパティ上に本広告を表示するために使用することはできない。貴殿/貴社は、アマゾンが書面により明示的に承認しない限り、いかなる第三者ともアプリケーション・キーを共有してはならない。貴殿/貴社は、アマゾンが提供する本広告又は本コンテンツを修正してはならず、本広告又は本コンテンツを本パブリッシャー契約で明示的に許可された以外に利用してはならない。貴殿/貴社は、貴殿/貴社のモバイル・プロパティの各ページにつき1エンド・ユーザー当たり1件を超える広告リクエストをアマゾンに送信しない。各本広告には、アマゾンがその裁量により決定する1エンド・ユーザー毎の1日当たりのフリークエンシに上限が設定される。貴殿/貴社は、制限付又は「ベータ」版に限り利用できるAPI(「制限付API」)の使用を許可された場合、制限付APIを第三者と共有してはならない。アマゾンは、本キャンペーンをいつでも修正又は終了することができる。アマゾンは、その単独の裁量により本広告の選択及び表示並びに本プログラムの運営に関してあらゆる決定を行う。

  7. プログラム要件
  8. 本プログラムへの参加により、貴殿/貴社は、プログラム参加要件並びに本パブリッシャー契約又は配信ポータルのいずれかにおいて言及される全てのページ、表、ポリシー、ガイドライン、その他の文書及びマテリアル(「運用ドキュメント」と総称する。)を遵守することに同意する。貴殿/貴社は、本プログラム及び提供された本コンテンツを、本パブリッシャー契約及び運用ドキュメントに従ってのみ利用することに同意する。

    貴殿/貴社は、アマゾンが貴殿/貴社の本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントの遵守状況を確認するために要求する情報を速やかに提供する。貴殿/貴社による本広告の受信開始後、アマゾンが(その単独の裁量により)、プログラム登録申請で提供された情報が不正確であり、貴殿/貴社のモバイル・プロパティのいずれかが運用ドキュメントに違反しており、又はその他貴殿/貴社が本パブリッシャー契約に違反していると判断した場合はいつでも、アマゾンは、事前通知の有無にかかわらず貴殿/貴社の本プログラムへの参加を停止することができる。かかる停止は、アマゾンが貴殿/貴社の提供する情報が完全、正確且つ最新であり、貴殿/貴社及び貴殿/貴社のモバイル・プロパティが本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントの要件に違反していないことに満足するまで、継続される。

    アマゾンが利用することのできるその他の権利又は救済に加えて、貴殿/貴社、又は貴殿/貴社と関連し若しくは貴殿/貴社と連携して行為するとアマゾンが判断するその他の者が運用ドキュメント若しくは本パブリッシャー契約に記載された要件を遵守していない場合又はPMLA若しくはモバイル・アプリ配信契約に違反した場合、アマゾンは本パブリッシャー契約を終了し、本パブリッシャー契約に基づき貴殿/貴社に支払われる広告料の支払いを留保することができる。

    貴殿/貴社は、アマゾンが本パブリッシャー契約及び運用ドキュメントの遵守状況を確認するため貴殿/貴社のモバイル・プロパティをクロールしその他の調査を行うことに同意する。

  9. 貴殿/貴社のモバイル・プロパティに関する責任
  10. 貴殿/貴社は、(a)貴殿/貴社のモバイル・プロパティ(開発、マーケティング、運用及び保守並びに貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上に表示されるあらゆるコンテンツを含む)、(b)貴殿/貴社によるアマゾン・モバイル広告APIの使用又は配信、(c)貴殿/貴社が作成、使用又は配信するあらゆるアマゾン・プラグイン、(d)本パブリッシャー契約及び運用ドキュメントを遵守した貴殿/貴社の本プログラムへの参加(本広告の表示を含む)、及び(e)キャンペーン・パートナーの行為で貴殿/貴社が行ったのであれば本パブリッシャー契約違反となる行為について、単独で責任を負う。

    アマゾンは上記の事項又はこれらに関する貴殿/貴社のエンド・ユーザーの請求について何ら責任を負わず、貴殿/貴社は、(a)本第5条に定める全ての事項、(b)貴殿/貴社による本パブリッシャー契約若しくは運用ドキュメントの条件の違反、又は、(c)貴殿/貴社又は貴殿/貴社の従業員の過失、故意若しくは不正行為に関連したあらゆる請求、損害、損失、責任、費用及び経費(弁護士費用を含む。)(それぞれ「本請求」という。)について、アマゾン、アマゾンの関連会社及びライセンサー並びにこれらの従業員、役員、取締役及び代表者を防禦し、補償し、損害を被らせないようにすることに同意する。貴殿/貴社は、アマゾンの書面による事前の同意なしに(かかる同意は不合理に留保してはならない。但し、アマゾン又はその関連会社が責任を認めることを要求され、その他アマゾン又はその関連会社に悪影響を及ぼす和解に対して同意を留保することは、不合理とはみなされないものとする。)、判決又は本請求の和解に入ることに同意しない。貴殿/貴社は、各本請求の防禦にアマゾンが合理的に満足する弁護士を利用する。アマゾンは、本請求がアマゾンに悪影響を与える可能性があると合理的に判断する場合、アマゾンの費用負担で(貴殿/貴社の補償義務を制限することなく)その防禦を管理することができる。

  11. 広告料
  12. 貴殿/貴社は、貴殿/貴社のモバイル・プロパティに表示される本広告に関連して広告料を収得する。アマゾンによる広告料の決定及び計算は全て最終的なものとし、拘束力を有する。「広告料」とは、適格事象についてアマゾンが貴殿/貴社に対して支払義務を負う金額をいい、アマゾンの単独の裁量によって決定される。「適格事象」とは、本パブリッシャー契約の期間中に、(a)貴殿/貴社が、適切なアプリケーション・キーを使用する貴殿/貴社のモバイル・プロパティの一つに表示する広告のための広告リクエストをアマゾンに送信し、(b)アマゾンが当該広告リクエストに応答して本広告を配信し、(c)貴殿/貴社が適切に本広告を表示し、且つ(d)エンド・ユーザーが意図的に本広告を閲覧又はクリック(自動再生による動画インプレッションを除く。)した場合に生じる。アマゾンは、適格事象についてのみ貴殿/貴社に対する支払を行う。

  13. 広告料の支払
  14. 貴殿/貴社からのインプレッションの各購入について、購入したアマゾン当事者(又はその支払代理人その他の被指名人)は、毎月の適格事象に対する広告料を、以下又は配信ポータルに記載する適用ある源泉徴収又は控除をした上、広告料が発生した各暦月末日の約30日後に、貴殿/貴社に対して支払う。各アマゾン当事者は、本パブリッシャー契約に基づく広告料の支払を個別に行う権利を留保する。貴殿/貴社のアカウントの発生済未払広告料は、米国法により国庫帰属の対象になる場合がある。

    貴殿/貴社は、所得税、消費税等の付加価値税その他広告料に課される税金の徴収及び支払に責任を負う。従って、別段の定めのない限り、本契約に基づき貴殿/貴社に支払われる金額には、当該支払に適用される税金が含まれている。但し、各アマゾン当事者は、貴殿/貴社への支払額から適用される税金を控除又は源泉徴収する権利を留保しており、かかる控除又は源泉徴収後の金額の支払は、貴殿/貴社に対する全額の支払を構成する。支払額に付加価値税が課される場合、アマゾンは、貴殿/貴社から有効なタックス・インボイスの受領をもってかかる付加価値税を支払う。貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約期間を通じて、本パブリッシャー契約に基づく支払に関して報告又は源泉徴収義務を満たすためにアマゾンが要求するあらゆる様式、書類その他の証明書をアマゾンに提供する。

  15. 情報に関するポリシー
  16. (a) 定義 本契約において、以下の用語は以下の意味を有する。

    • 「広告データ」とは、アマゾンによる本パブリッシャー契約の履行その他アマゾンによる本広告の貴殿/貴社への提供に関連するあらゆるデータ及び情報をいい、広告レスポンス及び広告パフォーマンス・データを含むが、パブリッシャー・データ及びプログラム・データは含まない。
    • 「広告パフォーマンス・データ」とは、本広告の配信に関するあらゆる情報をいう(例えば、提供された本広告の数、インプレッション、クリック、コンバージョン、ヘッダー情報、広告料率、動画の再生時間、動画の消音解除及びその他配信固有のメトリクス)。
    • 「広告リクエスト」とは、一つの貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上に表示される本広告について、アマゾンが貴殿/貴社又はその代理人から受領するリクエストをいう。
    • 「広告リスポンス」とは、広告リクエストに対してアマゾンが提供するリスポンス(又は非応答)に関連するあらゆる情報をいう(例えば、広告のクリエイティブ、広告先URL、本広告主、本広告主のカテゴリー・ブランド、製品及び製品カテゴリー、広告表現並びに広告のターゲティング情報)。
    • 「統合」とは、アマゾンのデータについて使用される場合、アマゾンのデータが多数の本広告主の多数のキャンペーンからのデータと結合される方法又は形式をいい、個別の本広告主、ブランド、製品又はエンド・ユーザーを直接又は間接に特定するものは除外される。また、貴殿/貴社のデータについて使用される場合、貴殿/貴社のデータが多数のモバイル・プロパティからのデータと結合される方法又は形式をいい、個別のモバイル・プロパティを直接又は間接的に特定するものは除外される。
    • 「匿名」とは、アマゾンのデータについて使用される場合、(a)アマゾン又はアマゾンのブランド若しくは製品、(b)アマゾンの関連会社又はそのブランド若しくは製品、(c)本広告主又はそのブランド若しくは製品、(d)アマゾン・モバイル広告API、又は(e)本プログラムを特定せず、且つこれらの特定若しくはこれらとの関連づけを可能にしない方法又は形式をいい、貴殿/貴社のデータについて使用される場合、(y)貴殿/貴社又は(z)貴殿/貴社のモバイル・プロパティ、ブランド若しくは製品を特定せず、且つこれらの特定若しくはこれらとの関連づけを可能にしない方法又は形式をいう。
    • 「児童アプリ」とは、13歳未満の児童(COPPAが適用される場合にはその定義にしたがう)向けのモバイル・プロパティをいう。
    • 「COPPA」とは、1998年児童オンラインプライバシー保護法(以後の改正も含む)並びに同法下の規則及び規制をいう。
    • 「エンド・ユーザー・データ」とは、貴殿/貴社のモバイル・プロパティのエンド・ユーザーから回収された情報で、(a)本プログラムに関連してアマゾンに開示され、(b)本プログラムに関連して利用され、又は(c)アマゾンが貴殿/貴社に提供する本キャンペーンの結果貴殿/貴社若しくはキャンペーン・パートナーによって回収されるものをいう。
    • 「PII」とは、単独で、又は他の情報と組み合わせることにより、自然人を特定し、接触し、又はその正確な居所を見つけるために利用できるデータをいい、氏名、イニシャル、生年月日、住所、電話番号、E-mailアドレス、金融機関の口座番号又は政府発行の識別番号を含む。疑義を避けるため明記すると、匿名化されているか否かを問わず、デバイス毎にリセット可能な広告特有の識別子(例えば、Android広告ID、IDFA)自体は、PIIに該当しない。
    • 「プログラム・データ」とは、貴殿/貴社のプログラム登録申請に伴い送信される貴殿/貴社のモバイル・プロパティに関するデータ(例えば、アプリケーションのカテゴリー)をいう。
    • 「パブリッシャー・データ」とは、貴殿/貴社が特定のインプレッションについてアマゾンに提供する既存データをいい、貴殿/貴社の広告リクエストを含む。

    (b) アマゾンのデータ 貴殿/貴社は、広告データがアマゾンの企業秘密であることに同意する。次の二段落により明示的に許可される場合を除き、貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約に基づきアマゾンが貴殿/貴社に提供する広告データその他の情報をいかなる理由でも開示しないことに同意する。上記の一般性を制限することなく、貴殿/貴社は、広告データを、ユーザーのリターゲティング若しくはユーザーに関する非公開プロファイルのデータの作成若しくは追加のため、他の広告主若しくは広告ネットワークのための広告ターゲティングの特徴付け若しくは改善のため、又は貴殿/貴社自身の目的のために、使用せず、第三者に対してかかる使用を許可しないことに同意する。

    貴殿/貴社は、広告データを(1)本パブリッシャー契約に基づく本キャンペーンの配信を促進するためのみに当該情報を知る必要のある貴殿/貴社の従業員及び関連会社に対し開示し、(2)報告又はマーケティング目的にのみ統合且つ匿名ベースで開示し、(3)裁判所の命令、法律又は政府若しくは規制機関の指示に従う上で必要とされる範囲で開示することができるが、まず当該開示についてアマゾンに書面で事前に通知し、アマゾンがかかる開示に反対し、又は当該広告データの機密扱いを要求する機会を与えることを条件とする。

    貴殿/貴社は、統合広告データを、アマゾンが貴殿/貴社に提供する本キャンペーンの配信に関連して貴殿/貴社に仲介業者又は分析サービス提供者として役務を提供する第三者(「キャンペーン・パートナー」)に対し、当該キャンペーン・パートナーが当該本キャンペーンの配信に必要とする限りにおいて、本項以下に定める制限に従うことを条件として開示することができる。キャンペーン・パートナーは、書面で貴殿/貴社と締結する秘密保持契約の適用を受け、当該秘密保持契約書は、広告データの利用及び開示を本項が企図する範囲に限定し、キャンペーン・パートナーに対しそのシステムの改善又は第三者の利益を目的とする広告データの利用を禁止するものでなければならない。貴殿/貴社は、キャンペーン・パートナーを使用する場合、リンクを利用してアマゾンに対し書面により直ちにその旨を通知しなくてはならない。アマゾンは、貴殿/貴社とアマゾンとの間の秘密保持契約にかかわらず、本パブリッシャー契約に定める制限事項をキャンペーン・パートナーに開示することができる。貴殿/貴社は、キャンペーン・パートナーによる本パブリッシャー契約の違反について責任を負う。

    (c) 貴殿/貴社のデータ 貴殿/貴社により許可されない限り、アマゾンは、貴殿/貴社のパブリッシャー・データを開示しない。但し、(1)貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上で行われた本キャンペーンについて該当する本広告主に報告する場合、(2)本広告の掲載及び配信を促進し、最適化するために第三者に対して広告リクエスト及びプログラム・データを開示する場合、(3)統合且つ匿名ベースで行われる場合、又は(4)裁判所命令、法律又は政府若しくは規制機関の指示に従う上で必要とされる場合はこの限りではない。明確を期すため記載すると、アマゾンは、パブリッシャー・データを社内目的(広告の配信及びターゲティング、報告並びに在庫予想を含む。)で利用、収集及び蓄積することができる。

    (d) エンド・ユーザー・データ 貴殿/貴社は、PIIを構成し若しくは含み、又はアマゾンがPIIとして認識する可能性のあるエンド・ユーザー・データをアマゾンに対して提供しないことに同意する。エンド・ユーザー・データが地理的な位置データ(すなわちデバイスの緯度・経度)を含む場合、貴殿/貴社は、(1)エンド・ユーザーがEU(欧州連合)に所在していない場合で、且つ(2)貴殿/貴社が当該エンド・ユーザーからアマゾンに対する当該データの提供について明示の同意を得ている場合に限り、かかる位置データをアマゾンに提供する。貴殿/貴社は、あらゆる適用法令(EU内に所在するエンド・ユーザーに本広告を表示する場合はEUのプライバシーに関する法律、規則及び規制を含む。)を遵守したプライバシー・ポリシーを閲覧できるようにし、これを遵守し、貴殿/貴社による全てのエンド・ユーザー・データの収集、利用、保管、修正、第三者への開示及び破棄に関し、エンド・ユーザーから必要な同意を取得し、且つ法律上適切な開示を行う。貴殿/貴社は、エンド・ユーザー・データを不正なアクセス、利用、修正、開示又は破棄から保護するためにその管理下にあるエンド・ユーザー・データの性質に適合した合理的なセキュリティ手順及び方法を実施し、維持する。貴殿/貴社は、エンド・ユーザーが許可した目的に限り、エンド・ユーザー・データを使用し、第三者によるアクセス及び利用を認め、貴殿/貴社のプライバシー・ポリシー及び適用法令に従いエンド・ユーザー・データを開示し、維持し且つ利用する。

    (e) アマゾン・プラグイン 貴殿/貴社は、アマゾン・プラグインを作成、使用又は配信する場合、アマゾンが貴殿/貴社のモバイル・プロパティ以外のモバイル・プロパティに提供する本広告に関するデータの一切を収集、使用又は開示しない。

    (f) 児童アプリ上での本広告の表示 貴殿/貴社は、いかなる児童アプリからも広告リクエストを送信してはならない。貴殿/貴社は、児童アプリでなくとも、エンド・ユーザーが13歳未満であると貴殿/貴社が知っているモバイル・プロパティから広告リクエストを送信してはならない。

  17. 公表及び秘密保持
  18. 貴殿/貴社は、(a)アマゾンが提供した秘密と特定された情報又は合理的に見て秘密とみなすべき情報を保護し、開示せず、(b)本パブリッシャー契約に基づく貴殿/貴社の義務の履行を唯一の目的として当該情報を使用し、(c)本パブリッシャー契約の終了時には速やかに当該情報の全てを破棄又はアマゾンに返却する(さらに、要求に応じて、当該破棄を書面をもって確認する。)。明確を期すため記載すると、広告データは、アマゾンの秘密情報であり、本契約第8条(b)に基づき許可された場合に限り、使用又は開示することができる。本条は、貴殿/貴社による受領の時期を問わず、全ての秘密情報に適用する。貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約、本広告若しくは本コンテンツの利用、本プログラム又は本プログラムへの参加に関し、プレス・リリースを行わず、その他一般への公表を行わない。貴殿/貴社は、貴殿/貴社とアマゾン又は本広告主との関係について不実表明又は脚色を行わず(アマゾン又は本広告主が慈善その他の大義を支援し、後援し、支持し、又は寄付を行っていると明示又は暗示することを含む。)、本パブリッシャー契約により明示的に許可された場合を除き、貴殿/貴社とアマゾン、本広告主又はその他の者若しくは団体との関係又は提携を明示又は暗示しない。貴殿/貴社は、アマゾン、アマゾンの関連会社並びにそれらの従業員、代理人、契約業者及び指名した者に対し、本パブリッシャー契約に基づくアマゾンの義務を履行する目的、報告目的、又は貴殿/貴社のモバイル・プロパティを本プログラムに関連する潜在顧客及び本広告主に対してマーケティングし、販売促進する目的のために、貴殿/貴社によって又は貴殿/貴社を通じて提供された貴殿/貴社の氏名/名称、貴殿/貴社のモバイル・プロパティの名称及びアプリのアイコン、並びに商標、商号、ロゴ、著作権その他の知的財産を、世界中を対象にロイヤルティフリーで利用するために必要な一切の権利及び許可を付与する。

  19. 限定的ライセンス
  20. PMLA第1条に定める限定的ライセンスに加えて、本パブリッシャー契約の条件に従うことを条件とし、且つ本プログラムに関連して本広告を表示する限定的な目的のためにのみ、アマゾンは、貴殿/貴社に対し、(a)貴殿/貴社のモバイル・プロパティ上に限定して本広告を表示し、(b)アマゾン・アプリ配信及びサービス・プログラム以外の配信プログラムを通じてアマゾン・モバイル広告APIをエンド・ユーザーに配信し、(c)アマゾン・プラグインの作成に必要な範囲に限定してアマゾン・モバイル広告APIの二次的著作物を作成し、且つ(d)アマゾン・プラグインを利用及び配信(但し、貴殿/貴社がユーザーに対し、アマゾンは、アマゾン・プラグインの作成者ではなく、アマゾン・プラグインに含まれるソフトウェアについて一切検討しておらず、アマゾン・プラグインに関して明示又は黙示を問わず一切の保証(商品性、特定目的への適合性又は侵害の不在の保証を含む。)を行わないことを通知する場合に限る。)するための限定的で取消可能な譲渡不可でサブライセンス不可の非独占的なロイヤルティフリーのライセンスを付与する。アマゾンは、その単独の裁量により、アマゾンの書面による明示的な事前の同意(E-mailで足りる。)により、貴殿/貴社に対し、これらの権利を第三者にサブライセンスする権利を付与することができる。貴殿/貴社がアマゾンよりこれらの権利を第三者にサブライセンスすることを承認された場合、貴殿/貴社は、当該第三者による本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントの違反について貴殿/貴社が責任を負うことに同意する。上記のライセンスは、貴殿/貴社が本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントに基づく義務を適時に遵守しない場合はいつでも、その他本パブリッシャー契約が終了したときは、直ちに且つ当然に終了する。さらに、アマゾンは、貴殿/貴社に対する書面による通知により上記のライセンスの全部又は一部を終了させることができる。アマゾンが上記のライセンスを終了させた場合、アマゾンは、アマゾン・モバイル広告API及びアマゾン・プラグインを全て停止させることができる。

  21.  権利の留保、提案
  22. 第10条に明示的に定める限定的ライセンスを除き、アマゾンは、本プログラム、本広告、本コンテンツ、アマゾン又はアマゾンの関連会社が所有又は運営するドメイン名、運用ドキュメント、アマゾン及びアマゾンの関連会社の商標及びロゴ、並びに本プログラムに関連してアマゾンが提供又は利用するその他の知的財産及び技術の一切に関する権利、権原及び利益(あらゆる知的財産権及び財産権を含む。)を留保し、貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約その他を理由にこれらの持分権又は権利を取得することはない。貴殿/貴社がアマゾン又はアマゾンの関連会社に対し、製品について又は本パブリッシャー契約、本コンテンツ若しくは本プログラムへの参加に関連して提案、レビュー、修正、データ、画像、テキストその他の情報若しくは本コンテンツを提供した場合、又は本コンテンツに何らかの修正を行った場合(「デベロッパー提案」と総称する。)、貴殿/貴社は、アマゾンに対し(貴殿/貴社がデベロッパー提案を機密として指定した場合であっても)、(a)デベロッパー提案をあらゆる方法で利用、再生、実行、表示、提供及び配信し、(b)デベロッパー提案をあらゆる目的で翻案、修正、再フォーマットし、二次的著作物を作成し、(c)デベロッパー提案と併せて貴殿/貴社の氏名/名称をクレジットの形で使用・公表し(但し、かかる義務を負わない。)、且つ(d)上記の権利を他の者又は団体にサブライセンスすることのできる、永久のロイヤルティフリーの非独占的な世界中を対象とする取消不能で譲渡可能な権利及びライセンスを付与する。さらに、貴殿/貴社は、(y)デベロッパー提案が貴殿/貴社のオリジナルの著作物であり、又は適法に取得したものであり、(z)アマゾン及びアマゾンのサブライセンシーによる上記のライセンスに基づく権利の行使が、いかなる者又は団体の権利(著作権を含む。)も侵害しないことをここに保証する。貴殿/貴社は、アマゾンがデベロッパー提案に対する権利を文書化し、対抗要件を具備し、維持するために必要とする支援を提供することに同意する。

  23. 法令及び自主規制原則の遵守
  24. 貴殿/貴社は、本プログラムへの参加に関連して適用されるあらゆる法律、条令、規則、規制、命令、ライセンス、許可、判決、決定及び貴殿/貴社を管轄する政府機関(連邦、州その他を問わない。)のその他の要件(電子メールを利用したマーケティングに関する法律(例えば、2003年CAN-SPAM法)、ユーザーのプライバシー及びデータ・セキュリティに関する法律を含む。)を遵守する。米国内のユーザーに提供される本広告については、貴殿/貴社は、www.aboutads.info(又はその後継ウェブサイト)に掲載されているデジタル広告連合(Digital Advertising Alliance (DAA))の「オンライン行動広告のための自主規制原則」(Self-Regulatory Principles for Online Behavioral Advertising)(2013年7月にDAAが発行したモバイル・ガイダンス(Mobile Guidance)を含む。)を常に遵守する。EU域内のユーザーに提供される本広告については、貴殿/貴社は、http://www.edaa.eu(又はその後継サイト)に掲載されている「ヨーロッパ双方向デジタル広告連合のヨーロッパ原則」(European Interactive Digital Advertising Alliance’s European Principles)を常に遵守する。日本国内のユーザーに提供される本広告については、貴殿/貴社は、http://www.jiaa.org(又はその後継サイト)に掲載されている一般社団法人インターネット広告推進協議会の「行動ターゲティング広告ガイドライン」を常に遵守する。貴殿/貴社のモバイル・プロパティが別の配信プログラムを通じて提供される場合、貴殿/貴社は、貴殿/貴社のモバイル・プロパティ内の広告識別子の使用に関して第三者に提供する情報が全て正確且つ完全であり、貴殿/貴社のモバイル・プロパティにおける本広告のトラッキングに関する当該プログラムの要件を適切に遵守することに同意する。

  25. 契約期間及び終了
  26. 本パブリッシャー契約の期間は、貴殿/貴社の第2条に従った本プログラムへの登録、貴殿/貴社のモバイル・プロパティに本広告の掲載が可能となったとき又はアマゾンによる広告リクエストの受領のいずれか早い時に開始する。貴殿/貴社及びアマゾンは、他方当事者に書面で通知することにより、理由の有無にかかわらず、いつでも直ちに本パブリッシャー契約を終了することができる。本パブリッシャー契約の終了時に、貴殿/貴社が有する本コンテンツ及びアマゾン・モバイル広告APIに関する全てのライセンスは当然に終了し、貴殿/貴社は、(1)貴殿/貴社のモバイル・プロパティでの本コンテンツの利用を直ちに停止し、(2)貴殿/貴社のモバイル・プロパティでの制限付API全ての利用を直ちに停止し、(3)本プログラムへの広告リクエストを直ちに停止し、(4)アマゾン・プラグインの利用及び配信を直ちに停止し、(5)速やかに(いかなる場合も10営業日以内に)配信プログラムを通じてダウンロードできる貴殿/貴社のモバイル・プロパティの全てのバージョンからアマゾン・モバイル広告APIを削除し、(6)速やかに(いかなる場合も10営業日以内に)制限付APIに関連してアマゾンによって又はアマゾンのために貴殿/貴社に対し提供された全てのマテリアルを消去する。アマゾンは、確実に貴殿/貴社がこれらの措置を履践し、正確な金額が支払われるように(例えば、発生した事象が適格事象であるか否かを決定するため)発生済未払いの広告料を終了後合理的な期間留保することができる。本パブリッシャー契約の終了時に、両当事者の全ての権利義務は消滅する。但し、第5条、第6条、第7条、第8条、第9条、第11条、第12条、第13条、第15条、第16条、第17条、第18条、第19条、第20条及び第22条に基づく両当事者の権利義務並びに発生済未払広告料その他本パブリッシャー契約に基づき貴殿/貴社又はアマゾンのいずれかが負う支払義務は、本パブリッシャー契約の終了後も存続する。さらに、第10条の最後の一文(アマゾン・モバイル広告API及びアマゾン・プラグインの停止に関する部分)に基づく両当事者の権利義務は、本パブリッシャー契約の終了後も存続する。いずれの当事者も本パブリッシャー契約の終了により、終了前の本パブリッシャー契約の違反に関する責任又は本パブリッシャー契約に基づき発生した責任を免れない。

  27. 修正
  28. アマゾンは、修正内容をオンラインで掲載することにより、いつでもその単独の裁量により本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントの条件を修正することができる。修正には、例えば、プログラム参加要件、支払手続き及びその他の本プログラムの要件の変更が含まれる。本パブリッシャー契約の変更は、変更内容の掲載日に効力を発生する。但し、アマゾンが別段の効力発生日を指定する場合はこの限りではない。貴殿/貴社は、本パブリッシャー契約の改正版を確認する責任を負う。貴殿/貴社が修正に同意しない場合、貴殿/貴社が取ることのできる唯一の手段は本パブリッシャー契約を終了させることである。本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントの修正内容の掲載後も本プログラムへの参加を継続する場合、貴殿/貴社はかかる変更を拘束力のあるものとして受諾したものとみなされる。

  29. 両当事者の関係
  30. 貴殿/貴社及びアマゾンは独立した契約当事者であり、本パブリッシャー契約又は運用ドキュメントのいかなる規定も貴殿/貴社とアマゾン又はその関連会社との間にパートナーシップ、ジョイント・ベンチャー、代理、フランチャイズ、販売代理又は雇用関係を創出させるものではない。貴殿/貴社は、アマゾン又はアマゾンの関連会社に代わり、申出又は表明を行い又は受ける権限を有しない。貴殿/貴社は、貴殿/貴社のモバイル・プロパティその他に関し、本パブリッシャー契約期間中又はその後に、本条の規定に矛盾し又は矛盾する可能性のある記述を行わない。貴殿/貴社が他の者又は団体に対して本パブリッシャー契約の主題に関する言動を行うことを承認、支援、奨励又は促進(貴殿/貴社のパスワード又は資格の不正使用による場合を含む。)した場合、貴殿/貴社は自らかかる行為を行ったものとみなされる。

  31. 免責事項
  32. 本プログラム及び本プログラムに関連してアマゾン又はアマゾンの関連会社若しくはライセンサーによって、又はこれらのために提供若しくは使用されるあらゆる技術、ソフトウェア、機能、マテリアル、データ、画像、テキストその他の情報及び本コンテンツ(「サービス提供」と総称する。)は「現状有姿」で提供される。アマゾン又はアマゾンの関連会社若しくはライセンサーのいずれも、明示であると黙示であるとを問わず、法定その他であるかにかかわらず、サービス提供に関していかなる種類の表明も保証も行わない。貴殿/貴社が、アマゾン又はその他の者若しくは団体から、又は本プログラム、本広告、本コンテンツ、運用ドキュメント若しくはデベロッパー・サイトを通じて取得した助言又は情報は、本パブリッシャー契約で明示的に定められていない保証を構成するものではない。

    適用法により禁止されている場合を除き、アマゾン並びにアマゾンの関連会社及びライセンサーは、商品性、満足な品質、特定目的への適合性、侵害のないこと及び平穏享受に関する黙示の保証並びに取引過程、履行又は取引慣行により生じる保証を含め、サービス提供に関するあらゆる保証を否認する。

    アマゾンは、いつでも、サービス提供を停止し、サービス提供の性質、特徴、機能、範囲又は運用を変更することができる。アマゾン又はアマゾンの関連会社若しくはライセンサーのいずれも、サービス提供が継続して行われること、記載通りに一貫して若しくは特定の様態で機能すること、又は中断されることなくエラー若しくは有害な要素がないことを保証しない。アマゾン又はアマゾンの関連会社若しくはライセンサーのいずれも、エラー、不正確性若しくはサービスの中断、又は貴殿/貴社のモバイル・プロパティ又はデータ、画像、テキストその他の情報若しくは本コンテンツへの不正アクセス、これらの変更、削除、損傷若しくは紛失について責任を負わない。

    アマゾンは、貴殿/貴社のモバイル・プロパティに送信される本広告の数若しくは品質、アマゾンが貴殿/貴社のモバイル・プロパティに提供する本広告を決定する方法、貴殿/貴社がサービス提供から収得することのできる広告料、本プログラムへの参加から取得する可能性のある便益に関し、一切の表明及び保証を明確に否認する。さらに、アマゾン又はアマゾンの関連会社若しくはライセンサーは、期待される広告料若しくはその他の便益の逸失、本プログラムへの参加に関連して貴殿/貴社が行う支出又はコミットメント、又は貴殿/貴社の本プログラムへの参加の終了について、一切責任を負わない。

  33. 責任の限定
  34. アマゾンは、本パブリッシャー契約、本プログラム、運用ドキュメント、アマゾン・サイト又はサービス提供(上記に定める。)に関連して発生する、間接、付随的、特別、派生的又は懲罰的損害(広告料、利益、信用、利用権又はデータの喪失を含む。)について、その可能性を知らされていた場合であっても責任を負わない。さらに、本パブリッシャー契約、本プログラム、アマゾン・サイト及びサービス提供から生じるアマゾンの責任の総額は、責任が生じた直近の請求の原因となった事象発生日の直前6か月間に本パブリッシャー契約に基づいて貴殿/貴社に支払われた広告料の合計額を超えない。各アマゾン当事者は、本パブリッシャー契約に基づく義務について個別に責任を負い、他のアマゾン当事者の義務について連帯責任を負わない。

  35. 紛争
  36. 本プログラム又は本パブリッシャー契約に何らかの関係のある紛争又は請求は、裁判ではなく、拘束力のある仲裁によって解決される。但し、貴殿/貴社の請求が要件を満たす場合は、少額裁判所に請求を申し立てることができる。米国連邦仲裁法、連邦の仲裁法令及びワシントン州法を、抵触法の原則によらずに、本パブリッシャー契約及び貴殿/貴社とアマゾンとの間で生じるあらゆる紛争の準拠法とする。

    仲裁において裁判官又は陪審員はおらず、仲裁判断につき裁判所の審理を受けることができる場合は限られている。しかしながら、仲裁人は損害及び救済を裁判所と同様に個別に判断することができ(差し止めによる救済及び宣言的救済又は法定の損害賠償を含む。)、裁判所と同様に本パブリッシャー契約の条件に従わなければならない。

    貴殿/貴社は、仲裁手続きを開始する場合には、請求について記載した仲裁を要求する書簡を300 Deschutes Way SW, Suite 304, Tumwater, WA 98501に所在するアマゾンの登録代理人であるCorporation Service Companyに送付しなければならない。仲裁は、米国仲裁協会(「AAA」)によって、AAAの消費者関連紛争の補完手続きを含むAAA規則に従って行われる。AAAの規則は、ウェブサイトwww.adr.org又は電話番号1-800-778-7879への問い合わせで入手することができる。申立手数料、事務手数料及び仲裁人報酬の支払は全てAAAの規則に準拠する。アマゾンは、仲裁人が請求に根拠がないと判断した場合を除き、10,000米ドル未満の請求に関してこれらの費用を償還する。同様に、アマゾンは、仲裁人が請求に根拠がないと判断した場合を除き、仲裁における弁護士費用を請求しない。貴殿/貴社は、提出書面に基づき電話により行う仲裁手続きと、居住している郡その他相互に合意した場所で行う対面による仲裁手続きを選択することができる。

    アマゾンは、各々、紛争解決手続きは個別の手続きに限り行われ、集団訴訟、併合訴訟又は代表訴訟は行わないことに同意する。何らかの理由により請求手続きが仲裁ではなく裁判で行われた場合、アマゾンは、各々、陪審裁判の権利を放棄する。アマゾンは、知的財産権の侵害その他の不正使用を差し止めるため、貴殿/貴社又はアマゾンが裁判所に訴訟を提起することができることに同意する。

    本パブリッシャー契約に相反する定めがあったとしても、アマゾンは、アマゾン又はその他の者若しくは団体の知的財産権若しくは財産権の実際の侵害又は侵害の疑いについて、州、連邦又は国の管轄権を有する裁判所に差し止めその他の救済を申し立てることができる。貴殿/貴社は、さらに、本コンテンツに関するアマゾンの権利が、特別で唯一の稀有な性質のものであり、固有の価値をもたらすものであり、その喪失は容易に見積もることができず、又は損害賠償では適切な補償を得ることのできないものであることを確認し、これに同意する。

  37. 雑則
  38. 貴殿/貴社は、アマゾン及びその関連会社が、いつでも(直接又は間接的に)本パブリッシャー契約に定められた条件と異なる条件で顧客を勧誘し、貴殿/貴社のサイト及び/又は貴殿/貴社のモバイル・プロパティと類似若しくは競合するサイト及び/又はモバイル・プロパティを運営することができることを確認し、これに同意する。貴殿/貴社は、法の適用その他によらず、アマゾンの書面による明示的な事前の承諾なく、本パブリッシャー契約を譲渡することはできない。かかる制限に従うことを条件として、本パブリッシャー契約は、両当事者並びにその承継人及び譲受人を拘束し、これらの利益のために効力を生じ、これらに対して法的強制力を有する。アマゾンが、本パブリッシャー契約のいずれかの条項の厳格な履行を貴殿/貴社に求めない場合でも、以後の当該条項又は本パブリッシャー契約のその他の条項を執行するアマゾンの権利を放棄したことにはならない。本パブリッシャー契約において使用される場合は常に、「含む」、「含み」、「例えば」は各々、「含む(但しこれらに限定されない。)」、「含み(但しこれらに限定されない。)」、「例えば(但しこれらに限定されない。)」を意味する。本パブリッシャー契約に基づきアマゾンが行う決定又は更新、アマゾンがとる行為、及びアマゾンが付与する承認は、その単独の裁量により行うことができる。本パブリッシャー契約の条件に従うことを条件として、いずれの当事者も本契約に基づく権利の行使及び義務の履行に1又は複数の下請業者を利用することができる。両当事者は、自らの下請業者が当該当事者のために本パブリッシャー契約に基づく債務を履行する際、本パブリッシャー契約の該当部分を遵守させることにつき責任を負う。

  39. 完全な合意、不一致
  40. 本パブリッシャー契約及びPMLA(及びこの関係に関して両当事者が締結している秘密保持契約(「NDA」)(もしあれば))(「パブリッシャー書類」と総称する。)は、本プログラムに関する両当事者の完全な合意を構成するものであり、本プログラムに関する両当事者間のあらゆる従前の又は同時に行われた合意に優先するものであり、いかなる第三者(特定される場合を除く。)に対しても何ら権利又は救済を付与しない。パブリッシャー書類間に不一致がある場合、(1)本パブリッシャー契約、(2)PMLA、(3)NDA(もしあれば)の優先順位で適用され、解釈されるものとする。本パブリッシャー契約と運用ドキュメントとの間に不一致がある場合、本パブリッシャー契約が他の運用ドキュメントに優先する。

  41. 第三者ソフトウェア
  42. 本パブリッシャー契約の条項にかかわらず、他のライセンス条件が、アマゾン・モバイル広告APIに含まれ、又はこれにより配信される一定のソフトウェア・ファイルで、ライセンス、通知又はリードミー・ファイル等の関連ドキュメントに具体的に特定されるもの(「第三者ソフトウェア」と総称する。)に適用される場合がある。当該第三者ソフトウェアのライセンス条件は、本パブリッシャー契約に定める条件に代わり該当する第三者ソフトウェアのファイルに適用されるものとする。貴殿/貴社は、アマゾン・モバイル広告APIがオープン・ソース・コードで作成されたファイルを含むものであること、当該ファイルを貴殿/貴社のモバイル・プロパティで使用、提供及び配信する貴殿/貴社のライセンス(API配信ライセンス及びPMLAに定める他のライセンスを通じた場合を含む。)が、貴殿/貴社が貴殿/貴社のモバイル・プロパティのユーザーに対してかかるオープン・ソース・コードに関する適切な通知及び免責条項(「オープン・ソース・コード通知」と総称する。)を提供することを条件としていること、並びに貴殿/貴社がユーザーに対するオープン・ソース・コード通知の提供を怠った場合、アマゾンが、貴殿/貴社のモバイル・プロパティでアマゾン・モバイル広告APIを利用及び配信するためのライセンスを停止できることを確認し、これに同意する。オープン・ソース・コード通知の必要書式は、アマゾン・モバイル広告APIと共にダウンロードした通知ファイルに含まれている。

  43. 連絡
  44. アマゾンは、貴殿/貴社による本プログラムの利用に関連して電子的に又はその他の媒体により貴殿/貴社に連絡することができ、貴殿/貴社は、貴殿/貴社がAmazon.comのウェブサイトにおいて又はその他の手段により示した顧客連絡等の希望又は要請にかかわらず、かかる連絡に同意する。貴殿/貴社に対する送付が許容又は要求されるアマゾンの書面による通知は、当該時点で貴殿/貴社のアカウントと関連付けられているE-mailアドレスに対して送信することができる。貴殿/貴社は、当該E-mailアドレスが既に使用されていないとしても、当該E-mailアドレスに送信された連絡は全て受領したものとみなされる。

  45. 優先言語
  46. 本パブリッシャー契約は、英語により締結されるものとし、日本語訳は便宜上提供されるものに過ぎない。本パブリッシャー契約の英語版と日本語訳との間に齟齬がある場合は、本パブリッシャー契約の英語版が優先するものとし、日本語訳は、その解釈に影響を与えない。



Return to the Amazon Mobile Ads API Overview