検索結果がありません

別のクエリまたはより具体的なクエリを試してください
開発者コンソール
Amazonアプリストア小規模ビジネス向けアクセラレータープログラム、 第4四半期に始動

Amazonアプリストア小規模ビジネス向けアクセラレータープログラム、 第4四半期に始動

Share:
Launch
Blog_Header_Post_Img

2021年6月15日(米国時間)、Amazonアプリストアは小規模開発者の支援を目的とした「Amazonアプリストア小規模ビジネス向けアクセラレータープログラム」を発表しました。この新しいプログラムは、クラウドインフラストラクチャのコスト削減によってスケーラブルなビジネスの構築を支援するとともに、開発者側の収益分配率を引き上げることでAmazonアプリストアの利用を促進するものです。

本プログラムは2021年第4四半期に始動となる予定です。前暦年の年間収益が100万USD未満、またはAmazonアプリストアの利用が初めての開発者には、収益分配率の引き上げに加えてAWSクレジットが提供されるため、最大で収益の90%相当を受け取ることができるようになります。 

 

本プログラムの開始に伴い、対象となる小規模開発者に課される手数料率がデフォルトで20%に引き下げられ、収益の80%を得られるようになります。さらに、収益の10%相当がAWSプロモーションクレジットとして付与されるので、開発者はクラウド開発のメリットを存分に活かせるようになります。

Amazonアプリストアでは、小規模開発者がこのクレジットを通じてAWSの利用を開始できるよう支援することで、アプリビジネスの構築と成長をサポートします。AWSを利用すれば多様なテクノロジーに簡単にアクセスできるため、イノベーションを加速させ、さまざまなプロダクト・サービスを実現することが可能です(注:AWSテクノロジーの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります)。

 

2021年6月にAmazonアプリストアがモバイルアプリ開発者を対象に実施した調査によると、94%以上の開発者がアプリ開発にクラウドサービスを利用していることがわかっています。

200を超える幅広い機能サービスを提供するAWSを活用することで、開発者はインフラストラクチャの管理に費やす時間を削減し、カスタマーフィードバックへの対応やアプリビジネスの成長により注力できるようになるでしょう。テクノロジーサービスのデプロイに要する時間はほんの数分。構想から実装までにかかる時間も短縮可能です。

 

また、小規模開発者のコンテンツに関しても、Amazonアプリストア内で専用のセクションを設けて販促を行う予定です。

開発者のグローバルコミュニティに対するこのような投資は、Amazonアプリストアにさらなるイノベーションをもたらし、アプリのセレクション拡大にもつながるでしょう。

 

Amazonアプリストア小規模ビジネス向けアクセラレータープログラムは、Amazonのさまざまなサービスをとおして開発者コミュニティの成長をサポートする取り組みの1つです。Amazonアプリストアでは、あらゆる規模の開発者がユーザーに向けて継続的に開発を行えるようにすることを目指しています。本プログラムの詳細は今年後半にご案内しますので、ぜひご期待ください。

 

今後ともAmazonアプリストアをよろしくお願いいたします。

 

よくある質問(FAQ)

  • 前暦年の年間収益が100万USD未満の開発者と、Amazonアプリストアの利用が初めての開発者が適用対象となります。
  • 対象となった開発者の収益が当年内に100万USD以上になると、手数料率は標準に戻り、年内の残りの期間はAWSクレジットを受け取ることができなくなります。
  • 翌年以降、年間収益が100万USDを下回った場合、その次の暦年は本プログラムの適用対象となります。

Amazonアプリストアでの年間収益が100万USD未満の開発者には、AWSのサービスに使用可能なプロモーションクレジットとして、収益の10%相当が付与されます。このクレジットを使用すれば、インフラストラクチャテクノロジー(コンピューティング、ストレージ、データベースなど)から、先端テクノロジー(機械学習、人工知能、データレイク・分析、IoTなど)まで、さまざまなAWSサービスを利用することができます。クレジットを受け取るには、本プログラム開始時に、Amazonアプリストア開発者ポータルでAWSアカウントIDを入力してください。クレジットは毎月付与され、開発者はクレジットを適用する対象サービスを自由に選択することができます。

AWSプロモーションクレジットの有効期間は、付与された日から12か月間です。

※注:本投稿は英語から翻訳されました。ページ下部より言語を英語に切り替えると、元の記事を読むことができます。ローンチ時点では米国のみでの展開になります。

関連記事

最近の投稿

日本語版ブログの一覧は、こちらからご覧ください。

日本語の投稿の中には、英語版から翻訳されたものが含まれます。翻訳元のブログを参照したい方は、ページ下部の言語切替バーから [英語] を選択してください。