ペアリングと検出のテスト



ペアリングと検出のテスト

このトピックでは、ガジェットがEchoデバイスと正常に通信できるかどうか示すためのテストについて説明します。

準備

これらのテストを実行する前に、以下が完了していることを確認してください。

  • ガジェットを登録するガジェットの登録の説明に従って、ガジェットを開発者ポータルに登録します。最後にシークレットキーを受け取ります。
  • Amazon Echoデバイスを取得する – Echoデバイスを取得し、開発者ポータルのガジェットの登録に使用したアカウントに登録します。ガジェットをサポートするEchoデバイスのリストについては、ガジェットをサポートするEchoデバイスを参照してください。
  • 通信チャネル設定のコンフィギュレーションを行う – ガジェットのBluetoothペアリングパラメーターを、Classic Bluetooth用のガジェットの設定に説明されているとおりに設定にします。
  • ディレクティブを受信できるようにガジェットをセットアップするDiscoverディレクティブを受け付けるためのコードを準備します。
  • イベントを送信できるようにガジェットをセットアップするDiscoverディレクティブへの応答としてDiscover.Responseイベントを組み立てて送信するためのコードを準備します。

ペアリングのテスト

  1. ガジェットをペアリングモードにします。
  2. Echoデバイスをペアリングモードにします。Echoデバイスが画面付きの場合は、画面の指示に従ってペアリングします。画面の付いていないデバイスの場合は、以下を行います。
    1. ウェブバージョンのAmazon Alexaアプリ(alexa.amazon.co.jp)にアクセスし、Amazon開発者アカウントでサインインします。
    2. 左側の設定を選択します。
    3. デバイスのリストで、Echoデバイスを選択します。
    4. コネクテッドデバイスAlexa Gadgetをペアリングを選択し、指示に従います。ガジェットが正常にペアリングされていれば、ガジェットのBluetooth設定は正しく行われています。

ディレクティブのテスト

上記のテストに続けて以下を行います。

  1. ペアリングが行われると、EchoデバイスはガジェットにDiscoverディレクティブを送信し、Discover.Responseイベントで応答するようリクエストを送ります。ガジェットがDiscoverディレクティブを受け取れば、ガジェットとEchoデバイスの通信チャネルは正しく確立されています。
  2. ガジェットはDiscover.Responseイベントで応答します。
  3. 「アレクサ」とEchoデバイスに言います。ガジェットは、ウェイクワードが検出されたことを通知するAlexa.Gadget.StateListener.StateUpdateディレクティブを受け取ります。