RVS Sandbox環境のセットアップ手順


RVS Sandbox環境のセットアップ手順

RVS SandboxとApp Testerツールを使用すると、アプリをAmazonアプリストアに公開する前に、テスト環境でレシートを検証することができます。RVS Sandboxは、Amazon Android SDKのzipファイルに含まれている.warファイルの1つです。SDKファイルをダウンロードするには、Amazon Developer SDKのページで [Android] リンクをクリックします。

RVS Sandboxを使用する前に、AndroidモバイルデバイスにAmazon App Testerツールをインストールしておく必要があります。

RVS Sandboxをセットアップするには、次の手順に従います。

  1. Apache Tomcatサーバーをインストールして起動します。
    1. Apache Tomcatのウェブサイトから、Apache Tomcatサーバー(バージョン6以降)をダウンロードしてインストールします。
    2. 適切な認証情報を使用するようにTomcatを構成します。/apache-tomcat-< バージョン >/conf/tomcat-users.xmlファイルに次の要素を追加します。

        <tomcat-users>
            <role rolename="manager-gui"/>
            <user username="MyUserName" password="MyPassword" roles="manager-gui"/>
        </tomcat-users>
      
    3. /apache-tomcat-< バージョン >/bin/startup.shが実行可能でない場合は、次のように、このファイルのパーミッションを変更して実行可能にします。

      $ chmod +x /apache-tomcat-< **_version_** >/bin/startup.sh
      
    4. /apache-tomcat-< バージョン >/bin/startup.shファイルを実行して、Tomcatサーバーを起動します。

      $ /apache-tomcat-< **_version_** >/bin/startup.sh
      
    5. ウェブブラウザのウィンドウを開き、http://localhost:8080/にアクセスして、Tomcatサーバーが動作していることを確認します。

      Tomcatサーバーが動作していれば、Apache Tomcat/< バージョン >のホームページが表示されます。これでRVS Sandboxをデプロイする準備が整いました。

  2. RVS Sandboxをデプロイします。
    1. Amazon Android SDK zipファイルを解凍します。
    2. Amazon Android SDKフォルダにあるAmazonInAppPurchasing/toolsに移動します。
    3. RVSSandbox.warファイルを探し、そのファイルパスを覚えておきます。
    4. ブラウザでTomcatホームページを開き、[Manager App] を選択して、[Deploy] セクションまでスクロールします。
    5. [Deploy] セクションで、[WAR file to deploy] > [WAR file to upload] > [Browse] を選択し、[Apps-SDK] からRVSSandbox.warファイルを選択します。
    6. [Deploy] を選択すると、アプリの一覧に [RVSSandbox] が表示されます。[Running] 列の値がtrueになっていることを確認します。
    7. アプリの一覧から [RVSSandbox] を選択するか、ブラウザでhttp://localhost:8080/RVSSandbox/を開きます。

      次の確認メッセージが表示されれば、RVS Sandboxが正常に動作しています。

      Receipt Verification Service Sandbox is up!