Amazon Developer Blogs

Amazon Developer Blogs

Showing posts tagged with Tips and Tutorials

April 24, 2019

Suhem Parack

Learn how to implement in-skill purchasing in an Alexa skill using the Alexa Skills Kit (ASK) Software Development Kit (SDK) for Java.

[Read More]

April 23, 2019

Franklin Lobb

In this blog, I’ll use an interceptor to fetch and cache details about in-skill products for a monetized Alexa skill.

[Read More]

April 19, 2019

Roy Kincaid

Building an Alexa smart home skill enables you to link Alexa with your existing smart home device cloud. Follow these tips to resolve any device discovery errors you may encounter.

[Read More]

April 18, 2019

Justin Jeffress

私は毎朝出勤するときに、同じコーヒーショップで緑茶ラテを買います。バリスタは過去の経験から私の欲しいものがわかっているので、入店するとすぐに注文を作り始めてくれます。注文を変えて意地悪してみようかとふと思ったりしますが、せっかく作ってくれたおいしい抹茶ラテを台無しにしてほしくはありません。

エクスペリエンスがシンプルにパーソナライズされているので、私はこの店にせっせと通い続けています。同じように、優れたAlexaスキルではパーソナライズされたユーザーエクスペリエンスを提供してくれます。ユーザーは繰り返しそのスキルを利用したいという気持ちになります。

[Read More]

April 17, 2019

Suhem Parack

If you have a custom Alexa skill that uses AWS Lambda as the back end, follow the steps below to create alerts using Amazon CloudWatch alarms to get notified when errors occur.

[Read More]

April 15, 2019

Nahoko Hirabayashi

Alexaのスキルを開発する上で、スキルの使用状況を知ることは重要です。今回はお問い合わせでもよくご質問をいただく「ユニークカスタマー」と「スキルの有効化」を中心にご紹介いたします。

[Read More]

April 11, 2019

Atsushi Jaye Yanasaka

ここではユーザー発話の認識を向上させるための、サンプル発話やスロット定義についてのトピックを紹介します。 サンプル発話やスロットに関しては、 こちら を参照してください。

[Read More]

April 08, 2019

Amit Jotwani

In this new code deep dive series, we provide an end-to-end walkthrough of how to monetize your Alexa skill using in-skill purchasing (ISP).

[Read More]

April 05, 2019

Andrea Muttoni

ASM1811-BlogPost-DE-Blue-GameSkillChallenge.jpg

さあ、Alexaで遊べるゲームを開発しましょう。さて、コーディングに入る前に、音声という文脈でスコープを決め、ゲームのアイデアを練り上げるのに役立つ原則をいくつか紹介しましょう。これから紹介する原則は、一般的なゲーム開発にも当てはまる場合があるかもしれません。ただし、ほとんどはAlexa Skills Kitを使った音声操作用ゲーム開発に特化した内容であり、Amazon Alexa音声デザインガイドに記載された音声デザインのベストプラクティスに従う必要があります。

[Read More]

April 03, 2019

Benoit Nachawati

We've identified a few tips for helping you troubleshoot your custom skill's back end with one objective in mind: to help you resolve issues faster and deliver higher-quality skills.

[Read More]