トランスポートコントロールレイアウト



トランスポートコントロールレイアウト

トランスポートコントロールレイアウトを使うと、再生、一時停止、再開などビデオのコントロール表示を操作できます。

APL応答にレイアウトを追加する方法についての一般的な情報は、レイアウトを参照してください。

トランスポートコントロールレイアウトを使ってユーザーエクスペリエンスを向上させる方法について、詳しくは、デザインガイドのリンクを参照してください。

Alexaレイアウトの読み込み

Alexaレイアウトをスキルに読み込むには、documentコンポーネントに以下のようなimportオブジェクトを含めてください。

    "document": {
      "type": "APL",
      "version": "1.0",
      "import": [
        {
          "name": "alexa-layouts",
          "version": "1.0.0"
        }
		]...
	} ...

トランスポートコントロールの仕様

次に、トランスポートコントロールの仕様を示します。

トランスポートコントロールレイアウトによる操作

トランスポートコントロールレイアウトには、複数のコントロールが含まれます。secondaryControlsprimaryControlSizesecondaryControlSizemediaComponentIdautoplayplayPauseToggleButtonIdです。

secondaryControls

名前 説明 デフォルト
secondaryControls 列挙 使用する第2コントロールの種類です。skipまたはnoneになります。 skip

primaryControlSize

名前 説明 デフォルト
primaryControlSize ディメンション 第1ボタンの幅と高さです "@transportPrimaryButtonSize"

secondaryControlSize

名前 説明 デフォルト
secondaryControlSize ディメンション 第2ボタンの幅と高さです "@transportSecondaryButtonSize"

mediaComponentId

名前 説明 デフォルト
mediaComponentId 文字列 メディアを再生しているコンポーネントのID  

autoplay

名前 説明 デフォルト
autoplay ブール値 再生/停止アイコンの開始状態を決定します。この値は、メディア再生コンポーネントの自動再生状態と一致する必要があります。 false

playPauseToggleButtonId

名前 説明 デフォルト
playPauseToggleButtonId 文字列 再生/停止切り替えボタンに設定する任意のIDです。これは、それぞれ固有のトランスポートコントロールを持つ複数のビデオを画面上に表示するときに便利です。 alexaPlayPauseToggleButton

トランスポートコントロールレイアウトの例

このAPLドキュメントは、mp4形式のビデオを参照します。