ウェブアプリ開発の概要


ウェブアプリ開発の概要

Amazonアプリストアでは、HTML5ウェブアプリの申請を受け付けています。また、Amazon Fire TVおよびFireタブレットは、HTML5ウェブアプリをサポートしています。

ウェブアプリ開発のオプション

ウェブアプリ開発に関して、いくつかのオプションが用意されています。

  • パッケージアプリ:クライアント側の標準に準拠した本格的なウェブアプリで、アセットがZIPアーカイブにバンドルされて配布されます。
  • ホストアプリ:アセットがウェブサーバーにホストされているアプリです。クライアントはホストに接続し、アプリのアセットをデバイスにダウンロードしてからアプリを実行します。
  • HTML5ハイブリッドアプリ:ユーザーインターフェイスにウェブコンテンツを使用する、プラットフォームネイティブなアプリです。
  • AWVハイブリッドアプリ:Fire OS向けのAmazon WebView APIを使用する、ハイブリッドウェブアプリ開発です。

Amazon Fire TVは、Amazonのウェブアプリスターターキットを使用するオプションを、追加でサポートしています。FireタブレットおよびAmazon Fire TV向けのウェブアプリ開発については、以下のリンクを参照してください。

関連情報

Fireタブレット: Fireタブレット向けウェブアプリの開発を始める

Fire TV: Fire TV向けウェブアプリの開発を始める

SDKのダウンロード: アプリおよびゲームSDKのダウンロード