Home > サポート > アプリを申請する

アプリ開発者のみなさま、AndroidのアプリをAmazon Androidアプリストアに出品して、新しい顧客の獲得とマネタイズの拡大を実現しましょう!

アカウント登録(無料)はこちら

アプリ申請についての詳細はこちら

Amazonアプリストアのアカウント登録の流れ

Amazon Androidアプリストアでアプリを配信するには開発者コンソールにてアカウント登録を行ってください。


ステップ1:Amazonアプリストア開発者コンソールにアクセス

開発者コンソール上ではログインしなくても様々な情報をご覧いただけます。サインイン・アカウント作成には、右上の「サインインまたは無料のアカウントを作成」をクリックしてください。



ステップ2:サインインとアカウントの作成

ご使用のメールアドレスとパスワードにてアカウントを作成します。Amazon.comのアカウントをお持ちの場合は、そちらを使うことが可能です。



ステップ3:プロフィール情報の登録

プロフィール情報の登録:連絡先などの情報を登録します。



ステップ4:配信契約の締結

アカウント登録には「App Distribution and Services Agreement」に同意していただく必要があります。契約内容を読み同意される場合は「承認して実行」をクリックします。

「日本語(Japanese)」をクリックすると日本語の参考訳をご覧いただけます。



ステップ5:支払先情報の入力

有料アプリおよびアプリ内課金を提供する場合は、ロイヤリティを受け取る銀行の口座情報を入力します。無料アプリの場合はスキップできます



ステップ6:税に関するインタビュー(スキップ可能)

有料のアプリ・アプリ内課金を提供する場合は、IRS (米国税庁)のフォームW-8 BEN を提出することにより、米国の税率軽減または源泉徴収の免除を受けることができます。

なお、源泉徴収の軽減税率の適用を受けるには、米国納税者番号(TIN)を取得する必要があります。詳細はこちらをご覧ください。



以上で終了です!早速アカウントを作成してみましょう。

Amazon Androidアプリストア開発者コンソール よくあるご質問(FAQ)

Q1. アマゾンのアプリストアはどの端末からでも使えるのですか?

Fire端末および、アプリストアのアプリをインストールしたAndroidのスマートフォン・タブレット端末でも使用できます。Fire端末以外のお客様にも多数ご利用いただいています。

Q2. アマゾンのアプリストアはAmazon.co.jpにもありますか?

はい。あります。Amazon.co.jp上でより広範なお客様へアプリの販売が可能になります。アプリストアはこちら

Q3. Google Playとは違うのですか?

はい。Amazon Androidアプリストアは、Google Playとは別の独立したAndroidアプリのストアです。
お客様はGoogle Playとは別にアマゾンのアプリストアからアプリをご購入いただけます。開発者様はアプリの販路を増やすことで販売を拡大することが可能です。

Q4. Google Playに出品しているアプリをアマゾンのアプリストアで販売できますか?

はい。多くの開発者様からGoogle Playに出品されているアプリをアマゾンのアプリストアにご提供いただいております。
アマゾンのアプリストアにご登録いただいたAndroidアプリの75%は、何の改修も必要なくFire端末でも動作しました。アイテム課金のあるアプリなど一部は改修が必要なものもあります。

Q5. アマゾンのアプリストアでアプリを販売するにはどうすればよいのですか?

まずはAmazon Androidアプリストア開発者コンソールにてアカウントを作成してください。すぐにアプリの申請が可能になります。お手続きはとても簡単です。