ユニバーサル検索・閲覧機能


ユニバーサル検索・閲覧機能

ドキュメントの構成

Fire TVへのユニバーサル検索・閲覧の導入
Fire TVでユニバーサル検索・閲覧機能に対応すると、ユーザーがFire TVのユーザーインターフェイスでメディアを検索したり特定のアイテムを閲覧したりしたときに、開発者の提供するコンテンツが、Amazonや...続きを読む»
手順1: アプリにFire TVのホーム画面ランチャーを統合する
アプリをAmazon Fire TVのホーム画面ランチャーで使用するように変更すると、メディアコンテンツとユーザーの定期購入ステータスがAmazon Fire TVユーザーインターフェイス内のほかのコンテンツと統合されます。続きを読む»
Fire TVへのユニバーサル検索・閲覧の導入
Fire TVのユニバーサル検索・閲覧に対応すると、アプリをインストールしているかどうかにかかわらず、ユーザーがFire TVでコンテンツを見つけることができます。カタログファイルを使用して、メディアのメタデータを... 続きを読む»
手順2: カタログからのディープリンクを検証する
Amazonアプリストアにアプリを申請する前に、ここに記載されているテストケースを実行して、統合を検証してください。アプリの動作が正常であることを検証することで...続きを読む»
統合テストアプリを使用したFire TVホーム画面ランチャー統合のテスト(任意)
アプリとFire TVホーム画面ランチャーを統合した後、Amazonの統合テストアプリを使用して、アプリがサインインインテントや再生インテント、および機能リクエストに正しく応答しているかを...続きを読む»
adbを使用したFire TVホーム画面ランチャー統合のテスト(任意)
アプリとFire TVホーム画面ランチャーを統合した後、Android Debug Bridge(adb)を使用して、アプリがサインインインテントや再生インテントに正しく応答しているかをテストできます。続きを読む»