ライブTVビデオスキル向けのMSOとラインナップの仕様



ライブTVビデオスキル向けのMSOとラインナップの仕様

ライブTVプロバイダー(多チャンネル映像番組配信事業者(MVPD)など)は、ビデオスキルAPIを使用してAlexaスキルを作成して、ユーザーごとまたは郵便番号ごとに異なるチャンネルラインナップを提供することができます。Alexa Skills KitのビデオスキルAPIを使用すると、ビデオスキルのDiscovery応答に、ラインナップとマルチプルシステムオペレーター(MSO)の情報を指定できます。以下の例のように、lineupオブジェクトのAlexa.ChannelControllerの機能宣言の一部として、この情報を提供できます。lineupオブジェクトの各フィールドの値は、Gracenoteに含まれるMSO情報に対応する必要があります。

フィールド 説明
lineup (必須)デバイスのラインナップ情報です。 オブジェクト
lineupName (任意)プロバイダーラインナップの名前です。 文字列 コミュニケーション神戸
operatorName (必須)オペレーターの名前です。 文字列 コム神戸
postalCode (任意)デバイスの場所の郵便番号です。 文字列 98052
type (必須)ラインナップのタイプです。 列挙値 multiSystemOperator
{
  "event": {
    "header": {
      "correlationToken": "dFMb0z+PgpgdDmluhJ1LddFvSqZ/jCc8ptlAKulUj90jSqg==",
      "messageId": "5410cd73-7d10-456d-aa21-b49ad1980993",
      "name": "Discover.Response",
      "namespace": "Alexa.Discovery",
      "payloadVersion": "3"
    },
    "payload": {
      "endpoints": [
        {
          "capabilities": [
            {
              "interface": "Alexa.ChannelController",
              "lineup": {
                "operatorName": "Comcast",
                "lineupName": "コミュニケーション神戸",
                "postalCode": "98052",
                "type": "multiSystemOperator"
              },
              "type": "AlexaInterface",
              "version": "1.0"
            }
          ],
          "cookie": {
            "extraDetail1": "key1",
            "extraDetail2": "key2"
          },
          "description": "ユーザーに表示されるデバイスの説明です",
          "endpointId": "一意のデバイス識別子",
          "friendlyName": "上の階のAmazonプレーヤー",
          "manufacturerName": "Amazon"
        }
      ]
    }
  }
}